投票用紙をネット掲載 「撮影やめて」 自分の投票先を公開する行為は“公選法”に抵触する可能性! | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

投票用紙をネット掲載 「撮影やめて」 自分の投票先を公開する行為は“公選法”に抵触する可能性!

index

投票用紙をネット掲載 「撮影やめて」。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯



210802

インターネット選挙運動が解禁された参院選で、期日前投票をした有権者が
記入済みの投票用紙を撮影し、ネット上で公開するケースが相次いで
確認された
。各地の選挙管理委員会は21日の投開票を控え、
「投票所の秩序を乱しかねない」と警戒を強めている。

静岡県選管に寄せられた情報によると、有権者とみられるフェイスブックの利用者が、
静岡選挙区の候補者名を記した投票用紙の写真をネットに掲載。
その後、写真は削除された。

ツイッターでも18日、「卍固め」と書いた投票用紙の写真が流れた。
用紙には青森県選管の印があり、投稿者は「投票したぜ」とコメントしていた。
卍固めはプロレス技を指すとみられる。

静岡県内の市町選管には公示日以降、「期日前投票で自分の投票用紙を撮影したい」
との相談が複数寄せられたという。県選管は「過去の選挙ではなかったこと」としている。

自分の投票先を公にするのは違法ではないが、投票所内での撮影行為は
「投票所の秩序保持を定めた公選法に抵触する可能性がある」
(静岡県選管)。
浜松市選管も有権者から撮影の申し出があっても断るよう各区に注意を促した。 
http://news.nicovideo.jp/watch/nw696780

投票したあとつい「投票なう」とか「投票したよー」とかSNSでやっちゃいそう
ですが、それは“公選法”に抵触する可能性あり。
各自うっかり公開しないよう、注意しましょう。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

003383
ネットで中傷する投稿者の特定やレスの削除を請け負う弁護士が増えているらしい お値段30万円

004
逆転裁判5



コメント

  1. 名無し

    二番煎じが大好きなバカッター

  2. 名無し

    投票した後で「投票なう」は問題ない
    自分がドコに入れたか、みんなへの呼びかけ なんら問題がない。
    あまえびは適当なコメントを書かないように。
    そうう誤った情報公開こそ、公式選挙法に引っかかるって知ってる?

  3. 名無し

    >>2
    バカ?
    良く調べてから書き込みしようね
    知らない人が見たら本気にしちゃうから
    そうやって違反者増やそうって魂胆?

  4. う~ん

    >>3

    君も立派なバカだよね。

    いちいち反論する内容じゃなくね!

    余程暇なのか?あまえび信者なのかだね!

  5. 名無し

    撮影は違法ではないので明日やってみよう。
    さすがにUPは出来ないが・・・。
    日頃のストレス発散させてもらう・・楽しみだ・・

  6. 名無し

    >>5
    投票率を上げると当選する議員と当選しない議員が変わる。

    しかし、ストレス発散方法が間違っている。もし、やるとしたらマスコミがバッシングしている政党に投票すると良い。なぜなら、マスコミ関係者が自分たちの思い通りにならくなってキレるからだ。

    普段、ふんぞり返っているマスコミ関係者の思い上がりを打ち砕くことになる。

    知っているか?マスコミ関係者ってあれだけ公務員や政治家の給料がって言ってんのに、アイツら
    680万円ももらっているんだぜ。
    http://nensyu-labo.com/syokugyou_kisya.htm
    他人の悪口書くだけでこんなにもらうなんてオカシイよな?

  7. ななし

    ワタミならやりかねない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング