これで万が一死んでも安心? アメリカグーグル、一定期間利用のない垢を無効化する「Inactive Account Manager」システムを発表 | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

これで万が一死んでも安心? アメリカグーグル、一定期間利用のない垢を無効化する「Inactive Account Manager」システムを発表

f4eecd21_s

アメリカグーグルが死んでも安心なサービスを導入。
( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯ 


米グーグルは12日(日本時間)、
一定期間利用されなかったGoogleアカウントを無効化する
管理ツール「Inactive Account Manager」を公開しました。
このツールを利用することで、
自分自身が亡くなった後のアカウントデータの取り扱いについて、
予め設定しておくことが可能になるとのことです。

iam_introc

このInactive Account Managerは、
ユーザーのアカウントが一定期間使用されなかった場合に
アカウントが消去されるというもので、
期間は3ヶ月・6ヶ月・9ヶ月・1年の中から選択できます。
設定を行なっているユーザーに対しては、
期限が近づくとリマインドメールが送られ、
中止の手続きをしない限り、
データの消去を実行するとしています。
 
また、家族や友人などにアカウントが消去される旨を
通知することや、故人アカウントデータを
他アカウントへ移行することも可能としており、
Google Drive・Gmail・Picasaウェブアルバムなど
Googleトップページからアクセスできる主要なサービスは
全て移行の対象になっています。
 
日本国内からはまだ使用できないようですが、
IT技術の進歩とともに高齢ユーザーが増加してゆく中にあって、
このような「ウェブにおける終活」を実現するサービスは、
今後ますます重要になってくるものと思われます。
http://ggsoku.com/2013/04/google-inactive-account-manager/

国内ではまだ導入されていませんが、
グーグルIDのみならず、自分が死んだら
ネット上の痕跡はすべて消してほしい人は多いはずなので
今後こういったサービスはどんどん
広まっていくでしょうね。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

SnapCrab_2013-3-19_16-0-44_No-00 6 (1)
トモダチコレクション 新生活
トモダチコレクション 新生活 パック

新・世界樹の迷宮 ミレニアムの少女





コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング