ついに体重によって料金が決まる航空会社が現る! 今すぐ痩せろ! | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

ついに体重によって料金が決まる航空会社が現る! 今すぐ痩せろ!

02183010143_s

体重によって料金を増減させればいいのではという
海外識者の声を以前お届けしましたが、
ついにそれを導入する航空会社が現れました。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯ 


Ph004628_s

スーツケースの重量が制限を超えてしまって、
追加料金を払わないといけない時、
「隣のふくよかな方は追加料金払わなくていいのにな。」と
ちらっと思う事もあります。
でも、体重によって料金が決まると聞くと、
それはそれで、うっっ!と感じてしまいます。

アメリカ領サモアを拠点にしている飛行機会社
サモア・エアー(Samoa Air)が、重量によって
料金を決めることを決定
しました。
乗客は予約時に、荷物の重さと体重を入力し、
その合計重量によって、料金が算出されます。
重量は空港で計測されるそうです。

サモア・エアーのチーフエグゼクティブのクリス・ラングトンは、
「これは、すごくフェアな方法です。1キロは1キロですから」
説明しています。

サモア・エアーが今回それに踏み切った一番の理由は、
同社の航空機のほとんどが12座席しかない
小さな機体だという事です。大きい機体よりもずっと、
乗客と荷物の重量が機体の総重量を占める割合が
大きいのです。

値段は飛行距離によって変わるのですが、
100ポンド(約45キロ)あたり50ドルから200ドルです。
普通の体重の乗客だと、従来より安くなるそうです。

サモア・エアーに続く会社が出てくるかどうかが気になるところです。
http://www.gizmodo.jp/2013/04/post_11993.html

ほとんど小さい機体の航空会社だからこそできる芸当かもしれませんが、
公平性という意味では導入の意味合いは大きいですね。
「一票の格差」が最近話題になっていますし、
なるべく公平にするというのは大事なことです。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

Ph004428_s
「デブは重いんだから飛行機乗るなら追加料金払え」 ノルウェーの経済学者が主張、世界中で物議

SnapCrab_2013-3-19_16-0-44_No-00
トモダチコレクション 新生活
トモダチコレクション 新生活 パック



コメント

  1. 名無し

    逆に痩せてる奴には割引しろよ

  2. 名無し

    席数決まってるんだから無意味だがな

  3. 名無し

    面白い制度ではあるが…
    基準となる「普通の体重」ってのが気になるところだな。

  4. 名無し

    まず荷物の量で値段変わるのがおかしい
    重量より体積だろ

  5. 名無し

    統計とって平均体重割り出してそれを「普通の体重」として料金基準にすれば何も気にならない
    ただその場合、普通の体重の人が従来より安くなるということは、デブは割増ってことになるけど
    まあデブだし仕方ない

  6. 名無し

    >>1
    総重量で料金が決まるんだから割引も糞もないだろ

    >>4
    重量は燃費に関わるからだよ

  7. 名無し

    >>4
    是非「冷たい方程式」を読んでみてくれ

  8. 名無し

    >>7
    こんな作品あるのか。4コメの人間じゃないが興味持った

  9. 名無し

    そんなことしたら体重税とか出てもおかしくないレベル。

  10. 名無し

    とりあえずデブ乙

  11. 名無し

    20歳で41kgの俺勝ち組の時代が来たか。

  12. 名無し

    あくまで100キロ越えの極端なヤツに対してだろ
    40~70キロは大して関係ない

  13. 名無し

    デブは甘え

  14. 名無し

    >>9
    あってもいいんじゃない?平均BMIから離れるほど医療費がかかる
    のだから、同じ比率の税金を払うのがおかしい。クッシング病等除いて。

  15. 名無し

    そもそもデブって海外旅行すんのか?

  16. 名無し

    子供には朗報?
    飛行機料金って子供料金でもほぼ大人と同じ値段だから・・・。
    良心的な量りで料金を決めるなら・・・でもどうせ40kg以下は料金固定とかそんなんだろうな・・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング