Mozilla、「Firefox 30」からリリースサイクルを9週間隔の“Coupled Train Model”に | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

Mozilla、「Firefox 30」からリリースサイクルを9週間隔の“Coupled Train Model”に

index

Mozilla、「Firefox」のリリースサイクルを“Coupled Train Model”に 。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯



6lc2.jpg

Mozillaは19日(協定世界時)、「Firefox」のリリースサイクルとして、新たに
“Coupled Train Model(連結列車モデル)”を採用することを明らかにした。

「Firefox」には現在“mozilla-central”“mozilla-aurora”“mozilla-beta”という
3つの開発用リリースチャンネルが設けられており、それぞれ6週間の
開発期間が設けられている。
つまり、現在“mozilla-central”で開発中の「Firefox」は、“central”チャンネルを
離れて18週間で正式版「Firefox」(“mozilla-release”チャンネル)として
一般公開される。

udlk.jpg

新しいリリースモデルでは各チャンネルにおける開発期間が
6週間から9週間へと延長される。
しかし、“aurora”と“beta”には7週間の重複が、“beta”と“release”の間には
2週間の重複が設けられるため、“central”チャンネルから“release”チャンネル
への移行にかかる時間は18週間とこれまでと変わらない


image3

このモデルを採用する利点は、“aurora”と“beta”でこれまでより時間に余裕を
もって開発に専念できる点と、できるだけ多くのテストユーザーへ早期に
新機能が提供できるため、より多くのフィードバックが期待できる点にある。

なお、この新しいリリースモデルは来年初めに“central”チャンネルで開発が
スタートする「Firefox 30」から適用される予定。
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20131022_620465.html?ref=rss

言葉で説明されるとちょっとわかりずらいかも知れませんが、
図で見ると納得、確かに列車の連結のようなイメージで、サイクルが変わっています。

切り替えは「Firefox30」から、ユーザーの方は最初にサイクルがおかしくなって
くるので「あれ?」と思うかも知れませんが、上記のように変更になるので
チェックしておいてください。

現在の最新正式版は、バージョン24でリリース中。
多機能かつ高速な世界中で多くのユーザーを持つ人気ブラウザとなっています。
( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

007081
Firefox 24.0 正式版がリリース!新機能実装、新規タブページの読み込みもさらに高速化!!

xy (3)xy (4)
ポケットモンスター X
ポケットモンスター Y



コメント

  1. 名無し

    最近はクロームだな

  2. 名無し

    FireFoxは良いな
    自分の好みに合わせてカスタマイズできる上軽いし使いやすい
    アドオンの便利さからいうとFireFoxが個人的には一番かな?

  3. 名無し

    機能と軽さでクローム
    軽さ特化でオペラがあるのに

    いまどき火狐とか
    まれにつかわされるIE以下のゴミ

  4. 名無し

    Operaが軽さ特化って…15以降はChromeに似て非なるものに成り下がったじゃん
    Chromeもメモリばかり食って、ろくにカスタマイズできないしさ
    とりあえずサブとして入れてはいるけど、あまり使う機会はないよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング