(朗報) ヤカンの「ピー音」の謎が解明wwwww | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

(朗報) ヤカンの「ピー音」の謎が解明wwwww

index

ヤカンの「ピー音」の謎が解明。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯




c0044024_17532619

英ケンブリッジ大学のRoss Henrywood氏とAnurag Agarwal氏はこのたび、
長年にわたって謎とされてきたヤカンの「ピー音」が鳴る仕組みを解明しました。
この成果は、専門誌 “Physics of Fluids” に掲載されています。

ヤカンに水を入れて沸騰させると、吹き出し口のところから「ピーッ!」という
音が鳴ります。これは、沸騰によって内部の圧力が上昇し、ヤカンの口から
高速の空気が流れ出ること生じる現象なのですが、この音の正体が
どういったものなのかという事については、長年にわたって未解明のまま
でした。

例えば、(行儀が悪いですが)ハシで茶碗を叩くと、茶碗に微小な振動が生じて
音が鳴ります。また、ギターの場合では、演奏者がピックや指で弦を弾いて
振動させることで、ああいった音楽を奏でることが可能になっています。

これら茶碗やギターのように、音が生じている所には何かしらの「原因」が存在して
いるのですが、ヤカンの場合はそれがどのようなものなのか、どういったメカニズムで
ああいう音が鳴っているのかが判っていなかったのです。

yc0q.jpg

今回Henrywood氏らは、送気管と円形の金属プレートを用いてヤカン内部を
模した構造を作製。
これを利用して、空気の流速と発生する音の周波数との相関などを調べました。

ervp.jpg
5y8z.png

その結果、沸騰が始まったばかりの蒸気の速度が小さい時には、注ぎ口
内部で起こる空気の振動によって音が発生することが判明

これに対して、沸騰が進んで蒸気速度が一定速度を超えると、吹き出し口の
外側で発生した小さなジェットの渦が形成され、これによって音が鳴っている
ことが明らかになったとのことです


ただし、Henrywood氏によると、実際のヤカンは注ぎ口のカーブや吹出し口の
形状が様々なので、中にはこれら2つの現象が同時に起こる場合も
有り得るとのことです。

<ワンポイント>
ここで述べた沸騰初期に音が鳴る原理はヘルムホルツ共鳴といって、
ペットボトルの口の部分に息を吹きかけて音を鳴らすのと同様の現象です。

tgdb.jpg

コーヒーを入れたりお茶を入れたりするために、毎日のようにお湯を湧かして
いるヤカンですが、こんな身近にある、何気ない現象が長年にわたって
科学者の頭を悩ませていたのかというのは、何とも興味深いことですね。
http://ggsoku.com/tech/scientists-finally-unravel-mechanism-of-kettles-whistling/


科学者、そんなことで悩んでいたんですか・・・。
結果聞いて「へえ」で終わったら、「ピー、なめんな」とか言って
キレるのかな。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

xy (3)xy (4)
ポケットモンスター X
ポケットモンスター Y



コメント

  1. 名無し

    以下ざまぁ

  2. 名無し

    1が居ないと聞いて

  3. からあげ 

    >>2 ドンマイ

  4. 名無し

    余裕なくなっちゃったのかな

  5. 名無し

    そもそも音が鳴るやかんとそうじゃないやかんが売られてるのにメカニズムが解明とかイミフ

  6. 名無し

    意味が分からん
    鳴らすための装置が付いてるだろ

  7. 名無し

    文系のガクセイ脳が多いなw

  8. 名無し

    馬鹿しかいないのかここは

  9. 名無し

    >長年にわたって謎とされてきたヤカンの「ピー音」が鳴る仕組みを解明しました。

    ( ゚д゚)・・・

    (゚Д゚) わかってなかったんかいー!

  10. 名無し

    乱気流が起こって発生した音が空洞で共鳴増幅する
    うん、口笛と一緒だね

  11. 名無し

    わかってなかったことに一番びっくりだわ

  12. 名無し

    隙間風の原理やろ?
    金持ちボンボンには縁がなかったからわかってなかったんだよ

  13. 名無し

    あの笛がついてるところってすぐに溶け落ちるんだよな

  14. 名無し

    論文書く時は~については未だ理解が浅くみたいに書くから
    ネタが欲しかっただけで別に悩んでた訳でもないだろ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング