将来の地球は海が干上がり鉛も溶ける超高温の惑星に! 人類を他の星に分散しておかなきゃだな・・・ | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

将来の地球は海が干上がり鉛も溶ける超高温の惑星に! 人類を他の星に分散しておかなきゃだな・・・

Ph013048_s

将来、地球は超高温になるらしい。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


Ph013047

金星にはもともと海があったと考えられている。
だが、金星は地球よりも太陽に近く、しかも、
大気中に温室効果ガスである二酸化炭素が多く存在したため、
気温が上昇。海は干上がった。こうなると、
温度上昇に歯止めが利かなくなる。
その結果、金星は今のような鉛もとけるほどの高温になってしまった。
地球もこれと同じ運命をたどる可能性がある
と地球科学の専門家は言う。

地球科学に関する専門ジャーナル誌
「Nature Geoscience」に発表された最新の研究報告によれば、
地球の温暖化に歯止めが利かなくなり、
金星と同じような状態に向かってまっしぐらに進み始める
(専門的には、“暴走温室効果”が始まる)のは、
今からおよそ15億年後とのこと。

この試算には、人類による二酸化炭素排出も含まれている。

Ph013049

そうなったとき、人類は地球を捨てて、
他の惑星に移住するしかないのか? 
15億年先とはいえ、それは少しさびしい。

ただ、この手のシミュレーションは
現在のところとても大雑把なもののようで、
信頼性が高いとは言えない。
「シンプルなモデルから始めて、徐々に複雑なものに移っている」段階だと、
カナダ・ヴィクトリア大学の研究者Colin Goldblatt氏は言う。
また、地球では暴走温室効果は生じない、とする気象学者もいる。
http://irorio.jp/sophokles/20130812/72619/
 
15億年後と聞くと相当先ですが、
実際それまでには地球は人類が生存できない
環境になっている可能性が高いでしょうから、
今のうちから地球外惑星への移住を進めなければなりませんね。
( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯
帰って来れるなら他の星行ってみたい

いつもの


xy (3)xy (4)
ポケットモンスター X
ポケットモンスター Y 



コメント

  1. 名無し

    氷河期は?

  2. 名無し

    色々突っ込みどころ多い動画だなw

  3. 名無し

    おれらに関係なし

    アニメ見よっと

  4. 名無し

    それよりも先に、異常気象でかなり被害でて壊滅するんじゃないかとおもう
    豪雨、竜巻、地震

    巨大地震が東京で起きればマジ日本ヤバイかもね

  5. 名無し

    地球の軌道を火星近くまで後退させればいいよ

  6. 名無し

    今は、本当は氷河期の初めみたいなんだけど、温暖化で相殺されてるらしい。
    と云うか押されてる?

  7. 名無し

    中国人とアメリカ人を全員他の惑星に移せばマルっと解決。だって京都議定書のあとでCO2削減が守れてないのはこの二国だけ。ていうかむしろ増えている。さらに言えば世界の温室効果ガスの排出の7割はこの二国だけで出してる。もう決まりでしょ。

  8. 名無し

    このはぐれメタルを文鎮として愛用してます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング