豚の死骸の影響?中国の住宅地で水道水がピンク色になる公害が発生 | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

豚の死骸の影響?中国の住宅地で水道水がピンク色になる公害が発生

b (1)

また中国です。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯



b (3)

中国の済南市に住む住宅地でなんとピンク色の水道水が出たと話題になっている。
地区内の約500の住民がこの問題に直面し、ペットボトルなどの水を買うなどして
対応しているという。しかし、公害とはいえピンク色の水が出てくると言うのは
いったいどれほどまで汚染された水なのか。
もちろん飲むことは出来ないが、触れること自体問題ないのだろうか。

b (1)
b (2)

見ていただくと分かる通り、水道の蛇口から直接毒々しい液体が供給されて
いるのがよくわかる。あからさまに危ないと感じてしまうこのピンク色の水は
済南市の住宅およそ500世帯で発生しているようだ。
原因は今のところ不明で、ネットでは「豚の死骸の影響だ」「過マンガン酸カリウム」
だ「聖水だ」などといわれている。

ちなみに豚の死骸は上海市の市内を流れる黄浦江で発生しているので、直接関係は
無いと思われるが、最近度重なる中国の大気汚染や環境汚染などにより、
中国政府に対し不信感を募らせている。
日本でも水道水が変色する問題は日常何処にでも発生しているがほとんどが水道の
サビによる変色であり、水道水自体が汚染されているわけではない。
やはり今後も中国では環境汚染に対する問題が多発していくのだろうか。

―海外の反応
・過マンガン酸カリウム
・過マンガン酸カリウムだね
・地下水汚染の影響かな
・聖水だ!聖水
・なんて恐ろしい。
・いい色だなあ
・別に煮沸すれば飲めますので。
・何の原料が漏れたんだ
豚の死骸の影響か?


http://www.yukawanet.com/archives/4420388.html

>豚の死骸の影響?

川に豚の死骸2800匹超=伝染病感染で投棄か―上海の水源
時事通信 3月11日(月)


中国・上海市当局は11日、市中心部を流れる黄浦江の上流で2月初めから、
2800匹以上の豚の死骸を発見・回収するとともに、一部が豚の伝染病である
「豚サーコウイルス2型」に感染していたと発表
した。
回収作業は継続中としており、さらに増える可能性がある。
水道水の水源にもなっているため、市民からは不安の声が上がっているが、
当局は「人にはうつらず、現段階で水質への影響もない」としている。

豚の耳に付けられた目印から、死骸は上海に隣接する浙江省嘉興市の複数の農家が
捨てたものとみられている。11日付の上海紙・新聞晩報によると、同市には小規模の
養豚農家が多く、これまでも豚の死骸を川に投棄。
ここ1、2年も年間200匹前後が上海に流れ着いていた
という。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130311-00000110-jij-cn



今回騒動になっているピンク色の水と川に投棄された豚の死骸の因果関係は
まだはっきりしていませんが、そもそも人の使う水源に平気で伝染病の豚の
死骸を捨ててしまう、その発想が理解できません。
せめて、焼くなり埋めるなりしなさいな。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

003282 000111
トモダチコレクション 新生活 パック
ルイージマンション2



コメント

  1. 名無し

    日本のせいにしないでくださいねーとだけ言っておく

  2. 名無し

    過マンガン酸カリウムは赤紫色です

  3. 名無し

    まあ日本のせいにするんですけどね

  4. 名無し

    >せめて、焼くなり埋めるなりしなさいな。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

    まったくそのとおりやな

  5. ナウ

    そういや、バイオハザード6のジェイク編でピンク色の風呂あったよな

  6. 名無し

    えっちなお水///

  7. 名無し

    >>6

    んじゃ、お前飲めよ(笑)

  8. 名無し

    発展途上国

  9. 名無し

    ちょっと考えられないね

  10. 名無し

    過マンガン酸カリウムだとするなら、グリセリン突っ込んでみたいわw

  11. 名無し

    つまり豚汁か

  12. 名無し

    >>5あったフラグかと思った

  13. 名無し

    >>11
    豚汁wwwww

  14. 名無し

    また、ワインかww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング