Google、死後のアカウントを管理できる機能をスタート!これで死んだ後に残された恥ずかしい写真も秘密のメールも大丈夫!! | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

Google、死後のアカウントを管理できる機能をスタート!これで死んだ後に残された恥ずかしい写真も秘密のメールも大丈夫!!

index

Google、死後のアカウントを管理できる機能を米国でスタート!( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯



images

米Googleは4月11日、ユーザーが自分の死後にアカウントのデータをどうするかを
あらかじめ決められる機能「Inactive Account Manager」をアカウントの設定に
追加したと発表し
た(日本ではまだ利用できない)。

ユーザーはこの機能で、自分のアカウントへのアクセスが一定期間
(3カ月、6カ月、9カ月、12カ月から選べる)なかった場合、Googleがそのアカウントに
どう対処するかを指定できる。

yu_death

例えば、Gmailのメールなど、Googleの各種サービスで保存されたすべての
データを自動的に削除できる
。あるいは、あらかじめ選んでおいた信頼できる
連絡先10人までに本人がアカウントにアクセスしなくなったことを通知したり、
データの一部あるいはすべてを送ることも可能だ。対象となるのは、+1、
Blogger、連絡先、Google+のサークル、Googleドライブ、Gmail、Google+、
Picasa Web Albums、Google Voice、YouTubeのデータ。

事故予防のため、Googleは自動作業開始の前にユーザーが登録した
携帯電話番号へのテキストメッセージと予備メールアドレスへのメールで通知する。
米Facebookと米Twitterは、ユーザーが亡くなった場合のポリシーを決めているが、
いずれも残された関係者がアクションを起こす必要がある。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1304/12/news043.html

嫁に見られてはならないメールとか、恥ずかしい写真をこれで安心して
持っておくことができますね。
死んだあとメールを整理されると、墓参りの回数やもらえる線香の質などに
影響する恐れがあるので、Googleユーザーの方はぜひ設定しておきましょう!
( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

SnapCrab_2013-4-13_13-12-39_No-00SnapCrab_2013-4-13_13-10-29_No-00
魔女と百騎兵 (通常版)
魔女と百騎兵 (初回限定版)



コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング