『奈良の大仏』が掌に乗り『自由の女神像』の3倍を誇る“世界最大の大仏立像”はハンパないデカさでした・管理人ブラブラ 55 | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

『奈良の大仏』が掌に乗り『自由の女神像』の3倍を誇る“世界最大の大仏立像”はハンパないデカさでした・管理人ブラブラ 55

1c

自分があちこち出かけて見かけた印象に残ったものや、最近あった出来ごとなど
ちょっとだけ紹介。
暇な人、気が向いた人などが暇つぶしに読んでいただければ。



004130

今回は“世界最大の大仏立像”を一目見ようと思いたち、茨城まで
ブラッと行ってきました。

牛久大仏(うしくだいぶつ、正式名称:牛久阿弥陀大佛)は、日本の茨城県
牛久市にあるブロンズ(青銅)製大仏立像で、全高120m(像高100m、台座20m)あり、
立像の高さは世界で3番目ですが、ブロンズ立像としては世界最大。
浄土真宗東本願寺派本山東本願寺によって造られた“世界最大の大仏立像”です。

全高120m(像高100m、台座20m)を誇り、奈良の大仏(像高14.98m)が掌に乗り、
アメリカ合衆国ニューヨーク州にある自由の女神像(全高93m、手を掲げた姿勢の
像高46.05m)の実質的な像高(足元から頭頂までの高さ33.86m)の3倍近くの
大きさになるというハンパないデカさ。
比較するとこうなります。(wiki

Ax_SHxSCIAAT1Qz

以前から存在は知っていたので、機会があれば一目見ようと考えていたのですが
今回たまたま茨城に行く機会に恵まれたので、長年の悲願を果たしました。
基本“世界最大”とか“日本で一番”とかのフレーズに弱いです。
ここが入口。

IMG_1458
IMG_1457

大仏はかなり遠くから見えるのですが、入口あたりから見上げる状態になると
「デカい」という印象から、だんだん「デカすぎて怖い」の印象に変わってきます。
もし動き出したら、まったく勝てる気がしません。
「GANTZ」注意です。

IMG_1459
2 (2)
2 (1)
2

入口をくぐり、大仏へ続く石畳の道を歩きます。
途中には仏像の頭部の縮小版レプリカなども展示。

IMG_1461
IMG_1463
IMG_1464

ぐるり大仏を迂回して大仏を目指します。大仏を囲んだ庭園では従業員の
おばちゃんたちが花の手入れ。遠目でおばちゃんたちと比較しても
如何に大仏がデカいのかわかります。
緑が多くセミの鳴く気持ち良い道程です。

IMG_1467

これは大仏の背後に回って撮影したもの。
比較対象がないので、大きさを掴みづらいと思いますが、デカすぎて
これ以上下がれないんです。ただただデカい。

IMG_1472

ちょっと引いたところ。台座のデカさだけでもハンパない。

IMG_1475

牛久大仏のもう1つのウリは外から見るだけでなく、実際に中に入ることができること。
大仏の背後から、胎内へ入れる入り口があります。(有料
入口からは「土足禁止」なのでここで靴も脱ぎます。
大仏様の胎内は神聖なのです。
ここで金や世俗にまみれた欲を洗い流し浄化、清めます。(有料

IMG_1476

胎内に入ると、荘厳な雰囲気。
案内係の熟女ガールが出てきて中をいろいろ案内してくれます。

ちなみに中に入ると背後の入り口の扉が閉まり、明かりが消え
室内が真っ暗になります。
さらに怪しいフィーリングミュージックが流れ始め、妙な説法の再生が
暗闇の中、始まります。
ありがたいのですが、暗闇、お経、密室に熟女と2人きりのシチュエーションに
それどころではありません。

ほどなくして明かりが灯り、前方の扉が開いて先に進めます。
ホッとして、この瞬間、神の存在を感じます
なるほど牛久大仏、侮れません。

胎内ではエレベーターで移動。
中はそれほど広いです。途中、途中の階で大仏建造時の写真や
大仏様の原寸大の指が見れたりします。

IMG_1480
IMG_1478
IMG_1482

観光客が行ける最高地点は大仏の胸のあたり。
窓から外が一望できますが、胸のあたりでもこの高さ、駐車場の車が
豆粒のように小さく見えます。

IMG_1489

さらに心鎮めたい人は、写経もできるという、ちょっと変わったサービスが
用意されています。
用意された和紙と筆でお経を書き写し、心を清らかにします。

IMG_1499
IMG_1496

写経場はライトアップされており、正座してゆっくり写経します。
記念にやってきました。

IMG_1497
IMG_1498

写経は初体験でしたが独特の雰囲気があってなかなかいいもんですね。
金だなんだといった俗世間の欲が洗い流された気がします。
有料と後から知って、お金を払う瞬間まで、確かに自分の心は綺麗でした。

実は牛久大仏の傍には小さな小動物園があります。
ウサギやモルモット、豚やヤギなどと触れ合えるので、ここもなかなか楽しい。

IMG_1500
IMG_1502
IMG_1504
IMG_1506

暑い日だったので、ウサギがバテてベンチの下に潜り込んでいます。かわいい。

IMG_1507
IMG_1512

というわけで悲願だった牛久大仏の観光は終了。
日本が世界に誇る世界最大の大仏立像、日本人なら一見の価値ありです。
茨城に訪れた際には、ぜひ一度寄ってみてください。

というわけでまたブラブラしてきます。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ
読んでいただきありがとうございました。

1s

5
ピクミン3



コメント

  1. 名無し

    久しぶりで面白かったw

  2. 名無し

    そんな大仏日本にあるの初めて知ったわ

  3. 名無し

    行ったことあるわーまじで一見の価値あり

  4. 名無し

    むっちゃ近所で何か不思議な気持ちになった

  5. 名無し

    >ここで金や世俗にまみれた欲を洗い流し浄化、清めます。(有料)

  6. 名無し

    120m級だと・・・

  7. 名無し

    奈良県民としては「大きけりゃいいってもんじゃないだろ!」って思うが、そもそも、奈良の大仏だって、「大きいことはいいことだ!」で建てたんだろうなあ…

  8. 名無し

    面白いッス
    東大寺の大仏が最大だと思ってたからびっくりした

  9. 名無し

    エヴァってこんなでかいのか
    ウルトラマンぐらいでイメージしてた

  10. 名無し

    >暗闇、お経、密室に熟女と2人きりのシチュエーションに
    それどころではありません。
    ほどなくして明かりが灯り、前方の扉が開いて先に進めます。
    ホッとして、この瞬間、神の存在を感じます。

    クソワロタwwwwwwwwwwwwwww

  11. 名無し

    「GANTZ」注意

  12. 名無し

    3回も「茨木」と書くとは

  13. 名無し

    >金だなんだといった俗世間の欲が洗い流された気がします。
    有料と後から知って、お金を払う瞬間まで、確かに自分の心は綺麗でした。

    ああ、うん・・・

  14. 名無し

    面白かった、またレポート頼むwww

  15. 名無し

    地方の事情を知らないあまえび

  16. 名無し

    熟女ガールwww

  17. 名無し

    面白かったw

  18. 名無し

    牛久か いってみたいな

  19. 名無し

    だっしゃああああああ

  20. 名無し

    >>19
    こんなところにヤツのリスナーが・・・

  21. 名無し

    よく、「ガンダムVSエヴァ」の討論で盛り上がるが、こんなんじゃガンダムに勝ち目はないなw

    まぁゴ○ラ&鉄○28号派の俺には関係ないか・・・。

  22. 名無し

    行ってみたいな

  23. 名無し

    いちいち(有料)でわろた

  24. 名無し

    あまえびのぶらぶら毎回おもしろいよな~もう観光ブログでいいんじゃない?w

  25. 名無し

    仏像の胎内で仏様じゃなくて、神様の存在を感じるとは・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング