ビッグダディ元妻美奈子の暴露本「ハダカの美奈子」読んでみた。Amazon評価も割れてるこの1冊、「読む価値アリ」なのか「ナシ」なのか、私的レビュー!! | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

ビッグダディ元妻美奈子の暴露本「ハダカの美奈子」読んでみた。Amazon評価も割れてるこの1冊、「読む価値アリ」なのか「ナシ」なのか、私的レビュー!!

001525

ビッグダディ元妻美奈子の暴露本「ハダカの美奈子」読んでみました。
Amazon評価も真っ二つなこの1冊、「読む価値アリ」なのか「読む価値ナシ」なのか!?
個人的レビュー。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯



IMG_1202

今、売れに売れているビッグダディ元妻美奈子の暴露本「ハダカの美奈子」。
番組は終わってしまいましたが、自分もずーっと見ていた大家族人気番組
「ビッグダディ」の裏側を知る一冊、ぜひ読んでみたいと思っていました。

人気過ぎて品切れ入手困難でしたが、今回ようやくAmazon予約に成功、
無事ゲットしました。

IMG_1204

本の厚さは166ページと短め。大抵の人なら数時間(もしくは1時間程度)あれば
読みきってしまえるでしょう。本の巻頭には8ページ程度の家族写真も封入されています。
これで定価1200円、個人的には本として「高い」と思います。
しかしこの本を買う人の殆どは値段ではなく、やはり内容重視なので、気にする
部分ではないかも知れません。

現在「ハダカの美奈子」を読み終えた人たちから続々とレビューが届いております。
カスタマーレビューの評価は下記の通り。

001526
「ハダカの美奈子」 カスタマーレビュー

もっとも多いのは「星1つ」の低評価。
2位、3位が「星4つ」「星5つ」の高評価なので、基本的に
「評価低めで割れている」と見ていいでしょう。

代表的な“低評価”はこんな意見。

「商売としては、アリなのかもしれません。
話題にして、売りさばいて、入荷待ちにさせて煽って。
中身はどうあれ、買わせた者勝ち

確かに過激なことは書いてありましたが、即BOOKOFF行きでしょうね
BOOKOFFで100円で売られる彼女の半生・・・。

おそらく本人のインタビューをもとにゴーストライターが書いたのかもしれない
という描写もちらほら。過剰な描写、露悪的な表現に違和感を感じました

最後の、子供たちへの手紙は本人の言葉っぽかったですが、
それぞれの子供への愛情に偏りがある人だなあ、と。
そして、ライムには愛情があまりないのかな?酷だな、と思いました。
美奈子は間違いなく毒母なのに(美奈子の母も)
シオンがマザコンって、悲しくなりました。
どんなに酷い親でも、子は親を心底憎めないのでしょう。

それにしても、DVの果てのセックス、子沢山・・・。
子供の同級生の親が読んだらどうするのか。
子供に十字架背負わせすぎじゃない??

そして「自分を助けてね」って子供に言い過ぎ。
彼女も、ビッグダディと同じで、エゴで子供を作るタイプなのかも。
子供は自分を守る道具なのか?

この本を読んだのが、松本耳子さんのエッセイ漫画『毒親育ち』を読んだ後だったので
「美奈子って、毒親育ちなんだ・・・・」としみじみ感じました

代表的な“高評価”はこんな意見。

「ネットでこの人達のことをボロクソ言ってる人を見ると不思議でしかたない
別に番組を見ろ!本を買え!と誰も言っていない
垂れ流しててものすごく悪影響のある人達でもない
私みたいに人間観察とドキュメンタリー好きな人達は、番組を楽しみにみていた
そりゃ「元気が出る!」とか「素晴らしい生き方で見習いたい」ということではない
でも朝から晩までカメラマンに張り付かれて、一番リラックスできる場所の家や
家族との会話を全国に放送されるのは、これくらいの報酬をもらったって
トントンなくらいなことだ

自分だったら耐えられない、ましてやネットで叩かれたら。
「だったらテレビに出るな」と言う人間には、私は「だったらビッグダディを見るな」
と言いたい


美奈子さんはほぼ自業自得いえ、苦労してきたんだろう
まだ30歳、おしゃれも恋愛もしたいかもしれない
それでも最近の美奈子さんは「こどもたちを絶対に守る」という気迫が感じられる
その中で莫大な印税が入るということは不安でもあるが、きっと大丈夫でしょう
だって6人いるんだよ、、いくらあっても足りないわ。
人の幸福に腹を立てる人がこの本を批判する資格はない
「ハダカの美奈子」 カスタマーレビュー

読めばわかりますが、どちらの言い分も自分には「なるほど」です。
プロではなく素人が書いた本ですから、素晴らしい感銘は期待できません。
ただし読みにくくもありません。むしろ読みやすいです。

読んでいて気づきますが、かなりの部分は美奈子本人のものではないでしょう。
あの読みやすさ、文章の流れ、とてもヤンキー上がりの人が勉強なしで
書けるものではありません。あれはプロの編集が多分に入っていると思います。
もし全部本人直筆なら大したもんです。

内容は非常に興味深いです。
番組を見ていたファンなら「へえ」と思う部分もチラホラ出てきます。
なので個人的には「面白いか、面白く無いか」と聞かれれば、ハッキリこっちとは言えず、
「本が流行っているこの時期、『話のネタ』にはなれる1冊だ」と答えます。
前述しましたが、あっという間に読めるので面倒な読書にはなりません。

そんな感じでいろんな意味で話題な「ハダカの美奈子」、
気になる人はぜひ1冊手に取ってみては。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

001268
ビッグダディ、元妻美奈子の暴露本にブチギレ 「お前しゃべりすぎだ!」www

Amazon 予約受付中!!
001095001096
ビッグダディの流儀 [単行本]
ハダカの美奈子 [単行本(ソフトカバー)]



コメント

  1. あまえび

    見たぜ

  2. 名無し

    マーケティングのじかんだあああああああああああああ

  3. 名無し

    アフィってんじゃねーぞ!

  4. 名前無し

    3はダボ

  5. 名無し

    どっちもブコフで100円棚に並ぶだろうからそれから買うか

  6. あまえび臭い

  7. 名無し

    別に好きにすれば良いと思うがな
    ただ子供で稼いでるようにしか見えない

  8. 名無し

    儲かればなんだっていいんだよ!

  9. 名無し

    アフィ・・・

  10. 名無し

    林下一家がこの前盛岡駅前のラウンドワンのゲーセンでスロット打ってたわ
    やっぱり金には困ってないんかねぇ

  11. 名無し

    >>2

  12. 名無し

    読んでみた。面白いと思うがな

  13. あまえび

    美奈子やらせろ(笑)

  14. 名無し

    人間観察とドキュメンタリー好きって要するに他人の生活をのぞき見るのが好きなゲスだよな

  15. 名無し

    セブンイレブンに売ってたけど、値段みてニガ笑い
    こんなん買うかボケ

  16. 名無し

    あんまりレア物ではないな。

  17. 名無し

    内容的に子供たちがかわいそう
    面白がって友人が買い
    内容も過激なところもあり

  18. 匿名

    立ち読みして見た。ブラスになる事何も無い。美奈子の人生いやな事には回避する事ばかり、美奈子の反抗的な行動が、父親を豹変させている。父親が豹変したから不良化したんじゃない!性格は変わらない、不良の美奈子に困り果てて父親を豹変させた。美奈子の行動次第で父親も暴力化までいかなかっと思う。性格は変わらない、父親の前でもあんな汚い不良語使ったり、冷蔵庫足で開け閉めしたら(ビツグダディーの番組にてやってた)、そりゃ父親は怒る!………暴露本立ち読みして頭痛くなって、こんなん買って行って皆んなどうする!?と思った。子どもに見られたら入れ墨、シンナーだのって悪影響ですし、旦那に見られたら無駄遣いといわれるでしょう。1200円‼‼?払って美奈子の愚痴聞いて挙げるなんて、皆さんすごい。……で今、かなり不評でしょ!?せっかく暴露本買ったのにどうしてくれる!! しょうがないBOOK OFFでも売るか??と思っている人達もいるでしょう。 私は買わなくて良かった~。

  19. 名無し

    遠野なぎ子さんの本ならば買う。美奈子の暴露本はBOOK OFFでも買えない。ゴメン。 遠野なぎ子さんのように真面目で けな気で 努力家でも母親に振り向いてもらえず、義理の父親には強姦される………にも関わらず不良にならず頑張って立ち向かって来た遠野なぎ子さんこそが本を出して欲しいし応援したい!し子どもにもよませられますが、 美奈子の暴露本は、子どもには読ませられない!なんていう本を何で⁈ 何でそんな本を出版させる???

  20. 名無し

    何を、好き好んでこんなブスで器量も悪くて、一般人のおばちゃんのヌードを撮ろうとしたのか、またそのヌードを、見たいと本を買う、日本人の見方考え方が、解らない。貴方の目は、ふし穴ですか?

  21. 権兵衛

    何を、好き好んでこんなブスで器量も悪くて、一般人のおばちゃんのヌードを撮ろうとしたのか、またそのヌードを、見たいと本を買う、日本人の見方考え方が、解らない。貴方の目は、ふし穴ですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング