『ピクミン』シリーズと『ピクミン3』の構想は、閃きと長年にわたる様々なアイデアの集大成だった! | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

『ピクミン』シリーズと『ピクミン3』の構想は、閃きと長年にわたる様々なアイデアの集大成だった!

s_Ph000437

『ピクミン』シリーズの起源は「閃き」と「アイデア」の集大成―宮本茂氏がコメント。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


2

『ピクミン』シリーズと『ピクミン3』の構想は、
とある技術デモ中の閃きと長年にわたる様々なアイデアの集大成であるようです。
宮本茂氏が、これらの起源とジャンルについてコメントを残しています。

ゲームジャーナリストのNiels’tHooft氏が宮本氏に直接行ったインタビュー記事によると、
宮本氏は『ピクミン』の構想を色々なところから得たようですが、
その中でも2000年に東京で行われた任天堂の展示会「任天堂スペースワールド」で
公開された技術デモ「Mario 128」がコンセプトのメインとなったようです。

このデモは、たくさんのマリオキャラクターを一度に表示するというものでしたが、
その時、指示に沿って動き回る生き物たちを見るのは楽しいだろうなと思ったとのこと。
そしてこれが、後に『ピクミン』のメインアイデアとして採用された
とコメントしています。

また、2007年に『ピクミン2』がリリースされた直後から、
正確にはピクミン3ではなく、ピクミン次回作に取り掛かっていたらしく、
DS、Wii、3DSと新しい機種が出るたびに試作を行っていたようで、
ここで出されたアイデアもまた『ピクミン3』へと継承されたことを明かしています。

ちなみに、宮本氏は『ピクミン』シリーズのジャンルを「AIアクションゲーム」と呼んでいるとのこと。
ただ、このゲームには色々な側面があるため、新しいタイプのオリジナルの作品と考えており、
ある意味ではパズルゲームとも呼べると述べています。

アクション、アドベンチャー、ストラテジーにパズル…。あなたはどのようなカテゴリを連想しましたか?
http://www.inside-games.jp/article/2013/08/02/69208.html

Gaming Mysteries: Super Mario 128 Tech Demo (GCN / Wii)


なるほど、こうして『ピクミン』シリーズが誕生したんですね。
その面白さが継承された『ピクミン3』、
まだ遊んでない方は要チェック。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

003364
Wii U 「ピクミン3」 公式解説ムービー『段取り力が試される、ピクミン』上級編が公開! 攻略の参考にしよう! 

5
ピクミン3 



コメント

  1. 名無し

    ピクミン作ったのって宮本さんじゃなかった気が…

  2. 名無し

    スタイリッシュ横取り

  3. 名無し

    シムアントの影響あるでしょ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング