電車の優先席付近での「携帯電話電源オフ」が再検討 「現実的にペースメーカーへの影響が心配ないなら、電源オフ呼び掛けを見直したい」 | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

電車の優先席付近での「携帯電話電源オフ」が再検討 「現実的にペースメーカーへの影響が心配ないなら、電源オフ呼び掛けを見直したい」

007568 - コピー

電車の優先席付近での「携帯電話電源オフ」が再検討。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯



007568

強い電波が出た「第2世代」と呼ばれる携帯電話が使用停止となった昨年、
総務省が再度調査したところ、影響を与える距離は最大で3センチだった。
このため今年1月、総務省は余裕をみて指針を「15センチ程度離す」と改訂した。

指針緩和を受け、京阪電鉄は3月16日から、電源オフを求める車内放送を
通勤ラッシュ時など混雑時だけに変更し、近畿日本鉄道も改訂すべきかどうかの
検討を始めている。ある関西私鉄の担当者は「現実的にペースメーカーへの
影響が心配ないなら、電源オフの呼び掛けを見直したい」
と話す。

指針に関し、約30年間、ペースメーカー治療に携わっている板橋中央総合病院
循環器科不整脈・心不全診療部長の中島博医師は「胸ポケットに携帯電話を
入れて抱き合うなどの特殊な状態が続く場合を除き、電波に干渉される
可能性は極めて低い。電車内の放送は装着者に過大な恐怖を与え、
普通の生活を送るために装着したはずの患者が、不安で電車に乗れない
など生活が制限される事態が起きている」
と指摘する。

一方、ペースメーカー使用者らでつくる日本ペースメーカー友の会の日高進副会長は
「影響はないと会員に周知をしているが、周知は行き届いていないし、
古くからの装着者の不安を拭いきれない。電源オフは継続してほしい」

と慎重な意見だ。
http://mainichi.jp/select/news/20130928k0000e040247000c2.html

専門のお医者さんが「影響ない」って測定したうえで太鼓判押しているのに
いつまでたっても慎重ですねぇ。
あまり慎重すぎると、かえって装着者の方が心配になって電車乗れなくなって
しまいますよ。どうか適切な判断を。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯
どれだけ言っても、守らない人、知らない人いますからね

007492
ゲームセンターCX3丁目の有野



コメント

  1. 名無し

    そりゃそうだ
    だからといって大声で電車の中で話すとかは禁止ね
    もちろん携帯以外の話も。特におばはんとDQN
    あ、800MHz帯使ってるところは禁止のままね
    それが800MHz帯なんて普通はわからないからそのキャリア全部禁止

  2. 名無し

    そんなに怖い人は都内だと駅にすら入れないんじゃないか
    こんなことで規制するより装着者が電波を遮断できるベストみたいな物があれば良いのでは

  3. 名無し

    そもそも携帯電話が登場してから、電車内でペースメーカーが影響を受けて
    何かしらの事故が発生したって事案がいくつあったのよ
    「かもしれない」規制多すぎだろ日本。航空機内の使用だってそうだろ
    実際に計器類や制御端末に異常が起きたって事案がいくつあったよ
    その呼びかけをする以前にさ。もっと科学的根拠を持って検証を重ねた上で
    規制なり抑制を呼びかけるべきだろ

  4. 名無し

    携帯の電話がアウトなら、そもそも電車乗る前に外出ただけでニートよりアウトだと思うの

    通話は禁止、マナーは推奨

    以上でおk

  5. 名無し

    ※3の最初の「の」はいらない
    携帯電話で
    誤入力ですわ

  6. 名無し

    3ちゃう、4
    すまんorz

  7. 名無し

    なんでペースメーカーが不備をもたらすなんて言い出したの?
    ・・・まさか都市伝説鵜呑み?!

  8. 名無し

    昔のメーカー内部で「もしかしたらペースメーカーに影響あるんじゃね?」って説が持ち上がって
    実際にどれだけ影響するか実験もせずに責任逃れのために今のような状況に
    昔の干渉されやすいと言われていたペースメーカーですら事故はただの一件も起きなかった

  9. 名無し

    いい迷惑だ

    まぁ名古屋の地下鉄はそれに反して全線電波入るように設置を広めている
    他も見習いたまえ

  10. 名無し

    電源オフを周知するより、装着者に教育した方が遙かに早いし、社会的な利便性も高くなると思うが。
    それなのに社会に犠牲を強いるペースメーカー友の会とやらは何者なん?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング