肥満抑制の遺伝子発見!いくら食べても太らない時代がくる!? | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

肥満抑制の遺伝子発見!いくら食べても太らない時代がくる!?

004365

肥満抑制の遺伝子発見!いくら食べても太らない時代がくる!?( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯



images(2)

肥満を抑えるのに重要な遺伝子をマウスの実験で発見
したと、
名古屋大の浅井真人特任講師と米英の共同研究グループが発表した。
この遺伝子を壊したマウスは体重が2倍になったという。
研究成果は19日付の米科学誌サイエンスに掲載される。

浅井特任講師は「肥満予防の新薬開発や、少ない餌で家畜を太らせる産業利用が
期待できるのではないか」
と話している。

この遺伝子は脳の視床下部で働く「MRAP2」。
研究グループはMRAP2を遺伝子操作で壊したマウスと通常のマウスに、
生後1カ月から150日間、好きなだけ餌を食べさせた。

遺伝子操作マウスの方が1割ほど多く食べ、体重は通常マウスの2倍の50グラムまで
太った。脂肪の燃焼量や運動量に差はほとんどなく、餌の量が同じになるよう調整しても、
遺伝子操作マウスの方が太ったという。

一方、グループの英国チームが人間の全遺伝情報(ゲノム)のデータを調べたところ、
肥満患者864人のうち4人でMRAP2に変異があった。
肥満ではない1864人からは見つからなかった

http://www.jiji.com/jc/zc?key=%c8%ee%cb%fe&k=201307/2013071900042

肥満を抑えるのに重要な遺伝子が見つかりました。
つまりこの研究が進めば、本当に効果のあるダイエット薬が開発されるかも
知れません。いくら食べても太らない、そんな薬ができたら本当に朗報ですな。
( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯ 今出てるダイエット薬の『・・・と適度な運動で痩せた』には要注意

Ph011795Ph011796
Vita:GOD EATER 2 (初回封入特典 序盤で役立つ! プレミアムキャラクターセット(クラシック衣装Ver.)プロダクトコード 同梱)
PSP:GOD EATER 2 (初回封入特典 序盤で役立つ! プレミアムキャラクターセット(クラシック衣装Ver.)プロダクトコード 同梱)



コメント

  1. 名無し

    既にもってます。

  2. 名無し

    俺も持ってるわ。食べても食べても太らん

  3. 名無し

    これ凄い発見だよな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング