“ある原因”の死亡率はゴルフよりも釣りが高く、男性が82%を占めるらしい | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

“ある原因”の死亡率はゴルフよりも釣りが高く、男性が82%を占めるらしい

Ph010757_s

この時期特に気をつけたいある原因による死亡事故とは。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


1_s

梅雨のシーズンは天気が荒れて雷が鳴り響く事も珍しくない。
落雷による被害が急増するのも梅雨の時期だ。
家に落ちて屋根や電化製品を壊すだけでなく、
人に落ちて命を奪うこともある。

その落雷に関する衝撃的な統計が発表された。
なんと「落雷で死亡した人の82パーセントは男性」なのだという。な
ぜ男性の死亡者が極端に多いのだろうか? その理由は以下のとおりだ。
 
・落雷の危険性の認識不足
落雷で死亡した人の82パーセントが男性という統計は、
アメリカ気象局が6年間で集めた
238件のデータを元に発表されたものだ。
同局によると、男性の高い死亡率の原因は
「男性は落雷の危険性を十分に理解しておらず、
落雷を受ける可能性の高い場所にいたり、
落雷の危険があってもすぐに逃げない」
からであるという。
 
・1年間で最も危険なのは7月
1年間で死亡率が最も高い月は7月で、
比率で言うと34パーセント。
続いて6月の23パーセント、
そして8月の14パーセントと続いている。トップ3はいずれも夏だ。

やはり天気が崩れやすい時期だということと、
野外でレジャーを楽しむ人達が増えるからだろう。
なお、1週間の中で最も死亡率が高いのも「週末」である。
 
・ゴルフよりも「釣り」が危険
ちなみに、落雷による死亡率が最も高いレジャーは「釣り」であるという。
印象としては「ゴルフ」が危険と思われがちだが、
意外なことにその死亡率は非常に低い。
「通勤中」の死亡率とほぼ同等である。
理由は、ゴルファー達の間で「落雷の危険性」が浸透していたからだそうだ。

Ph010758
Ph010759

夏が近付くにつれて、外で過ごす時間が増えてくる。
特に男性は落雷には要注意だ。もしも雷が聞こえてきたら、
すみやかに安全な場所に避難するようにしよう。
http://rocketnews24.com/2013/07/06/344481/
 
この時期怖い落雷事故。
滅多に無いと思いがちな事こそ、
意外と自分の身に降り掛かってくるものです。
備えあれば憂いなし。
各自対策を調べるなどして
この時期のレジャーでの突発的な落雷に備えましょう。
( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

落雷から身を守る!:日経

Ph008577Ph008578
PS3:ライトニング リターンズ ファイナルファンタジーXIII
PS3:ライトニング リターンズ ファイナルファンタジーXIII 初回限定特典DLC「FINAL FANTASY VII」ソルジャー1st(ウェア・武器・盾3点セット)同梱
Xbox 360:ライトニング リターンズ ファイナルファンタジーXIII



コメント

  1. 名無し

    家の窓を隔ててだが、10m先の外に落雷したのをみたことがある

  2. 名無し

    タイトル日本語でおk

  3. 名無し

    お前らたぶん本当の(間近の)雷の音聞いたら腰抜かすよ
    俺は涼しい顔だけど

  4. 名無し

    お前らたぶん本当の(覚醒した)雷の音聞いたら腰抜かすよ
    俺は涼しい顔だけど

  5. 匿名

    竿もってるからな

  6. 名無し

    >>3
    誰かが腰抜かすまで、張り付く気か?

  7. 名無し

    外を歩いていたら目の前の公園にある樹林に落雷した。
    マジで髪の毛が逆立ち、チキン肌状態になった。

  8. 名無し

    お前らたぶん本当の(デブ魔人ブウの)雷の音聞いたら腰抜かすよ
    オラは涼しい顔だけど

  9. 名無し

    外を歩いていたら目の前の公園にある樹林に落雷した。
    マジで髪の毛が逆立ち、チンチン勃起状態になった。

  10. 名無し

    >>5
    女は持ってないしな

  11. 名無し

    最後の一つの理由はわかるがそれ以外の理由が男殆ど関係ないだろw

  12. 名無し

    >>3.8 俺がお前の腰が抜けるまで犯ってやんよ

  13. 名無し

    FF10で鍛えたから大丈夫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング