就職氷河期の原因は企業の過剰な選りすぐり体質!? 『理系の知識と文系のコミュ力を持つスーパーマンしか採らない』 京大生でも1勝29敗の厳しい現実 | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

就職氷河期の原因は企業の過剰な選りすぐり体質!? 『理系の知識と文系のコミュ力を持つスーパーマンしか採らない』 京大生でも1勝29敗の厳しい現実

Ph016492_s

就活生を襲う厳しい現実。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


Ph016491_s

京大生でも1勝29敗――受験エリートを襲う「就活の恐怖」

(一部省略)
理系の知識と文系のコミュニケーション力を兼ね備えた
スーパーマンを見つけ出そうというのが、
今日の企業の採用姿勢なのだ
、と浅田氏は言う。

「要するに、組織に依存する体質の人材ではなく、
1人で考え、行動し、生きていくことのできる生命力や
存在感を持った人材を欲しがっているんです。
そこがクリアできなければ、たとえ一流大学卒のブランドがあっても、
企業は採用しません」

生命力や存在感というのは、言い換えれば“人間力”である。
しかし、人間力というのは、社会に出て、さまざまな体験を経て、
ようやくにじみ出てくるもの。
中高年になっても人間力のかけらも感じさせない人物など、
世の中に掃いて捨てるほどいるのに、
面接にやってくる学生にそれを求めるというのは、あまりにも酷な注文なのでは?

「確かにかつての日本企業のように、
一から人材を育てるという努力を放棄しているという見方をすれば、
企業の怠慢かもしれません。しかし、それが現実なんです。
最初からそうした強さを持った学生だけを採用して、
少数精鋭で戦っていこうというのが、いまの多くの日本企業の考え方なんです」
(浅田氏)
 
たしかにゆとりと称される多くの怠惰な若者にも問題があるかもしれませんが、
どれだけ密度濃く過ごしても、人生22年間(新卒ならば)で学べるものなど
たかが知れています。
経済的に仕方ないのかもしれませんが、
こういった人を育てる気がない会社、それがまかり通る風潮は
改善されるべきですね。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

index
なぜグリーは任天堂を倒せなかったのか?
 
007205
パズドラZ 早期購入特典 パズドラZ オリジナルタッチペン付 


コメント

  1. 名無し

    知ってた。

  2. 名無し

    スーパーマンに頼ると辞められた時が大変だよ

  3. ななし

    先生、人間力ってなんですか?

  4. 名無し

    仮にも苦労して一流大学を出た人にそういう一方的な都合でポイする意味がわからん。自分に無い物を人に求めるなよ

  5. 名無し

    人事にそれを見抜く能力がはたしてあるのか?

  6. 名無し

    やる前から諦めたら5年ニートになってた

  7. 名無し

    まぁ、例え一握りでもそういう人材がいる限り、企業は争奪戦を繰り広げるだろうな。
    同じコストを払って役に立たないゆとりなんか雇うの馬鹿馬鹿しいだろうしな。

  8. ななし

    それが非正規だと海外旅行か温泉にでも行って頂くかww

  9. ななし

    スーパーマン探してる一流企業の担当が凡人だと
    担当者のいみが・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング