やったー!汗を絞って飲料水に変えるマシンができたよー!/(^o^)\ | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

やったー!汗を絞って飲料水に変えるマシンができたよー!/(^o^)\

Ph012099

誰得なマシンが開発されたと話題に。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


汗まみれのシャツから汗を絞り、
飲料水に変える「汗を絞ってごっくんマッシーン」 をユニセフが開発


Ph012097

サッカー選手は試合後にユニフォームの交換をする。
だが、ユニフォームがあまりに汗まみれの場合、
交換をためらう選手もいるようだ。それほど他人の汗に触れるのは嫌なもの。
だが、その汗を飲めと言われたらどうだろう? 

ユニセフは衣服から汗を抽出し、
飲料水に変換する世界初のマシン「Sweat Machine(汗マシン)」
を開発した。
このマシンを使えば、1枚のシャツから
平均10ミリリットルの飲料水を抽出可能だという。
同マシンは、7月14日から20日まで開催されたサッカーのユース世界大会
「ゴシアカップ」の会場に設置されていた。 

sweatforwater
衣服から汗を抽出し、飲料水に変換する「Sweat Machine(汗マシン)」

ユニセフによれば、このデバイスを設置した目的は、
地球のあらゆる生物が同じ水を共有しているという事実と、
世界の7億8,000万人が清潔な飲料水を入手できないという
事実を人々に広く知ってもらうことだという。
ゴシアカップに参加したサッカー選手は、
汗まみれのユニフォームをこのマシンに投入し、
Sweat Machine で精製された水を飲むことでユニセフに貢献する。
だが飲むのは自分の汗ではない。他人の汗だ。 

ユニセフは、デバイス設置について次のように説明している。 

「我々はこの問題を、楽しく、かつ人の興味をそそる方法で提示したかった。
Sweat Machine は、人間が同じ水を共有していることを気付かせてくれる。
人間は、どんな外見をしていても、どんな言葉を喋っていても、同じように水を飲み、汗をかくのだ」 

このデバイスには、スウェーデン王立工科大学が開発したフィルターが利用されているという。 
http://entabe.jp/news/article/2465

4 : フォーク攻撃(沖縄県):2013/07/22(月) 21:27:40.86 ID:mLNJtn3e0
いくら飲めると言われても飲みたくないです
7 : ビッグブーツ(新疆ウイグル自治区):2013/07/22(月) 21:28:35.32 ID:4+3J90RK0
ワキガの汗が混ざってたらどうなるのっと。 

21 : ハーフネルソンスープレックス(群馬県):2013/07/22(月) 21:31:51.93 ID:scWoR2+D0
くさそう

44 : 腕ひしぎ十字固め(西日本):2013/07/22(月) 22:01:09.17 ID:Ch23jvbgO
マニア向けだな

15 : メンマ(宮城県):2013/07/22(月) 21:30:57.90 ID:9TmJwOaR0 ?PLT(13051)
女子校に置こう! 
 
22 : バーニングハンマー(長屋):2013/07/22(月) 21:32:13.53 ID:351XgZZ30
>>15 
それだ!
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1374495945/
 
みんな考えることは同じですね。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

s_spice_shot01
「なんでカレーチェーン店は全国にないの?」 原因はカレーに欠かせない“アレ”の調達の難しさだった! 

Ph008301
モンスターハンター4 



コメント

  1. 名無し

    サウナにおいておこう

  2. 名無し

    海水でいいだろ、高分子材料の方が便利だしコストも少ないと思う
    こんなのを何台も管理するなんて現実的じゃないな

    まぁ地球に存在する水をがんばって(笑)サイクルさせようってのがこのプロジェクトとみたから、
    実用目的じゃないのは明らかだね

  3. 名無し

    これで汗売れば部費が潤う

  4. 名無し

    汗とおしっこって成分的には近いんだろ?
    つまりこれをどこかの学校の女子トイレに仕込んでおけば…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング