角川書店社長、打倒amazonを宣言!!「Amazonが大きくなるに任せてしまったのは、出版業界に問題があったから。ひとりではできないので、講談社、集英社、小学館とも一緒にやる」 | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

角川書店社長、打倒amazonを宣言!!「Amazonが大きくなるに任せてしまったのは、出版業界に問題があったから。ひとりではできないので、講談社、集英社、小学館とも一緒にやる」

P7030020 2_200x

角川書店社長、打倒amazonを掲げ「出版のルール変更」決意表明。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯



1f_fukan

1 名前:yomiφ ★ 投稿日:2013/07/04(木) 23:47:48.71 ID:???
 KADOKAWAと講談社、紀伊國屋書店がタッグを組み、図書館向けの
電子書籍レンディングシステムを構築する――。
第20回東京国際ブックフェアの基調講演で、KADOKAWAの角川歴彦
取締役会長が明らかにした。

角川会長によると、戦後の貧しい書店を支えてきた委託制度と再販制度が、
2012年~13年にかけて起こった電子書籍の登場、Amazonを初めとする
「黒船」の上陸、楽天の大阪屋救済による取次進出、著作権法の改正に際し
出版社が結束して権利を訴えた「4つの事件」によって変革を迫られているという。

すべての背景は「デジタル化」だ。デジタル化は音楽から映画、放送の順番で
進んできており、出版業界は最後のターゲットというわけだ。

角川会長は「Amazonが大きくなるに任せてしまったのは、出版業界に
問題があったから」と断言する
。旧来の制度が、内側からのイノベーションを
妨げていたが、今後は出版業界全体がひとつになって「黒船」に対応していく
必要があるというのだ。

角川会長は書店をプラットフォーム化して、クラウドに出版社の在庫を集め、
店頭で本を閲覧してすぐに注文できるような仕組みを作るという。
「ひとりではできないので、講談社、集英社、小学館とも一緒にやる」
(角川会長)


図書館は出版社にとって大口顧客であると同時に、新刊の大量購入で売上げを
減らす要因だ。国内ではAmazon.comが参入しておらず、国内出版業界が
共通のプラットフォームを先んじて作って対抗できる余地がある。

角川会長に紹介されて登壇した紀伊國屋書店の高井昌史社長は、
「アメリカで図書館の95%を押さえているオーバードライブが日本に上陸しては困る。
紀伊國屋書店は電子書籍で負けているが、大学図書館や法人向けでも敗北すると、
出版業界を守れない」として、アメリカで図書館向けに電子書籍の貸し出し
サービスを提供する「オーバードライブ」への危機感をにじませた。

講談社の野間省伸社長は、Amazon.comやGoogleと取引していることに言及しつつ
「これまでルールを変えてこなかったので、(デジタル化を主導するクラウド企業に)
いいようにやられた。何もしなければ滅んでしまう意識を持って、今回のプロジェクトを
進める」と力を込めた。

角川会長は「Amazon.comができることは、出版業界がひとつになって
やらないといけない」と指摘する。「余生をかけて出版業界のルールを変える活動をする」
(角川会長)。日本が培ってきた豊かな出版文化を守り育むための戦いの始まりだ。
http://ascii.jp/elem/000/000/804/804815/

2 名前:なまえないよぉ~ 投稿日:2013/07/04(木) 23:51:22.75 ID:aZTqWGPx
手遅れ

17 :なまえないよぉ~:2013/07/05(金) 02:51:31.83 ID:UO5hXqNT
当然安くするんだろうな…
しないなら経費かかって意味なさそう
個人的には週刊誌がデータのみになって立ち読みできなくなったら困るが


3 名前:なまえないよぉ~ 投稿日:2013/07/04(木) 23:52:15.20 ID:rcdNkpkv
と言っても尼があるから買ってる部分もあるからなぁ
本屋なんてもともと近所にゃない


18 名前: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:10) [sage] 投稿日:2013/07/05(金) 02:54:23.20 ID:rz/C21yi
>>3
だよなあ…
昔は近所に何軒もあったんだけど、今はまともな(=ある程度冊数がある)
本屋はTSUTAYAくらいしかない悲しい現実
ここまでAmazonにやられてしまってからでは遅いと思うが、企業競争は
消費者の利益になるから頑張ってもらいたい


9 名前:なまえないよぉ~投稿日:2013/07/05(金) 00:26:32.03 ID:w5wbNEg5
>>1
>オーバードライブが日本に上陸しては困る。


おまえらが困るとか知ったこっちゃねえからwww
そんなに既得権益にしがみつきたければ死ぬまでしがみついてろよwww


13 :なまえないよぉ~:2013/07/05(金) 00:35:44.17 ID:m/RLJkFI
自分のケツに火が付いても誰かが
消してくれるのを待ってて、いよいよ
ケツ全体に燃え広がり焦ってオロオロする
無様な姿は実に人間らしい。

15 名前:なまえないよぉ~投稿日:2013/07/05(金) 01:22:37.85 ID:uyJAcURP
今更だな。遅くとも5年前に
やっておくべきだった。


http://anago.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1372949268/

003751
ダンガンロンパ1・2 Reload 初回特典「ダンガンラジオCD 超高校級のスペシャルエディション」 付



コメント

  1. 名無し

    EBは要らん

    書店がマイナー作品や古い作品も普通に置いてりゃあ書店で買うっての
    「おとりよせになりますぅ~」=「電話一本呼びつけるから取りに来い」
    という体質で尼と戦えるわきゃねーだろ

  2. 名無し

    こんなんじゃ電子書籍化進まねぇな

  3. 名無し

    出版社が何かするの?大手書店じゃなく?

    出版社はどこで売れても同じじゃないの?

  4. 名無し

    おせえよハゲ
    どんだけとろいんだ

  5. 名無し

    確かに出版業界にも問題があったんだろうが
    すでに出版業界だけではどうにも出来ない事態になってる

  6. KADOKAWA

    ダムAと少年A毎月買ってやるから我慢しろ

    Amazonで

  7. 名無し

    今までずっと既得権益を死守するために変化に対応してこなかったくせに
    今頃になってAmazonに対抗しようとか片腹痛いわ
    経団連の決断の遅さが日本経済の致命傷になっているのと同様に
    出版会を堕落させているのは保身の化身である貴様ら老獪な狸どもだろうが?
    お前らの人間関係の範囲でできることは、せいぜい書籍スキャンの違法化や
    違法アップロード社に対する告訴くらいで、肝心のビジネスはからっきしパーじゃんw

  8. 名無し

    最近は本屋で立ち読みして良さそうな本だと思ったらAmazonで買う
    これが一般人の鉄板ルールでしょ?

  9. 名無し

    >>8
    本に関しては平積みの中から一番綺麗なの買うだろ
    尼に頼むと帯無しやら栞なしやら日常茶飯事だ
    やってられん

  10. 名無し

    だから、遅すぎると言ったんだ!!

  11. 名無し

    結局自己利益の保守しか頭に無いからなこの人。
    読者の立場での物の見方が出来ない限り何も変わらんさ。

  12. 名無し

    >>9
    それってAmazonに対する偽計・威力業務妨害のつもり?
    日常茶飯事って事は毎日最低2回はオーダーした結果なんだよね?
    首を洗って待っていなさい。

  13. 名無し

    通報しますた

  14. 名無し

    >>12
    日常茶飯事って、お茶を飲むときと飯を食う時だから
    一日お茶タイム2回、飯3回として最低一日5回って事だよ?

  15. 名無し

    >「ひとりではできないので、講談社、集英社、小学館とも一緒にやる」

    この辺の考え方が団塊の世代がお得意の護送船団方式だよな。
    みんなで集まってルール守って競争しなければみんなが幸せになれるという考えだ。
    Amazonはそんなのバカじゃん、お前ら出し抜いて一人勝ちしてやっるぜーっ!
    って考えで今日に至ったのであって、グローバル競争に勝ち抜いてきた相手を
    鎖国時代の武士がどうあがいても勝てっこないよwww

  16. 名無し

    尼が国内に税金落としてないから国内企業がんばれや

  17. 名無し

    出版社利権にたかるクズだらけで無理

  18. 名無し

    本当に対抗したいなら、WEBで在庫を検索して、書店の位置を表示できる様にする
    くらいの事はできなきゃな。つか販社が協力すりゃ簡単にできそうなのに
    通販とデジタルに対して、書店で買うという事が、在庫量と速度において負けすぎてる。

  19. 名無し

    そもそもデジタル時代に出版社が必要な理由が無い。
    一体、何の仕事があるんだか。

  20. 名無し

    日本全国の後藤隊長殿、お疲れ様であります(^_^)ゞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング