(調査結果) 20代女性の検索利用が「Yahoo!」を逆転し「Google」に流れ始めているらしい | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

(調査結果) 20代女性の検索利用が「Yahoo!」を逆転し「Google」に流れ始めているらしい

images(2)

20代女性の検索利用が「Yahoo!」を逆転し
「Google」に流れ始めているらしい。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯



e0a49_1378_fc1eed83_26584dd2

20代・30代の女性が主に利用する検索サイトについての調査結果が発表。
日本の検索サイトではYahoo! JAPANがトップシェアとなっているが、
この調査では、20代女性においてわずかだがGoogleがそれを
上回ったとの結果が出ている


調査は、20~39歳の女性を対象に、9月20日から30日までインターネットで
実施したもの。有効回答数は321人(既婚率は46%)。

これによると、インターネットで商品(サービス)を検索する際に主に利用する
検索サイトは、「主にYahoo!を利用」が50.8%、「主にGoogleを利用」が42.7%。
「主にMSN(bing)を利用」が1.9%、「主に、上記以外のサイトを利用」が2.2%、
「どれを使っているか分からない」が1.6%、「検索サイトは使わない」が0.6%、
「その他」が0.3%。やはり、Yahoo!が過半数を占めてトップになっている。

007723

ただし年代別で見ると、30代では「主にYahoo!を利用」が61.6%、
「主にGoogleを利用」が31.3%で、Yahoo!が大きく上回っているが、20代では
「主にYahoo!を利用」が45.9%、「主にGoogleを利用」が47.7%となり、
差はわずかだがGoogleが逆転した。

007725

一般的にYahoo!検索の利用が多い日本国内において、特に女性ユーザーは、
ポータルサイトとして利用しているYahoo!を検索でも活用することが多いと
されており、Google検索を選ぶ傾向はあまりなかったという。
今回の調査結果から、女性ユーザーにおいても、ネットリテラシーの高まりにより
検索サイトの活用に世代交代が起こっている可能性が見受けられるとしている。

調査では、興味のある商品やサービスについて調べる方法として、
「PCを使ってインターネットで調べる」との回答が約60%に対して、
「スマートフォンを使ってインターネットで調べる」も約40%あったという。

「今後はスマートフォンを駆使し、検索サイトといえばGoogle検索を選ぶ
女性ユーザーも増加すると考えられる」としている。
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20131003_618057.html?ref=rss

なんでもネット連携の時代、頑なにYahoo!を使ってきた日本人女性を
取り込んで、Googleがネット支配完全独占にまた一歩ですね。

「ネットとかパソコンとかよくわからないから何でもいい」のユーザー意識から
「もっと便利なほかのものに目を向ける」のユーザー意識へ。

そのうちIE(インターネットエクスプローラー)がいくらデフォルトで入っている
Windows PCを購入しても、即アンインストールして、さらに速い
「Google Chrome」を使うのが基本みたいなスタイルが主流になって
いきそうであります。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

s (1)007706
進撃の巨人 ~人類最後の翼~
大合奏! バンドブラザーズP



コメント

  1. 名無し

    検索サイトは使わないってなんだよ

  2. 名無し

    瓶とかwww

  3. 名無し

    情弱が減るのか

  4. 名無し

    逆にまだこんな使う人いたのかって感じ

  5. 名無し

    どんどんGに情報を収集されていくな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング