「OUYA」を“食う”か? 小型のAndroidゲームハード「GamePop」登場! 月額6.99ドルで遊び放題、5月中の予約で本体無料 | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

「OUYA」を“食う”か? 小型のAndroidゲームハード「GamePop」登場! 月額6.99ドルで遊び放題、5月中の予約で本体無料

Ph006459_s

OUYAをはじめとする小型Androidゲームハードが色々な意味で話題ですが、
そこに新星が登場。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯




Ph006458

OuyaやGameStickなど昨年からAndroidをベースにした
小型ハードが続々と登場する中、
新たにモバイルソフトウェア会社として知られる
BkuStacksが新型ハードGamePopにて
この分野に参戦を表明しました。

Ph006460

BlueStacks社はWindowsやMac上で
Androidアプリケーションを起動するBlueStacks App Playerなどで
知られる2009年設立の会社。同社が今回発表した
小型ハードGamePopはTVスクリーン上にて
モバイルゲームをプレイするというもので、
OuyaやGameStickとコンセプトは変わりませんが、
最大の違いは月額のサブスクリプションモデルを採用している点。
月額6.99ドルの支払いにて数百ドル分の
Android向けタイトルを全てプレイできる
ことが謳われています。

Ph006461

ソフトウェアにはAndroid 4.2を採用しており、
ハードウェアの性能は「現在出ている全ての
一流Androidゲームを動作」させることが可能。
またiOSとAndroid向けの専用アプリもリリースされる予定で、
これを利用することで内蔵センサーなどの機能を含め
スマートフォンをコントローラーのように利用することが出来るとのこと。

Ph006462
Ph006463



海外サイトThe Vergeに対し
BlueStacksの代表者が話したところによれば、
GamePopは本体価格100ドル前後にて
今冬にリリースが予定されているそうですが、
驚くべきことに5月中に予約すると
無料でハード本体を購入できるキャンペーンが
現在行われており(ただし送料は米国内で9.55ドル、国外で19.90ドル必要)、
99ドルのOuyaや79ドルのGameStickよりも
価格面で強烈なインパクトを放つところとなっています。 
http://gs.inside-games.jp/news/406/40637.html
 
たしかに価格面では見るべきものがあります。
ワンコイン程度の月額で遊び放題というのは昨今の潮流からして
悪くないシステムですね。
ところがOUYAがボロクソに叩かれたように、
Androidベースの小型ゲームハードは
期待だけで中身が伴わないのが現状。
スペックやなんらかの付加価値でそこを打破することが
できるのでしょうか。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

001428
「OUYA」 ディスカッション形式の新たなデベロッパームービーが公開!

Ph006383Ph006384
PS3:グランド・セフト・オートV(2013年秋発売予定)
Xbox 360:グランド・セフト・オートV(2013年秋発売予定)



コメント

  1. 名無し

    この手のやつはもうだめだべ・・・

  2. 名無し

    PSプラスのほうがましだな

  3. 名無し

    >>2
    ホンマやで

  4. 名無し

    これってゲーム本体だけ有料でも無料で買えるってこと?
    課金アイテムとかも無料で買えるなら月額が倍だとしても余裕で買うんだけど
    あといつ解約しても大丈夫なら1ヶ月だけ契約して月額分以上の有料アプリ買って解約すればいいんじゃね

  5. 名無し

    契約してる間だけしか遊べないに決まってんだろ

  6. 名無し

    これ、Root取ったら最強じゃね?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング