デスクでランチをとると仕事の効率がUPするらしい! でもニオイがな・・・ | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

デスクでランチをとると仕事の効率がUPするらしい! でもニオイがな・・・

Ph012987_s

デスクランチは効果あり。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


Ph012985

職場の束の間の休息であるランチタイム。
みなさんはどのように過ごしているだろうか。
仲間と外に食べに行く派? それとも自分のデスクで食べる派?

ドイツの研究者が発表したところによると、
ランチの過ごし方が午後の仕事のパフォーマンスに
影響を与える
ことがわかったそうだ。
お昼後に良いスタートダッシュを切るために要チェックだ。
 
・ランチ後の脳の働きを比較
今回の研究は、ベルリンのフンボルト大学の
ヴェルナー・ゾマー博士が行ったものだ。
博士は、レストランで仲間とランチをとったグループと、
デスクで一人でランチとったグループに対して、
食後に図形や顔の認識力を確かめる簡単なテストを行った。
すると自分のデスクで一人ランチをした人のほうが成績が良い
という結果になったのだ。
 
・ランチをデスクでとった人の方がテキパキ働ける
テストにより、仲間とレストランでランチをした人は
脳の機能が低下した
ことが判明。
外食ランチをするとミスに対する注意力が落ちるようだ。
一方、デスクでランチをすると気が引き締まった状態が続き、
午後の仕事が生産的にできるとのこと。

なお、テストでは調査対象者は同じようなものを食べている。
両グループの違いは何を食べたかには影響されていないそうだ。
 
Ph012986
 
・レストランでランチを過ごした人はリラックスできる
だが、外食ランチにも利点がある。
職場を離れて仲間とレストランでランチタイムを過ごした人は、
よりリラックスした状態になれるのである。
どちらのランチにもプラスの側面があるため、
職種や仕事内容に応じてランチタイムの
過ごし方を変えると良いと研究者は提案している。
 
・目的に合わせて過ごし方を選んでみよう
細かい点にも気を配り、小さなミスも許されない仕事をする人には、
自分のデスクでのランチがお勧めだ。
集中力が途切れないよう、静かなランチで午後の仕事に挑むと良い。
一方、クリエイティブな発想や社交性が求められる仕事をする人には、
外食ランチがお勧めである。
緊張を適度に緩めたほうが良い結果が得られるだろう。

ランチをどう過ごすかは、
気分次第でなんとなく決めてしまう人が多いかもしれない。
しかし午後の仕事を成功させたいのなら、
まずランチをどこで食べるか考えることからはじめてみてはどうだろうか?
昼飯食うと眠くなるので、
“腹減ってどうしようもない”状態でなければ、
『食わない』のが一番効率いい気がします・・・。
( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯
でもそれで夕飯食い過ぎると体重がな・・・

xy (3)xy (4)
ポケットモンスター X
ポケットモンスター Y


コメント

  1. 名無し

      ||// ∧_∧|∧_∧
      ||/ < ヽ`∀´><     > キムチくさい
      ||   (    )|(     )
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ u―u’
       _____
      ||// ∧_∧|∧_∧
      ||/ < .n`∀´> でもキムチついてない
      ||   (ソ  丿|ヽ    )
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ u―u’
       _____
      ||// ∧_∧|∧_∧
      ||/ r<      キムチついてないのにキムチくさい
      ||  ヽ    )|(     )
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ u―u’
    名古屋ドームで野球観戦しながらキムチとチャンジャで一杯やるのは迷惑です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング