PS3「rain」 語り継ぎたくなる物語と世界観。1500円で楽しめる映画のようなアドベンチャーが配信開始 | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

PS3「rain」 語り継ぎたくなる物語と世界観。1500円で楽しめる映画のようなアドベンチャーが配信開始

006898

2013年10月3日配信予定、SCE/アクワイアからリリースされる注目タイトル
「rain」、ついに配信開始。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯



雨の夜を舞台にしたボーイ・ミーツ・ガール


名前も知らない、顔もわからない。そんな少女のために
健気にがんばる少年(主人公)。

夜の町を彷徨い歩き、怪物たちの目を逃れて少女を追いかける。
モノトーンの世界の中で露わになっていく不安と焦燥はある意味新鮮。
女の子に近寄づけても、最初はこっちの姿を認識してくれない。

少年は攻撃方法を持っていません。◯ボタンで話すこともできません。
村人が話しかけてくるだけの、一方通行のコミュニケーションですら行えません。

だからこそ次第にお互いを認識し、身振り手振りで意思疎通をして、迫り来る
怪物をかわしながらの逃走劇にピュアなハートが見えてくるんですよ!

130930-KeyVisual_R

ゲームシステムは、かくれんぼことスニークアクション


『rain』は子供の頃に夜の街を探検していたら迷子になった感覚に
似ているかも。見上げるものがすべて大きくおっかないあの雰囲気に。

そう思うと、少年と少女を追いかけてくる怪物って、常に指さし確認して
いるんですよ。律儀で真面目な性格っぽい。彼はもしかしたら、夜遊びしている
子供を怒りながら連れ戻しにきたお父さん?

130930-screenshot_2_R

ともあれ一度怪物たちに見つかってしまうと、彼らは脇目もふらずに
追いかけてきます。前述したようにこちらからは攻撃できないので、
つかまってしまうとゲームオーバー。

だから隠れます。忍びます。
自分の姿が消える屋根の下から下へと伝っていくし、水たまりを抜けるときは
足音がでないように、どうか気づきませんように…と歩いていく。

シーンによっては障害物を怪物に壊させたり、2人で行動するようになってからは
1人が怪物の気を引いてルートを確保するなど、『SIREN』や『メタルギアソリッド』
クラスの骨太なスニークアクションが楽しめます。

でもトータルで見ると難しくない。誰でも遊べる仕様になっています。
同じシーンで2回失敗するとヒントがもらえるのでクリアしやすくなるのと、
余計な操作系がないから、プレイヤーが少年の動きに集中できるんですよ。

もっと手応え、もっと歯応えを、といった視点で作られたゲームと一線を
画しているのがココ。ゲームシステムにも優しさを感じますね。
http://www.gizmodo.jp/2013/10/ps3_rain.html

降りしきる雨と裏路地の雰囲気がたまらない、PS3タイトル「rain」。
ダウンロード専売で配信開始。価格も1500円とリーズナブル。
気になった方は早速ダウンロードしてみましょう。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

Ph014428Ph014429
グランツーリスモ6
グランツーリスモ6 初回限定版 -15周年アニバーサリ-ボックス-


コメント

  1. 名無し

    これ超やりたい

  2. 名無し

    クリアしたけど終盤はもうほとんどステルスアクションだった

  3. 名無し

    雰囲気ゲーだけじゃなくてちゃんとスニーキングで楽しめるのか

  4. 名無し

    まぁ、やってみればわかる
    この一言に尽きる

  5. 名無し

    クリアしてきましたー!自分は好きです!さっそく二週目いってきます(*^_^*)

  6. 名無し

    不安から解き放たれたラストが感動的だった
    あと途中洗練された映画のワンシーンみたいな場面を自ら操作することになる箇所がいくつかある。そこも良かった

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング