任天堂宮本氏が、Wii Uソフト開発の遅れについて説明 「Wii UがHDになったことで以前の倍ぐらい人手がかかるように。規模の変化を読み誤った部分が大きい」 | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

任天堂宮本氏が、Wii Uソフト開発の遅れについて説明 「Wii UがHDになったことで以前の倍ぐらい人手がかかるように。規模の変化を読み誤った部分が大きい」

003628

任天堂宮本氏が、Wii Uソフト開発の遅れについて説明。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯



9a1ec06f
091013supermariowii

2013年6月27日(木) 第73期 定時株主総会
質疑応答 より


開発の規模について申しあげると、Wii UがHDになったことで、以前の倍ぐらい
人手がかかるようになっています

言い訳になりますが、全体的にソフト開発が遅れ気味だったのは、その規模の
変化を読み誤った面があり
、しっかりした仕上げをしようとすると少しずつ
(予定以上に)時間がかかってしまうという状況でした。
ただ、最近ではそのようなこともかなり少なくなってきましたし、
「Nintendo Web Framework」というもっと簡単にゲームが作れる仕組みを使って
ユニークなものを作っていこうという試みもしています。
http://www.nintendo.co.jp/ir/stock/meeting/130627qa/index.html

これまでのソフト開発の遅れはHD化した本体に対応したゲーム作りで
人手や手間の面が予想より手間取ってしまったためが主な原因の模様。
まぁ、新ハードではありがちなことです。
さらに現在は、この辺の問題点は解消され、開発人員も増やしたため
ソフトリリースラッシュをかける準備は整っているとのこと。

今後のWii U はこれまでのようなソフトリリースペースでなくなるのは
ほぼ確実な話のようです。開発のミヤホンさんが言うなら間違いなし!
期待ですね。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

5
ピクミン3



コメント

  1. 名無し

    いくら任天堂と言えど開発期間は伸びるか…

  2. 今時HDであわあわしてるて

  3. 名無し

    HD当たり前の時代に何を言ってるんだ

  4. 名無し

    他のメーカーは7年前から分かってる事なんだけどね
    7年間何やってたんですかね任天堂は

  5. 匿名

    ではサードがソフト出さない理由は?

  6. 名無し

    >>4
    未だにHD童貞なのは任天堂だけだって海外の記事を思い出した

  7. 名無し

    >>5
    色々あるよなー
    ・ほかに都合の良いハードがある
    ・技術力を試す為にハードの限界に挑戦したいから高性能なものを選ぶ
    ・採算が合わない又は合わなさそう
    ・任天堂が嫌い又は任天堂は嫌いじゃないけどハードが嫌い
    ・ゲームパッドの用途がわからない
    ・マルチにしようにも同様の待遇にならない(不公平の可能性:ゲームパッドのせいで
    ・ほかが出さないから自分も様子見
    現状だけで考えるならいくらでもできるわな

  8. 名無し

    >>5
    WiiUに出すメリットがないからだろ
    売れないし

  9. 名無し

    Wii DSですら後半戦で息切れしてたのにそれ以上に手間の掛かるWiiU 3DSならどうなるかなんて小学生でも判るよ

  10. 名無し

    いいわけなんて、していいわけ?

  11. 名無し

    任天堂てまだファミコン時みたいに上から目線でサードパーティのことみてるの?

  12. 名無し

    WiiUはタブコンが邪魔

  13. 名無し

    こういうこと正直に言っちゃう所、嫌いじゃない

  14. 名無し

    これは言ってはいけない発言だよ
    HDは要らないなどと技術進化に怠慢働いてたんだから
    その間にも他のメーカーはその進化にしっかり付いていった

    うさぎとかめの亀が任天堂なのに休んでしまった
    その間にうさぎはサードを味方につけた
    次はインディーも味方につける

  15. 名無し

    今までHD対応の開発ツールが無かったということ?

    サードも自社で独自のツールを作らなきゃいけないならきびしい。
    ファーストが開発に時間がかかるハードって。

  16. 名無し

    Wiiの次がHDなんて事は何年も前から分かってたろうに、何を今さら。
    と言うか、本当に今まで何もしてこなかった事実に引くわ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング