これはいいものだ。 膨らませて水をかけるとコンクリートハウスになるシェルターが登場! 災害時などに活用できそう | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

これはいいものだ。 膨らませて水をかけるとコンクリートハウスになるシェルターが登場! 災害時などに活用できそう

Ph003472_s

画期的なシェルターが登場。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


Ph003473

災害が起こる度に仮設住宅の重要性を改めて感じる中、
イギリス資本の会社が新たな素材の
仮設住宅を開発したのでご紹介しよう。
その名も「コンクリートキャンバスシェルター」
柔軟性と軽さを備えているキャンバス地を
シェルター型に膨らませ、水をかけると
コンクリートのように硬化するという仕組みで、
まさに容易な建設方法と丈夫な構造という、
仮設住宅には必須な要素を備えている。

Ph003474

このシェルターの組み立て方はいたって簡単。
扇風機を用いてキャンバス地を膨らませたら、
ホースで水をかけて固めるだけであっという間に完成。
訓練を受けずとも大人2人いれば1時間以内での
組み立てが可能だとか。
さらに放水後24時間以内で
コンクリートほどの強度も得られるといい、
建設から実際に住むまでに要する時間はたった1日。
まさに迅速さが要求される仮設住宅にはピッタリだろう。

Ph003475
Ph003476

もともとは軍事使用のために開発されたというが、
強度だけでなく耐火性、耐寒性もクリアーしており、
今後は世界各地での仮設住宅利用が大いに期待される。
http://irorio.jp/hinakomoriyama/20130311/49541/

トンテンカンテン悠長に仮設住宅を作ってるヒマがあるなら、
これを活用したほうがいいですね。
コンクリート製ということなので
撤去の際どれくらいの手間やコストがかかるか気になるところですが、
設営1日というのは超魅力です。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

000111
ルイージマンション2



コメント

  1. 名無し

    冬は寒くて夏は暑そうだが、どういう仕組みなのかは気になる

  2. 名無し

    撤去はどうすんのよ

  3. ナウ

    すげぇの開発したな、デメリットのほうが気になるが

  4. 名無し

    別棟として買いたい

  5. 名無し

    長期間の使用に耐えて価格が安いなら簡易倉庫代わりになっていいかも

  6. 名無し

    これ、建築確認とか大丈夫なんかな?

  7. 名無し

    デメリットより災害初期には充分役立つだろ

    何言ってんだこいつら?

  8. 名無し

    夜中こっそり嫌いな奴の庭に設置しよう

  9. 名無し

    ふくらませる前に雨でも降ってきたら大変そうだな

  10. 名無し

    >>2
    撤去云々は問題にならないんじゃない?
    だって今の仮設住宅だって撤去に手間はかかるもの。
    まあ、プレハブじゃないから解体して再利用したりはできないだろうけど。

  11. 名無し

    6,7年くらい前の英検の長文のテーマにこの話があったね。
    今まで架空のものだと思ってた

  12. 名無し

    防災、復興、被災者支援という名のもとにいかに税金を徴収していかに息のかかった団体、業者に金を撒けるかがポイントなのです。
    手間と時間がかかるものほどたくさんの金を集めばらまけるので
    低コスト短時間なものは美味しくないんです。

  13. 名無し

    水をかけると土のうになるやつは知ってた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング