「就活塾」とやらが流行っているらしい! 人気の裏で高額な入塾料や強引なクレジット契約などトラブルも | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

「就活塾」とやらが流行っているらしい! 人気の裏で高額な入塾料や強引なクレジット契約などトラブルも

Ph006157_s

大学生にとっての一大イベント、就活。
どうやら「就活塾」なるものが流行っているらしいですが、
その裏でトラブルもあるようです。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯ 


Ph006155

(中略)
そんな中、就職活動中の学生から
注目を集めているのが「就活塾」だ。
「就活塾」は、選考での第一関門となる
エントリーシート作成の指導や、個別面接・集団面接の練習など、
就活の実践的なテクニックを伝授してくれる。
中には、実際に提出するエントリーシートの添削をしてくれたり、
カリキュラム終了後も継続して集団カウンセリングを
無料で実施してくれる「就活塾」もあり、
悩める学生の強い味方になっている。

ただし、優良な「就活塾」がある一方で、
トラブルが生じている例もあるようだ。

国民生活センターによると、就職説明会を装って
大学生を呼び出して講座への入塾を迫り、
断ると「このままでは就職はうまくいかない」
「大人なのに、なぜ親に相談するのか」
など、
強引に契約させる業者もあるという。

また、受講料は大学生には高額な契約が多く、
「支払えない」と断っても、「アルバイトすれば支払える」と
2~3年間にわたるクレジット契約を結ばせるケースも報告されている。

「就活塾」を選ぶ際には急いで契約せず、
強引に入塾を迫る業者は避けたり、
複数の塾を比較した上で確かな業者を見つけるようにしたい。
ニュース

ヤフコメ

>「支払えない」と断っても、「アルバイトすれば支払える」と
2~3年間にわたるクレジット契約を結ばせるケースも報告されている。
アルバイトすればって、就職させる気ないじゃん。

悪いが詐欺に近い、必死な親子を利用するな、
これで全うな就職先が見つかればよいが??

面接官している者から言わせてもらえば、お金と時間の無駄。
受験生の時代を含めた数年間の努力と生き方を、
テクニックで大きく見せようとしたところで限界がある。
今年は私こそリーダーという学生ばかりでヘキエキしたので、
メンバー志望の学生を採用した。
 

就職難の時代に生き残るのは大変だ

弱味にだなんてまさか
人助け
ビジネスもの扱い利用する為に
果たして幻想

しかし、よくもまあ次々と悪徳商法を思いつくよなw

必要なら通えばよいし、必要でないなら断るくらいできないと。
社会人には、意思を伝える場面いっぱいあるぞ~。

0045f54c5e7
逆転裁判5
とびだせ どうぶつの森 



コメント

  1. 名無し

    内定もらえるやつはもらえる
    もらえないやつはもらえない

  2. 名無し

    凄いねこの商法

  3. 名無し

    その人と働きたいかも含めた審査なんだから演じるにしても限界がある。
    例えそれで内定をもらっても離職する羽目になると思う。

  4. 名無し

    オレオレ詐欺、還付金詐欺、押し買いetc
    こういう下衆な商売を考える奴らって俺なんかよりよっぽど頭いいんだろうな
    騙される子達も俺よりずっと素直だろうし

  5. 名無し

    これ、入ろうが入るまいが就職できる奴は出来るだよな
    個人的にはこんな所に金出してる人はちょっと嫌w

  6. 名無し

    就活就活って社会が話題にするから、変な方向に行ってる気もする。
    大学生だろ?ちゃんと勉強しとけカス
    って思う。
    4年生まるまる就活とか大学3年で終わりでよくないか?

  7. 名無し

    こんな塾に入る必要ないやろ・・・
    バイトもしてなかったしサークルも入ってなかったけど、大学で頑張ったこととか言ってたら内定貰えたし

  8. 名無し

    泣きっ面に蜂。死体にむち打ち。学生ローン(支援機構呼称:奨学金)に高額ローン。騙される人は何度も騙される。そして、借金地獄行きか・・・この歳で不憫だ。しかし、学生ローン(支援機構呼称;奨学金)を組まなければ、冷静な判断を下せた筈。やはり学生ローン(支援機構呼称:奨学金)は、日本人向けでは無い。働き、授業料を貯めてから、大学に行くべき。

  9. 名無し

    >>7
    トンキンの大学で在学中に頑張った事(挨拶代わりのレイプとか、小遣い稼ぎの強盗とか)なんて言ったら、日本国内の普通の企業では内定もらえないからな。。。

  10. あまえび

    煩いぞ 落ちこぼれ無職ども

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング