関西のICカード乗車券、消費税での値上げは10円刻み、どうして1円刻みにできないの? | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

関西のICカード乗車券、消費税での値上げは10円刻み、どうして1円刻みにできないの?

images

関西のICカード乗車券、消費税も値上げは10円刻み。
1円刻みにできない事情。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯



u8l1.jpg

来年4月に消費税率が8%に引き上げることが決定したことを受け、
JR西日本と関西私鉄5社がカード型IC乗車券の運賃を
「10円刻み」で値上げする方向で準備に入った。
「1円刻み」の場合、自動券売機で切符などを買う料金と差が生じ、
利用者の反発を招く恐れがある
と判断した


関西に比べICカードの普及率が高いJR東日本と首都圏の私鉄は
「1円刻み」の値上げを検討
しており、東西で対応が分かれる格好になる。

今月16日の記者会見で、JR西日本の真鍋精志社長は、消費税増税に伴う
運賃の値上げについて、「10円単位での対応でやりたい」との考えを
改めて示した。
近畿日本鉄道や阪急電鉄などの私鉄5社も10円刻みでの対応とする方針だ

10円刻みで値上げした場合、増税分を料金に反映した上で、1円単位を
四捨五入するか、切り上げるとみられる。例えば、200円の区間で単純計算すると、
10円刻みでは四捨五入のケースで210円、1円刻みだと206円になる。

関西で発行されるICカードは、JR西の「ICOCA(イコカ)」と私鉄などの
「PiTaPa(ピタパ)」。発行枚数はそれぞれ、約853万枚と約245万枚で、
利用客への普及率は定期外だと3~4割にとどまる。

関西にはICカードが使えない郊外駅があり、回数券などの人気が根強い。
自動券売機で買えるプリペイドカードの愛好者が多い上、ピタパは利用料金が後で
金融機関の口座から引き落とされる方式で、
「与信審査のためにカード発行に時間や手間がかかることも普及率低迷の一因」
(関西私鉄幹部)とされている。

1円刻みで運賃改定できれば、増税分をより細かく反映できるメリットがある。
ただ、導入する場合は改札機などのシステムの改修が必要
ICカードの普及率が低いと券売機での運賃と異なる「二重価格」となる可能性が大きく、
JR西や関西私鉄は1円刻みの運賃改定に踏み切ることには消極的だ。

これに対し、首都圏ではJR東日本の「Suica(スイカ)」は約4442万枚、私鉄各社の
「PASMO(パスモ)」は約2364万枚も出回っている。普及率は約8割と高く、利用者の
理解が得られると考えていることが1円刻みの導入の背景にあるようだ。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1310/22/news042.html

なるほど、なるほど。
とはいえ、毎日電車利用する人にとってはたかが数円単位の誤差でも
年単位で考えるとその差はけっこう大きくなってきますからね。
10円刻みの関西、1円刻みの関東、いろいろ意見が出てきそうであります。
( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

008606
PS3:Jスターズ ビクトリーVS アニソンサウンドエディション
PS Vita:Jスターズ ビクトリーVS アニソンサウンドエディション



コメント

  1. 名無し

    関西だけど1円単位にしてほしい
    1円でも安い方がいいに決まってる

  2. 名無し

    関西でICカードが普及しないのは、金券ショップで格安チケットを買って乗車する人が多いから
    たまにしか鉄道を利用しない人にとっては、こちらのほうが圧倒的に得だからね

  3. おはよう御座います。
    タケノコ太郎です。
    (°□°;)

  4. 名無し

    関西だが1円単位の方がいいな

  5. 名無し

    ピタパ使ってる俺にはどうでもええわ

  6. 名無し

    まあ10円になるだろうな。なんやかんや言い訳つけて10円にしておけば、年間の売り上げはかなり違う

  7. 名無し

    >200円の区間で単純計算すると、10円刻みでは四捨五入のケースで210円、1円刻みだと206円になる。

    そもそも、消費税5%が含まれてちょうど\200ではないところが肝な。
    当然この\200も切り捨てなり四捨五入されてるから消費税が含まれない場合の運賃をまずは明確に公表しないといけない。
    その「税抜き価格」に8%を乗せてから四捨五入を新たにしないと正確な数字になりません。
    これは自販機の飲み物なども同じこと。

    今の価格に3%乗せればいいんじゃないからね!

  8. 太郎

    東京は割引切符ないのかなあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング