ビル・ゲイツ氏 「Ctrl+Alt+Del。あれは失敗だった」 | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

ビル・ゲイツ氏 「Ctrl+Alt+Del。あれは失敗だった」

index

ビル・ゲイツ氏がショートカットキー有名コマンド「Ctrl+Alt+Del」について
長年の思いを吐露。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯



130926Ctrl_Alt_Delete
img284fb235zik1zj

世界一の富豪ビル・ゲイツの場合、それは「Control-Alt-Delete」
今や世界が受け入れたWindowsお馴染みの強制終了・再起動の
キー・コンビネーションですが、これを世界に広めたことを氏は
20年以上経った今でも悔やんでいるのだそうな。

21日ハーバード大学で開かれた基金集めのイベントで
「あれは本意ではなかった」と初めて公の場で長年の思いを吐露しました。



あれは失敗だった。ボタンは1個あれば済む話なのに、IBMのキーボードを
デザインした男が我々にボタン1個くれなかったんだ
(17:23-)

http://news.biglobe.ne.jp/it/0927/giz_130927_9872877995.html

そんなことを・・・というのが第一印象な感想ですが、こだわりを持って
モノ作りをする開発者にとっては悔やんでも悔やみきれない重要なことなんでしょう。

ちょっと考えたのですが、キー3個押しとボタン1個押しでは、もちろん
ボタン1個押しの方が便利ですが、簡単に押せすぎて、うっかりキーを叩いて
しまった時、「強制終了・再起動」がかかりやすい状況になっていたかもと考えると
逆に今の「Ctrl+Alt+Del」で正解だった気もします。

結果オーライ、これが運だとすれば、さすが世界一の大富豪が持つ運は
通常の人とは量りが違いますね。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

xy (3)xy (4)
ポケットモンスター X
ポケットモンスター Y


コメント

  1. 名無し

    昔のパソコンはシャットダウンしても電源ボタン押さないと電源落ちなかったな

  2. 名無し

    キー一個でほいほい終了は危険な気もするが…
    むしろキー3つだからこそ緊急用の意とかセーフティーになってたと思うけどな

  3. 名無し

    タスクマネージャが出てくるだけだろ
    すぐ強制終了ってわけでもないし

  4. 名無し

    ご動作防止で3つにしたんじゃないんだ

  5. 名無し

    >>3
    ほんまそれ。
    いきなり強制終了でもないのに…
    海外だと仕様が違うって事?

  6. 名無し

    OSってのはいきなりウインドウズだったわけじゃないんだぜえ

  7. 名無し

    Win98の頃はタスクマネージャ出ずに再起動だったな

  8. 名無し

    3個押しは多すぎると思うけど1個押しの危険性を考えるとまだましかなと思う

  9. 名無し

    ボタン1つくれなかった~
    どのへんにつけたかったんでしょうねぇ
    Escの隣か矢印の上かな

    テトリスの要領かなw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング