1: 田杉山脈 ★ 2018/10/07(日) 20:17:58.65 ID:CAP_USER
──日本のGDP(国内総生産)1000兆円は夢ではない?

産業のデジタル化を例外なく一気に進める必要がある。
日本全体であらゆる産業でのデジタル化(デジタルトランスフォーメーション)ができれば、
後れは一気に取り戻せる。GDP1000兆円は達成可能だ。
情報通信ばかりでなく、流通、農業、金融、医療・福祉などでのビジネスに加え、
2030年には生活も一変する。

──総デジタル化ですか。

今やIoT(モノのインターネット)、ビッグデータ、AI(人工知能)という技術革新の
「三種の神器」がそろった。あらゆる企業経営者に、この神器を駆使して
デジタル化しようと言いたい。
それはベンダーがやり、自分たちは発注していればいいでは、済まない。
中でも金融機関は、情報システム部門の役割が軽すぎる。
なぜITベンダーに丸投げ発注なのか。経営者は誰もが意識改革すべきだ。

──デジタル化も第3フェーズに入っているとか。

第1フェーズは業務ツールの一部のデジタル化、第2フェーズは業務そのものの
一部をデジタル化するものだった。そして第3フェーズでは業務全体がITに
リプレースされる。銀行業務でいえば、スマートフォンさえあれば店もATMもいらない。
決済も送金もでき、現金がなくても取引は可能に。

──モノづくりでは。

メーカーの第3フェーズはサプライチェーン・マネジメントの次世代化に当たる。
たとえば設計。CAD(コンピュータ利用設計システム)ツールを使い、
機械設計をするとする。エンジンを例にとると、部品の設計図面を書くと、
即時に部品表ができ、受発注システムにもつながる。
各部品メーカーと連携ができていて、最後の検査段階のデータをどう提出したらいいのかも、
設計時点からネットワークで一貫してできてくる。そして自動的に発注もされる。

──今はできていませんね。

日本の機械設計を例にとると、CADツール、シミュレーションツールは、
ほとんどが外国製。主要自動車メーカーでもそう。
高いおカネをドイツやアメリカの会社に払っている。
ソフトウエアに日本製はほとんどない。

サプライチェーン・マネジメントを一気にリードしたのはドイツのSAP。
設計ツールはじめ製造業において重要なポジショニングを担っている。
日本のIT会社はできていない。ビジネスパーソンの机上のツールはマイクロソフトだったし、
スマートフォンはアップルかグーグルのアンドロイド。日本はソフトウエアの
プレゼンスをほとんど発揮していない。

ハードを作っている側だからわかることも
──ソフトウエアは弱いまま。

少なくとも「モノづくり日本」を押し出しているならば、モノづくりの
ソフトウエアツールでプレゼンスを発揮すべきだ。
日本の製造業の強さは生産技術にとどまった。ソフトを重視してこその
デジタル化なのだから、日本が強い技術分野で早急に独自に開発・育成を行う必要がある。

──逆にインターネットが根底的な変革を強いているのですね。

IoTを通じてあらゆる分野で自律・分散・協調型が促進される。たとえばテクノロジー。
トヨタ自動車がインターネットにつながったコネクティッドカーを世界の主戦場と見ているが、
まさに正しい方向といえる。

重工業でいえば、アメリカのGEと日本の会社とではデジタル力が圧倒的に違う。
一例を挙げるとジェットエンジン。GEはセンターを作り、世界中のジェットエンジンが
どういう状況にあるか、各エアラインに燃費情報を提供し始めている。

飛行機メーカーにエンジンを、電力会社に発電機を納めたら「はいおしまい」ではなく、
その先にいるユーザーや消費者はどんな使い方をしたらいいのか情報提供をする。
ハードウエアを作っている側だからわかることが豊富にある。
https://toyokeizai.net/articles/-/239860

0ad4f474


57: 名刺は切らしておりまして 2018/10/07(日) 21:18:04.62 ID:wXDUwdeF
>>1
人口が半分に成るからだろー

69: 名刺は切らしておりまして 2018/10/07(日) 21:37:01.10 ID:Z8MFN6/T
>>1
人口の呪縛をなめ過ぎw







100: 名刺は切らしておりまして 2018/10/07(日) 22:19:26.48 ID:X6bbKNP7
重要なのは技術開発より【人口政策】

そして、シリコンバレーをいろいろ断面で切り取ってみてもわかる通り
【都市政策とイノベーションの関係】は多少複雑でやっかい

イノベーションと都市政策には
鮮度があり、特に起業側のエリートを取り巻く環境が繊細であり、
思い通りにいかない部分が多い

でも伸びてくる街は容易に予想がつく
◯インドのバンカロール
◯インドネシアのジャカルタ
◯中国の杭州

傾向はつかめば、まあわかる

そして、日本はこのまま一極集中を維持してしまうと、>>1の東洋経済のいうようなイノベーションが東京では起きないこともわかってしまう。。

都市政策をなんとかしないと、GDP を上げるイノベーションなんか起きないんだよ

116: 名刺は切らしておりまして 2018/10/07(日) 22:33:25.89 ID:973t3zhM
>>1
日本人の1パーセント未満にね

133: 名刺は切らしておりまして 2018/10/07(日) 23:15:56.26 ID:60Uv8Hje
>>1
本当になるならいいんだがね
そこらへんが見えないんだよね
なにせ20年放置してたんだからね

165: 名刺は切らしておりまして 2018/10/08(月) 00:44:10.68 ID:494mP16U
>>1
その時、世界のGDPは10倍になってる

299: 名刺は切らしておりまして 2018/10/08(月) 10:31:25.19 ID:paoh4qKi
>>1 が仮の話だとしても、
ソフトウェアが弱い前提なら、AIやIoTが普及するわけ無い

どのようにして動くか全く想定できていない

335: 名刺は切らしておりまして 2018/10/08(月) 12:55:57.39 ID:5JkXf+rL
>>1
とりあえず「流行りの言葉使ってみましたー」みたいな?

407: 名刺は切らしておりまして 2018/10/08(月) 16:26:37.62 ID:j1HNrspr
>>1
>飛行機メーカーにエンジンを、電力会社に発電機を納めたら「はいおしまい」

だから 日本のサービス貿易の収支は ずーーと大赤字だし
インフラ輸出が上手くいってない原因もそれ。
日本人は ハードを買ったら、ソフトやサービスは オマケで付いてくる
という意識が抜けないからな。

ただ デジタル化を一気に進めたら GDPが増えるか?は疑問だがな。
それより変な既得権を無くし、生産性を 先ずはIT無しでもアップできるような体質にせんと。

色んな施策で GDPは もっと伸びるとは思うが
人口も世界第10位以内に入らず
国土も広くなく、そして4分の3が山林で、自然災害が多く
天然資源が非常に少ないのに、使用量と輸入量が膨大
肥料・飼料も、また一部の食料も輸入に頼る。
特に、港湾・航空で 世界的な交通の要所に在るわけでもない。
そんな国のGDPが世界第3位、少し前までは世界第2位だったことの方が
世界的に診れば驚異的なはず。


420: 名刺は切らしておりまして 2018/10/08(月) 16:36:55.97 ID:YFbHxmUQ
>>407
どっかの有名な港の港湾システムとか日本製じゃなかったっけ?
あと海外のゲート無しの高速道路のシステムとか。
日本でそれ導入してくれってのを結構作ってる。

ノートパソコンというものを実際に形にしてアメリカのソフト乗っけて
売りまくったらクリエイティブじゃないなんて言う連中がいるけど
全くおかしな話だ。

562: 名刺は切らしておりまして 2018/10/09(火) 12:28:29.62 ID:zy4Yrpiy
この>>1の主張
「情報通信産業の発展に伴い一人辺りの労働生産性が、
革命レベルまで高まり、労働人口かま減りながらGDP が増えていく」
という主張

【東京の情報通信産業の生産性】を見てみればいい

情報通信産業の従業員1人当たりの売り上げは
2004年 3,356万円

↓東京一極集中により、地方から都内に集約化、多重下請け構造が進む


2 014年には2,455万円

頼みの情報通信産業の生産性が4分の3に減ってるんだよ
東京の情報サービス業は、多重下請け構造により労働集約的になってしまってる

>>1の主張と逆の流れが起きてる

東京の中心に居座る規制産業の連中が、極端にバブル団塊に偏り、
ソフト産業を理解できていないから
多重下請け丸投げ構造になってしまっている

でも人口政策、都市政策を仕切り直すことで
首都移転により、彼ら規制産業を東京から取り除ける話になる

要は邪魔なんだよ

564: 名刺は切らしておりまして 2018/10/09(火) 12:32:07.80 ID:zy4Yrpiy
要は政策次第

このままだと
1)労働人口は減り
2)今の東京は、実は多重下請け構造により>>1の主張とは逆の流れが起きていて
3)東京が老人過密破綻する

多少の仕切り直しが必要になってきてる

5: 名刺は切らしておりまして 2018/10/07(日) 20:21:37.56 ID:kglz/Swh
そんな先まで生きてへんがな (´・ω・`)

93: 名刺は切らしておりまして 2018/10/07(日) 22:10:01.42 ID:kbcnydBQ
>>5
あと12年ぐらい生きろ!

13: 名刺は切らしておりまして 2018/10/07(日) 20:33:17.90 ID:uu9dJS6v
1.2倍の間違いでしょ

18: 名刺は切らしておりまして 2018/10/07(日) 20:35:55.39 ID:suGjQGHs
労働人口が20%減るのに、GDPが2倍?

あぁ円計算で2倍か・・・50%の円安なら余裕で達成だわ。
1ドル200円まで活けば、GDPは即2倍になる。間違いないわ。

104: 名刺は切らしておりまして 2018/10/07(日) 22:23:55.98 ID:5tN32TTz
>>18
そういうこと

28: 名刺は切らしておりまして 2018/10/07(日) 20:47:37.22 ID:pdqKsb//
前提がおかしければ、その成果も夢物語でしかない。ふわふわしすぎ。
東洋経済は机上の空論にすら及ばない記事で金を取ってるのだろうか。
人材不足とかいうレベルじゃないぞ。

31: 名刺は切らしておりまして 2018/10/07(日) 20:50:21.65 ID:i7USHx1t
2倍はともかく電子化・効率化すればもっと増えるのは間違いない。

これだけ無駄の多い国も無いだろ。
会社作ろうと思ったらエストニアならスマホで10分、日本なら専門家に頼んで一週間と
20万以上の税金。
農地を売る許可にも一ヶ月かかる。
それだけ無駄なことやって腐ってもG7とか凄いよ。
逆に言えばすげー伸びしろを秘めてる。

日本がいつ本気出すのかしらんけど本気出したら凄いと思う。

111: 名刺は切らしておりまして 2018/10/07(日) 22:29:55.72 ID:0o3lCqND
>>31
わかる気がする

128: 名刺は切らしておりまして 2018/10/07(日) 23:01:35.70 ID:OCBzOClb
>>31
人が減らないといけない
日本は人口が多すぎるから仕事を効率化して職をしてもへらしても人口が余ってしまう
余った人達はわけのわからん仕事を作り出すかナマポや犯罪者になる他ない
訳のわからん仕事というのは派遣業やコンサルタントや公務員や娯楽産業、芸能人、広告屋
などのいなくても困らない職業
最近話題になったので言うと退職代行屋か
ナマポや犯罪者をその場で消せるなら税金もかからないが日本では無理だから
結局税金がかさばりまくるだけになる
中国の用に余った人をどこかの国に行かせたり行くように仕向けたりできるなら別だけどね

34: 名刺は切らしておりまして 2018/10/07(日) 20:55:22.32 ID:h9P81Ofo
いや、まてよ?2030年になったら
日本の負債は3000兆円近くなるんじゃ?
あ、でも円安になってたら余裕か

38: 名刺は切らしておりまして 2018/10/07(日) 20:59:30.94 ID:0Q2ac5zR
今ある会社を温存してっていう考え方だとだめだろ
ZOZOみたいな下克上があちらこちらで起きて、古くからある会社を
潰すようなことを受け入れられないと

39: 名刺は切らしておりまして 2018/10/07(日) 21:01:07.34 ID:gqqdAvbN
統計手法をいじります

45: 名刺は切らしておりまして 2018/10/07(日) 21:02:23.17 ID:3tRE9GcO
倍にするには、年に平均して「7%」くらい成長せんと無理ちゃいますのん???

47: 名刺は切らしておりまして 2018/10/07(日) 21:07:34.29 ID:jGTDcdZ+
デタラメかきちらすだけの簡単なお仕事です

51: 名刺は切らしておりまして 2018/10/07(日) 21:13:25.51 ID:X6bbKNP7
GDP をみれば、わかる通り

教育や技術開発の些細な差ではなく
重要なのは【人口、都市政策】

教育や技術開発はどの国もがんばるので差はでない

GDP は人口政策で大きな差がついてしまう

55: 名刺は切らしておりまして 2018/10/07(日) 21:16:53.25 ID:nsX6PVCL
一同 苦笑

56: 名刺は切らしておりまして 2018/10/07(日) 21:17:51.73 ID:q4ju7luw
よっしゃ勝ったな。寝るわ




http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1538911078

それなら長生きしなきゃ ( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯