YouTubeをもっと活用できる裏ワザ5選 | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

YouTubeをもっと活用できる裏ワザ5選

007829

ライフハッカー
さんで、YouTubeをもっと活用できる裏ワザ5選が公開。
こんなにあったんですね。便利そうなので今後のためにメモメモ。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯



131004youtube_tricks-thumb-640x360

動画の全体や一部分をリピート再生する方法

動画を自動的にリピート再生したい時は、URLの「youtube」のあとに「repeater」
という単語を追加します。そうすると、外部サイトで動画が開き、放っておけば
いつまでもリピート再生されます。
動画全体だけでなく、動画の一部分だけをリピート再生させる設定もできます。

【設定例】
もとの動画のURL


youtube.com/watch?v=kfVsfOSbJY0

「repeater」を追加したあとのURL

youtuberepeater.com/watch?v=kfVsfOSbJY0

地域制限のある動画を見る方法
動画ライセンス問題の解決。見たい動画に何らかの制限がついている場合には、
動画リンクの形式をこんな風に変えてみましょう。

【設定例】
もとの動画のリンク


watch?v=IEIWdEDFlQY

変更後のリンク
/v/IEIWdEDFlQY

この方法の難点は、動画が全画面表示になってしまうことですが
、少なくとも再生はできます。

特定の場面から再生する方法

動画内の特定の場面を友達などに見せたい場合は、再生画面上で右クリックして、
「現時点の動画のURLをコピー」を選択します。
「もっと正確に設定したい!」という方は、動画のURLのあとに「t=X」という変数を追加して、
「X」に再生開始位置の秒数を入力すると良いでしょう。

【設定例】
もとの動画のURL


youtube.com/watch?v=9R6Ibz31DtE


114秒から再生したい場合の動画のURL

youtube.com/watch?v=9R6Ibz31DtE#t=114

関連動画の表示をオフにする方法
動画の再生後に表示される関連動画のリストが表示されないようにするには、
埋め込みコードのURLの最後に「&rel=0」を追加すると良いでしょう。
以下の部分を変更します。

【設定例】
もとの動画の埋め込みコード


src=”//www.youtube.com/embed/T0-2lzA7_Cg”

「&rel=0」を追加したあとの動画の埋め込みコード

src=”//www.youtube.com/embed/T0-2lzA7_Cg?rel=0″

通常のリンクに追加しても効果がないなので、埋め込みコードで使用してください。

動画の「見どころ」からいきなり再生する方法
動画のあまり重要ではない部分をスキップしたい場合は、URLの最後に
「&wadsworth=1」を追加すれば、30%経過したところまでジャンプすることができます。

【設定例】
動画のURL


youtube.com/watch?v=c0KYU2j0TM4

最初の30%が経過したところから始まる動画のURL

youtube.com/watch?v=c0KYU2j0TM4&wadsworth=1

もちろん、こうした裏ワザは状況とともに変わることがあるので、注意が必要です。
ここで紹介した裏ワザの多くは、Googleの公式の機能ではないため、そのうちに
使えなくなったり、違う働きをするようになったりする可能性があります。
ただし、紹介した機能のほとんどは、Googleや外部サービスが提供するほかの
方法でも代用が可能です。
http://www.lifehacker.jp/2013/10/131006youtube_tricks.html

使いこなして、YouTubeライフをもっと充実させましょう!( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

PlayStation Vita TV (2)
PlayStation Vita TV (VTE-1000AB01)

006579
PlayStation Vita TV Value Pack (VTE-1000AA01)



コメント

  1. 名無し

    ようつべは検索結果がクソ
    関係無いのでて来るし
    並び替えもできないし

  2. 名無し

    グーグルは裏機能作るの好きだねぇ・・・

  3. 名無し

    めんどくさいのだわ

  4. 名無し

    検索結果に、~してみたを消せる方法を求む

  5. 名無し

    ※4

    こっちもおなしゃす

  6. 名無し

    -してみた
    でいいじゃん

  7. 名無し

    普通に見る分には全く使わねーよこんなん…
    使う場面も限定的だし、無理に特集とか組んじゃって見苦しいな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング