児童虐待、被災地で増加、震災避難による親のストレスが原因!? | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

児童虐待、被災地で増加、震災避難による親のストレスが原因!?

1c (1)

児童虐待、被災地で増加。避難生活でストレスが子どもに向けられている?( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯



1c (2)

昨年度初めて全国で6万件を超えた児童虐待の件数に関し、とりわけ
東日本大震災の被災地で増加が確認された


児童相談所(児相)が2012年度に対応した虐待相談は、福島県では311件で
前年度より52件増え、増加率は全国平均の倍近い20%。仙台市を除く宮城県も
875件で、増加率は28%に達した。関係者は、震災や原発事故に伴う避難による
親のストレス
などを背景に挙げている。

厚生労働省が25日発表した全国の昨年度の相談対応件数(速報値)は、虐待に
対する社会の関心の高まりも受け、1990年度の調査開始以来最多の
6万6807件で前年度比11%増だった。

福島県は、原発事故の避難区域を抱える双葉郡や南相馬市などを受け持つ
浜児相分が前年度比2.1倍の120件で過去最多となり全体の4割を占めた。
県外避難者が多いにもかかわらず、県全体の相談件数は10年度224件、
11年度259件、12年度311件と大幅増が続き、県は「震災と原発避難の影響が
数字に表れた」(児童家庭課)と分析する。12年に県警が受理した相談も
109件と前年から8割増えた。
県は「落ち着いて相談できない状況の人も多い」(子育て支援課)とみる。

被災地の中では景気が良いとされる仙台市は、442件で前年比8%減。
だが、宮城県警全体の虐待対応は254件と前年より3割強増え、子が親の暴力を
目の前で見るといった心理的虐待が全体の6割を占めた。
岩手県は376件で前年度から微減したが、県警対応は約1割増の144件だった。
http://news.nicovideo.jp/watch/nw706754

震災、家族や知人の不幸、避難生活。
多大なストレスを受けていることはわかりますが、子どもに当たっちゃイカンです。
子どもだって避難生活で大人以上のストレスを受けているはず、
その辺を理解し、大人な対応を。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

Ph011795Ph011796
Vita:GOD EATER 2 (初回封入特典 序盤で役立つ! プレミアムキャラクターセット(クラシック衣装Ver.)プロダクトコード 同梱)
PSP:GOD EATER 2 (初回封入特典 序盤で役立つ! プレミアムキャラクターセット(クラシック衣装Ver.)プロダクトコード 同梱)



コメント

  1. 名無し

    何で管理人のコメントっていつも上から目線なの?

  2. 名無し

    >>1
    こどもだから

  3. 名無し

    >>1 >>2 そうかな、おまえの感覚のがおかしいんじゃないの?まともなこと言ってるだけだとおもうけど・・・ああ、被災者の虐待者本人のカキコか。ダメだよ、まともになりなよ

  4. 名無し

    >>3 諭してもムダだろ。ネット上では我慢してスルーでよろ。現実ではこれからもできるだけ多くの人を救う導いてあげてください(ぐう聖)

    都内だと話題が増える数年前はよく見かけたね。やっぱりニュースになると自覚するもんだね。残念だけどこうゆうニュースは増やして抑止にやくだってほしい。

  5. 親も自分の事しか考えてないから、面白くないと手を上げるんじゃないかな?

  6. 名無し

    >>3
    いや確かにここの記事はたまに偏見や上から目線の記事書いてるよ。
    投稿人のキャラを引き立たせる為かもしれないけど場所を考えるべきだとは思う。

    この記事はどうかわからんけどね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング