ついにきたか・・・! 「ピッチドロップ」の瞬間がついにカメラに収められる!! 69年後しの悲願、ついに達成 | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

ついにきたか・・・! 「ピッチドロップ」の瞬間がついにカメラに収められる!! 69年後しの悲願、ついに達成

Ph011948_s

「ピッチドロップ」という実験、ネットでも雑学的に話題として取り上げられる事が多いので
知っている方も多いのではないでしょうか。
まさに“その瞬間”が、ついにカメラに収められたようです。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


Ph011949

1927年から豪クイーンズランド大学で続行されている
ピッチドロップという実験がある。
ピッチは常温では個体のような物質で、
金槌で叩くと割れてしまう位だが、
それは非常に粘性が強い液体だと証明するために始められたこの実験。
イグ・ノーベル賞という大層な賞を受賞した経歴通り、
ただ単に「ピッチが何年かかって漏斗から落ちるか観察する」という、
小学生でも出来そうなごくシンプルなものだ。
しかしそのピッチの気まぐれゆえに、これまで落ちた8滴のうち、
一度も決定的瞬間を捉えられたことがないという
観察者泣かせな研究だった。

1944年、モニターやビデオといったテクノロジーが導入され、
その一滴を人類の歴史に刻みつけるべく、
辛抱強く見守り続けてきた研究者たち。
しかし決定的瞬間にビデオカメラが壊れてただの、
15分紅茶を作りに席を立った間に落ちてしまっただの…
このピッチドロップの華麗な“逃げ切り”ぶりに、
カルト的なファンまで出てきたぐらいだとかなんとか。

しかし2013年7月18日、
このピッチの落ちるさまが遂に人類に明らかになった! 
もちろん決定的瞬間はウエブカメラに収められている。
それを分析した結果、
ピッチの粘性は蜂蜜の200万倍、
そして水の20億倍であることが明らかになった。


http://irorio.jp/sakiyama/20130720/69736/

ようやく落ちたんですね・・・。いやはや、その瞬間を見ることができて感動。
そしてハチミツの200万倍って、どんだけ粘性強いんだと。
想像もつかないですね・・・。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

Wiki:ピッチドロップ

Ph011795Ph011796
Vita:GOD EATER 2 (初回封入特典 序盤で役立つ! プレミアムキャラクターセット(クラシック衣装Ver.)プロダクトコード 同梱)
PSP:GOD EATER 2 (初回封入特典 序盤で役立つ! プレミアムキャラクターセット(クラシック衣装Ver.)プロダクトコード 同梱) 


コメント

  1. 名無し

    <そしてハチミツの200億倍って

    200万じゃねぇの?どっちなの?

  2. 名無し

    ネバネバトロトロ
    ねるねるねるねは

  3. 名無し

    もう個体か液体かわかんねぇなこれ

  4. 名無し

    これクイーンズランドのやつじゃなくてダブリンのやつな

  5. 名無し

    固体と液体の中間だから新しい概念の液固体を作るべき

  6. 名無し

    一滴落ちるのに8年かかるとかwwww
    この物体で彫刻つくっても時間とともにどろどろに流れちゃうってことかな?

  7. 名無し

    思ってたのと違うね。ポトじゃないんだね。ストンって感じ。

    まあただ粘性があるならポトは確かにないね。

  8. 名無し

    粘性があるのに割れるのか

  9. 名無し

    実に面白い

  10. 名無し

    >>8
    水も物凄い勢いでぶったぎると一瞬だけ真っ二つに成るだろ
    切れるって物体はあの瞬間が長いだけ
    割れるも変わらんよ

  11. 名無し

    粘度と硬度の境目の物質かぁ

  12. 名無し

    ガラスも垂れてるって話だが……ホント?

  13. 名無し

    むしろよくこんな物質を発見して、

    「あれ、コレ液体じゃね?」って言ったもんだな

  14. 名無し

    >>1
    文章よく読め。

    >粘性は蜂蜜の200万倍、そして水の20億倍であることが明らかになった。

  15. 名無し

    >12
    めちゃめちゃゆっくり動いてる
    2000年で1mm動くかどうかのレベル

  16. 名無し

    片栗粉を溶かした水をつまみあげると個体で持ち上げれるがすぐどろどろにとろけて垂れ落ちるのと同じ原理かしら

  17. 名無し

    ドモホルンリンクルの社員派遣

  18. 名無し

    >>16
    あれはダイラタンシー現象と言って液体と個体粒子の混合物に起きる現象
    こっちは個体液体の線引きはいい加減な物に過ぎないと言う事を最も液体に近い個体で表現したってだけ
    要は「万有引力は既に証明されてるけど消しゴムからも重力が発生しているってことを証明したぞー」並の無意味で有意義な実験だ。

  19. 名無し

    >>16
    あれは衝撃を受けると硬質化するだけ。
    片栗粉水のプールの上で足踏みし続けたら歩けるけど、立ち止まった瞬間に体が飲まれる実験があったよ

  20. 名無し

    ちぎれてる

  21. 名無し

    ガラスも液体だよ
    古い教会の色付きステンドグラスなんかよく見てみると長い時間をかけて色素が沈殿してくるので上側が薄く、下側が濃くなってる
    通常の物質が液体から固体に変わるときに起こる相転移がガラスやピッチではそれが起こらず、ただ粘度が増していくだけらしい
    だから学術定義上では液体のままなんだと

  22. 名無し

    >>21
    だから放置された空き家のガラスなんかは上の方から割れるんだよな!

  23. 名無し

    うんこみたい

  24. 名無し

    それは俺もおもったけど言うなw

  25. 名無し

    関係ないけど このサイトエロい広告増えてなんか残念

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング