MojangのSF新作「0×10c」 音沙汰無い思ったら“クリエイティブな問題”で開発が滞っているらしい! | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

MojangのSF新作「0×10c」 音沙汰無い思ったら“クリエイティブな問題”で開発が滞っているらしい!

Ph006502_s

マインクラフトを手がけたノッチ率いるMojangの新たなSFタイトル「0×10c」。
去年以来全然音沙汰が無いと思ったら、クリエイティブな問題で
開発が滞っているらしいです。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯



『Minecraft』を生み出したMojangスタジオのボス
Markus”Notch”Persson氏が昨年4月に正式発表した
最新作『0x10c』。宇宙船内部を舞台にした作品として
Notch氏が手探りしつつ開発を進めていた本作ですが、
海外サイトPolygonのインタビュー中より、
同作の開発が現在クリエイティブ的な問題により
停滞している
ことが明らかにされました。

海外サイトPolygonの記者が『0x10c』の
発売時期についてGDC会場にいたNotch氏に
尋ねたところ、同氏は「かなり遠い」と返答し、
さらに「ゲームが完成することを確実にするため」に
ほかのデベロッパーを呼び込みながら
開発チームを現在拡充しているともコメント。

これに対し疑問を抱いたPolygonの記者が
『0x10c』が確実にリリースされるのかどうかを尋ねたところ、
Notch氏は一種のプレッシャーとも取れるような、
だが実際にはプレッシャーでは無く、
奇妙でクリエイティブ的な問題が長いあいだ存在している
ことを
告白し、この問題が解決するまでは
『0x10c』を保留にするつもり
であることを明らかにしました。

一方でNotch氏は『0x10c』には
現時点で2つのプロトタイプがあり、
実際のゲームにはとても興奮させられているともともコメント。
心の底から楽しめる出来には仕上がっていないものの、
過去に類を見ない作品でありきっと面白くなると感じていると、
前向きな姿勢もあらわにしています。

現時点では手探りの状態で
開発が進められていることが確認されている『0x10c』ですが、
過去のインタビューではプレイヤーが
宇宙を旅するという基本的なテーマ、
カスタマイズ可能な宇宙船、『Quake』風の
FPS要素などがアイディアとして語られています。
http://gs.inside-games.jp/news/400/40029.html 

「かなり遠い」というのがなんとも絶望的。
開発断念ということにならなければいいのですが。
マインクラフトとは毛色が違うものの、
マインクラフトの後釜のような期待とプレッシャーが内外から
あるため、ノッチとしてはなかなかやりにくいでしょうね。
( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

Ph006503
作り直しになるかも。ノッチ「面白くない」 

Ph004876
Minecraft: Xbox 360 Edition 


コメント

  1. 名無し

    動画の画面サイズおかしいぞ

  2. 名無し

    フルスクリーンでおk

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング