震災の液状化で露出した浦安のマンホール、住民の反対を押し切ってモニュメント化が完了…… ちなみに150万かかってる | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

震災の液状化で露出した浦安のマンホール、住民の反対を押し切ってモニュメント化が完了…… ちなみに150万かかってる

Ph003138_s

150万もかけてやることだったのでしょうか。
( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯ 


Ph003138

千葉県浦安市で、東日本大震災による液状化で
地上に突き出したマンホールの震災モニュメントが
ひっそりと完成した。震災を後世に伝えようと
保存に着手した市に対し、一部住民から
「忘れたい記憶をわざわざ思い出させる」
反発の声が上がっていた。市はお披露目式典は開かず、
整備を終える。
 
マンホールは、高層マンションが立ち並ぶ
「高洲中央公園」の駐車場にある。
液状化でアスファルトを突き破り、
高さ約一メートルほどキノコのように頭を出した。
もとは地下に埋設した災害用貯水槽の一部だったが、
震災時に壊れ、断水に悩む市民に飲料水を配る機能は果たせなかった。
 
一帯は一九八〇年に埋め立てた造成地。
震災で地割れが起き、泥水が噴き出した。
マンホールは市内の86%が液状化した被害の象徴として、
本紙を含めメディアで取り上げられた。
市が約百五十万円をかけ遺構設置に着工したのは
二〇一二年秋。防災教育などへの活用も理由に挙げた。
一方で、付近の住民らは「一度も市民に問うこともなく
拙速に決められた」と反対、昨夏から年末にかけて
約四千人の反対署名を市に提出した。
 
しかし工事はそのまま続行、二月中旬までに完了した。
今は道路から目に触れないよう植栽で覆う作業中だ。
 
すっきりしないまま完成となり、近くに住む主婦(65)は
「できてしまったものは仕方ないが、モニュメントは
本来は心の支えになるもの。反発を買って造っても
仕方がないのでは」と顔を曇らす。
 
こうした声に、松崎秀樹市長は
「震災を風化させないためだけのものだ。
華々しくやる話ではなく、除幕式などは考えていない」と
理解を求めている。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2013030202000108.html
 
サイボーグ一本松もそうですが、
災害を風化させないのも大切ながら
大事なのは人の心とお金ですからね。
反対を押し切って、結構な金額を使ってまで
やることだったのかどうか。
( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

003175 - コピー (2)003177 - コピー

ニンテンドー3DS ライトブルー
ニンテンドー3DS グロスピンク



コメント

  1. 名無し

    とうほぐwもあれだが
    簡単に忘れるアホが住みだすから残すんだろ

  2. 匿名

    偉いジジイが言い出すと誰も止めらんない、すべてそう

  3. 名無し

    個人でやれ

  4. 名無し

    一昔と違って映像がそこら中にあるからな
    逆にどうやったら忘れるんだと

  5. 名無し

    東京の帰宅困難者は被災者に比べたら雀の涙

  6. 名無し

    やっちまったか
    あれだけ反対されても強行する行政ってなんなんだw

  7. 名無し

    自分の金じゃないと無駄なもの作りやがって。
    かかわった奴、自腹な!

  8. 名無し

    今度、県知事選あるだろ?影響出るんじゃね?

  9. 名無し

    災害を風化させない為とかその前にそもそも復興もされてないじゃん。
    誰も風化する気持ちなんて持ってない状態だ。
    風化どころか今だ突き付けられている災害の爪痕、さっさと復興に力をいれろや。

  10. 名無し

    トンキンと金魚の糞どもはすぐ忘れるからちょうどいいんじゃね

  11. 名無し

    時期的にもお金は使っておきたいからな

  12. 名無し

    >>「忘れたい記憶をわざわざ思い出させる」

    でも阪神淡路大震災のモニュメントは残ってるよねwww

  13. 名無し

    市にとって150万ってのはたいした金じゃないんだよ。
    年度内までに使い切らなきゃ翌年にカットされるから使う必要があるのさ。
    その事業がたとえ不必要であろうとも。

  14. 名無し

    忘れない方がいいと思うんだが・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング