人身売買目的の違法孤児院から児童25人救出 なお2人の行方は不明 | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

人身売買目的の違法孤児院から児童25人救出 なお2人の行方は不明

s_1

西アフリカでは子供の人身売買は珍しい話ではないという。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


Ph000813

ナイジェリア当局は違法な孤児院に囚われていた児童25人を救出したと発表した。
人身売買目的で囚われていたのは3か月から12歳の児童で、
孤児院はナイジェリア最大の都市ラゴスで18年間運営されていたが、
どれだけの期間、児童密売が行われていたかは不明だという。

孤児院の経営者は拘留されており、警察による調査に協力している、
と州知事のスポークスマンは述べている。
子ども達がどうやって孤児院にたどりついたかの記録はないという。
州政府は彼らの親権を獲得した。

当初、慈善組織として登録されていた孤児院に27人の子どもがいたことを
ラゴス警察はつきとめている。
今回、25人を救出することができたが、警察は依然2人の行方不明者が
いるのではないかという見方を強めている。

容疑者は希望する買い手に養子縁組するために子ども達を提供し、
自らの資産を増やしていた、と警察は述べているが、
捜査が続行中のため具体的な金額は明かされなかった。

西アフリカでは児童虐待と密売は珍しいことではないという。
子どもができない夫婦との養子縁組だけでなく、
プランテーションや鉱山、工場での労働に従事させるためや、
召使いとして働かせるために子ども達は売買されている。

また、黒魔術の儀式のために取引されるケースもあるという。
2013年5月にはナイジェリアの南東部で17人の少女と11人の子どもが保護され、
密売目的の赤ちゃん工場の実態が明るみに出たことは記憶に新しい。
一刻も早い事態の改善が望まれる。
http://irorio.jp/eika_k/20130824/74397/ 

日本とはまるで次元が違うお話ですね。
夫婦のもとに引き取られれば幸いですが、
もちろんそうじゃない子供もたくさんいるはず。
発展途上国の闇ですね。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯ 

1c (1)
これはひどい 産科医が母親に「赤ちゃんに障害がある」と人身売買 中国 

xy (3)xy (4)
ポケットモンスター X
ポケットモンスター Y 



コメント

  1. 名無し

    発展途上国の闇ではなく、人間の闇なんだよ
    一度人類は滅びたほうが地球のためにはいいのだろう

  2. 名無し

    今の人類が滅びても次に現れた知的生命体が同じことするだけだろ

  3. 名無し

    俺死にたくないわwwwww

  4. 名無し

    アメリカでもPMCって言う人身売買組織があるじゃないか。別に驚くことじゃない。

  5. 名無し

    どうせ親が金に困って売ったんだろ?

  6. 名無し

    悪人と※1だけ滅びりゃいいだろ

  7. 名無し

    アラジンww土人wwwハゲチャピンwwwww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング