海外デベロッパー「パッチの配信費用は現在高額だが、次世代コンソールでは減少するだろう」 | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

海外デベロッパー「パッチの配信費用は現在高額だが、次世代コンソールでは減少するだろう」

p (2)

海外デベロッパー「パッチの配信費用は現在高額だが、次世代コンソールでは
減少するだろう」。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯





「現行のコンソールではパッチを出すだけで4万ドルも掛かる」

Double FineのTim Schafer氏も発言するなど、インディーメーカーにとっては
厳しい現状と言えるパッチのリリース費用ですが、PS3やPCで発売された
『Payday: The Heist』の開発を手掛けたOverkill SoftwareのSimon Vikland氏が、
次世代機ではその事情が変化するという噂を伝えています。

p (1)
コンソール用ゲームにパッチをあてるには300万円くらいかかるらしい

コンソールにおけるパッチ費用についてSimon Vikland氏は、『Payday: The Heist』
の発売直後においてもパッチのリリースには多くの費用を要する事がわかり、
驚きを隠せなかったそうです。
発売時にはその費用を持ち合わせていなかったとして、ゲームに十分な変更点が
出てくるまでパッチのリリースは保留にし、準備が整った際にパッチをリリース
するという手段をとっていたとのこと。

Steamと異なり、コンソールでは多くの費用がかかる事についてVikland氏は、
クラッシュを防ぐ為のプレイテストなど、ハードメーカーが全ての管理を求めている
事は理解はしているとコメント、しかしながら次世代機ではデベロッパーによる
パッチのセルフパブリッシュが可能になる
との噂を聞いたと伝えており、
氏自身も大きな期待をよせているようです。
http://gs.inside-games.jp/news/394/39417.html

現時点では、コンソール用ゲームにパッチをあてるには300万円くらいかかる
そうですから、安くなってくれるに越したことはないですね。
パッチが安くなれば、デベロッパーの負担は減り、セキュリティ向上やバグ修正を
もっと頻繁に行うことができるようになります。期待ですね。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

2_s1_s
ニンテンドー3DS ライトブルー
ニンテンドー3DS グロスピンク



コメント

  1. 名無し

    こんなかかるのか
    リスクあるんだな

  2. 名無し

    パッチありきで仕事すんなよ

  3. 名無し

    ってかいちいちパッチアダムスもってくんな

  4. 名無し

    未完成の見切り発車がますます捗るな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング