銃の細かな動作を再現したFPS「Receiver」がSteamで配信開始! 普通ならワンボタンのリロードすら一苦労 | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

銃の細かな動作を再現したFPS「Receiver」がSteamで配信開始! 普通ならワンボタンのリロードすら一苦労

Ph005920_s

銃の細かな動作を再現したFPS「Receiver」が
Steamで配信開始。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯




インディーデベロッパーのWolfire Gamesが開発した
銃器操作再現FPS『Receiver』が、Greenlightを通して
Steamでの配信が開始されました。

普通のFPSでは1ボタンで可能なマガジンのリロードも、
『Receiver』においては簡単には行かず、
入っているマガジンを抜く、新しいマガジンを選ぶ、
新しいマガジンを入れる、スライドを戻すなどの
細かい操作が必要となります。更には撃鉄を起こしたり
安全装置を解除したりといった操作も加わるため、
銃の知識がある程度ないと撃つ事すらままなりません。 




今回配信されたバージョンは多少パワーアップしており、
銃もColt 1911だけでなく、S&W Model 10 “Victory”や
Glock 17が使用可能となっています。
また本作のキーフィーチャーは以下の通りです。 

Ph005922

 『Receiver』の価格は4.99ドル。
5月7日までは20%オフの3.99ドルで購入可能です。
http://gs.inside-games.jp/news/405/40503.html
 
期間限定で少し安くなっています。
ムービーを見て気になったらダウンロードしてみては。
( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

Ph005924_s
Steam配信ページ

001126
メタルギア ソリッド レガシーコレクション



コメント

  1. 名無し

    なんというか、微妙

  2. 名無し

    微妙だな。リロードも面倒そうだし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング