アップル、iPhoneのストロボとしてほかのiOS端末を使える技術特許を取得 本格的な撮影も可能に | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

アップル、iPhoneのストロボとしてほかのiOS端末を使える技術特許を取得 本格的な撮影も可能に

Ph007203_s

iPhoneがiPhoneのストロボに。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


Ph007204_s

米特許商標庁(USPTO)は16日(現地時間)、
米アップルが、iOSデバイス(以下:iPhone)が
他のiOSデバイスやその他のモバイル製品を遠隔操作して、
外部ストロボとして利用するための特許
を公開しました。
 
この特許は”Illumination system,”というタイトルで
出願されました。これは、複数の人物が持つデバイスを
フラッシュとして活用する「ソーシャルカメラフラッシュ」の
一種ともみなせ、急な撮影において必要な光量を
調達するのに役に立つと思われます。

16-Illumination-1-500x368

撮影役のiPhoneはフラッシュ役のデバイスと接続され、
撮影に必要な光量を決定するためにテスト撮影をおこない、
その後フラッシュ役のデバイスに最適なポジション、
光量、タイミングの情報を送信します。このシステムは
プロ向けの撮影現場でも利用されているとのこと。
 
そして、フラッシュ役のデバイスも自分の位置情報を
撮影役のiPhoneに送信し、フラッシュの光量や
タイミングを調整することができます。撮影役の
iPhoneとフラッシュ役のデバイスの連携には、
Wi-FiやBluetoothのような無線通信が利用されるとのこと。
 
また、この連携システムに用いられる
グラフィカルなUIも特許に記載されています。 

16-Illumination-2-500x269

特許の説明を見ると、かなりプロ向けの撮影にも
応用できそうなシステムとの印象を受けます。
また、最近は多くの人がスマートフォンを持ち歩いているので、
みんなのスマートフォンを集めて綺麗に撮影、
などという用途にも使えそうです。 
http://ggsoku.com/2013/05/iphone-iphone-strobo/
 
カメラはそこそこだったiPhoneも「5」ではなかなかのレベルに。
そして、こういった複合的な技術でますます価値が高まります。
( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

5
ピクミン3



コメント

  1. 名無し

    もうカメラだけでいいよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング