人によって匂いの好みが違うのは遺伝子変異のせいだと判明 | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

人によって匂いの好みが違うのは遺伝子変異のせいだと判明

s_1

人によって香りの好みが違うのは遺伝子変異のせい?( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


2

人により香りの好みは異なる。筆者の友人は異様なほど本の匂いが好きで、
特に分厚い辞書なんかはたまらないらしく一目を盗んでページごと
ベロリと舐めたりする変人だ。一方で筆者は、本の匂いには全く惹かれないが、
漂白剤の匂いは不思議とクンクンと嗅ぎたくなる。
なぜ同じ人間なのに、
ここまで匂いの好みに違いがあるのか。実はこれには、
それぞれの人が持ち合わせるDNAが関係しているらしい。

学術誌Current Biologyに掲載された調査によれば、
ニュージーランドのPlant and Food Researchの研究チームが200人の
被験者を対象に10種類の匂いの嗅ぎ分けテストをおこなったところ、
4種類の匂い(麦芽、りんご、ブルーチーズ、すみれ)に対する感受性と
遺伝子変異の関係性が認められたそう。
つまり、
こういった日常の食卓で溢れているような匂いも、
人によっては全く違うように臭っていたりする可能性があるということだ。

また同調査では、匂いに対する感受性は、匂いの種類によって異なっており、
ブルーチーズを全く嗅ぎ分けられない人でも、
りんごの匂いにはやたらと敏感だったりすることも明らかに。

なるほど、それなら筆者が一般的な悪臭ははさほど気にならないのに、
新車の匂いだけは吐き気をもよおすほどドギツく感じるのも説明がつく。

同調査を率いた研究チームの1人リチャード・ニューコーム氏は、
「人によって匂いの感受性が違うとなれば、将来的に新たな製品の開発も変わってくる。
例えば、ある特定の匂いに敏感な人をターゲットとした商品を作ったりもできるようになるだろう」とし、
近い将来、個人の好きな味や匂いにカスタマイズされた製品が誕生する可能性を示唆している。 
http://irorio.jp/asteroid-b-612/20130805/71750/ 

変わった匂いが好きな人っていますよね。。
この研究を生かした商品開発に期待です。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

images(2)
(朗報) 「加齢臭を消す洗剤」の開発、ついに成功!「臭くない」ではなく匂いの根本を科学的に除去!8月中旬にも製品化!!

BEYOND:Two Souls (3)
BEYOND : Two Souls (初回生産限定版) (初回封入特典 追加シーン・オリジナルサウンドトラックなど豪華ダウンロードコンテンツ 同梱) 



コメント

  1. 名無し

    新品の靴の匂いが好きなのも理由があったんだー

  2. 名無し

    自分が女の子の蒸れた足の臭いが好きなのも遺伝子のせいか

  3. 名無し

    俺スプレー塗料のにおいが好きすぎてかぎ分けられるようにまでなったよ
    トップコートの甘いにおいが好き

  4. 名無し

    >>3
    そして中毒へ

  5. 名無し

    顔が違うのも、
    目の形がちがうのも、
    なんでもDNAが0,01%ちがうから。

    趣味とかも当然ちがくなるだろ。

  6. 名無し

    キムチ
    トンスル

    絶対遺伝子レベルで共通なし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング