「恵まれた環境に産まれたはずが、赤ちゃん取り違えで貧しい家庭に」 60年前に産まれた男性について病院側に賠償命じる | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

「恵まれた環境に産まれたはずが、赤ちゃん取り違えで貧しい家庭に」 60年前に産まれた男性について病院側に賠償命じる

s_370364614_1

「恵まれた環境に産まれたはずが、赤ちゃん取り違えで貧しい家庭に」 
60年前に産まれた男性について病院側に賠償命じる。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


rich-poor-children-social-inequality3

1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2013/11/26(火) 23:44:59.02 ID:???0

★赤ちゃん取り違えで病院側に賠償命じる

60年前に生まれた東京の男性について、
東京地方裁判所はDNA鑑定の結果から
病院で別の赤ちゃんと取り違えられたと認めたうえで、
「経済的に恵まれたはずだったのに
貧しい家庭で苦労を重ねた」として
病院側に3800万円の支払いを命じる
判決を言い渡しました。

この裁判は、東京・江戸川区の60歳の男性と
実の兄弟らが起こしたもので60年前の昭和28年に
生まれた病院で取り違えられ、別の人生を余儀なくされたとして
病院を開設した東京・墨田区の社会福祉法人「賛育会」に
賠償を求めていました。

判決で東京地方裁判所の宮坂昌利裁判長は、
DNA鑑定の結果から男性が赤ちゃんだったときに
別の赤ちゃんと取り違えられたと認めました。

そのうえで、「出生とほぼ同時に生き別れた両親は
すでに死亡していて、本当の両親との交流を永遠に絶たれて
しまった男性の無念の思いは大きい。
本来、経済的に恵まれた環境で育てられるはずだったのに、
取り違えで電化製品もない貧しい家庭に育ち、
働きながら定時制高校を卒業するなど苦労を重ねた」と指摘し、
病院を開設した社会福祉法人に合わせて
3800万円を支払うよう命じました。

判決によりますと、男性は同じ病院で自分の13分後に
出生した別の赤ちゃんと何らかの理由で取り違えられた
ということです。

去年、実の兄弟が病院に残されていた記録を元に男性の
所在を確認し、DNA鑑定を行った結果、事実関係が
明らかになったということです。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131126/t10013354444000.html 


★「実の兄に一目会いたいと」

取り違えられた男性の弟の1人はNHKの取材に対し、
「家族として、実の兄に一目会いたいという思いで
これまでやってきた」と述べました。

取り違えられた男性の弟の1人は、「母親が生前、
『いちばん上の兄が自分の子かどうか違和感を覚える』と
何度か話していたことが1つのきっかけになって、探し始めた。
実の兄を見つけ出すまでは本当に大変で何度も
くじけそうになったが、家族として、実の兄に
一目会いたいという思いでこれまでやってきた」と述べました。

また、おととし、初めて連絡を取ったときのことについて、
「実の兄は最初、詐欺だと思って信用してくれなかったが、
自分の写真を手紙と一緒に送ったら『確かに似ている』と言って、
ようやく会ってもらえた。実の兄は、本来育つべき環境で
過ごすことができず、実の両親にも会えず、
気の毒でしかたがない。父も母も無念だったと思う。
こんなことが実際に起きていいのかと、
病院には怒りを感じる」と話していました。

◆「なぜこんなにつらい人生なのか」
取り違えられた男性はNHKの取材に対し、
「今まで長い間苦労をしてきて、何でこんなに
つらい人生なんだろうと思っていた。
取り違えが分かってからの数か月は毎日、涙が出た。
こんなことがなければどんな人生だったのかを
考えると悔しさが募り、病院に対しては怒りしかない。
でも、苦しい生活の中でできる限りのことをしてくれた
元の母親やかわいがってくれた兄弟には感謝の
気持ちしかなく、複雑な思いもある」と話していました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131126/k10013360471000.html


20: 名無しさん@13周年 2013/11/26(火) 23:53:54.37 ID:iBb4HQOE0

取り違えられたもう一人の方はどうなってるのかな
>>1を読む限り家族と上手く馴染めていなかったような感じだし


90: 名無しさん@13周年 2013/11/27(水) 00:22:51.44 ID:6F2Ktx1sO

>>1
時効だろ
不当判決だ


652: 名無しさん@13周年 2013/11/27(水) 03:05:27.10 ID:BI7gtqHd0

昭和28年という時代背景がよく分からん。

>>1以外にも沢山取り違えがあったということは、
当時としては特段、普通のことだったのでは?

現在の基準では有り得ない悲劇だろうけど。


129: 名無しさん@13周年 2013/11/27(水) 00:37:23.70 ID:Y2c5A9nG0

>>1の一緒に育った兄への配慮が一切ない
金持ち家側のコメントがすごいな
本当の兄だった人は真面目な人みたいだけど
賠償金自分で使えるかな
貧乏家兄弟に分けたりしそう


141: 名無しさん@13周年 2013/11/27(水) 00:39:54.82 ID:fgaoG+jG0

>>129
確かに。全体を通して貧乏=悪っていう考えが強すぎ
実際にお金で困ってる人たちが
このニュース見たらへこむだろうな


5: 名無しさん@13周年 2013/11/26(火) 23:47:37.54 ID:wE8gz1nC0

気の毒な話


6: 名無しさん@13周年 2013/11/26(火) 23:48:04.31 ID:G9UNWLwk0

つらい人生なのは
本当に育ての親が貧乏だったからなのか?


18: 名無しさん@13周年 2013/11/26(火) 23:53:38.86 ID:dtgJa03g0

>>6
母親や兄弟に対する感謝はあっても父親にはない
電化製品もない貧乏な家庭

父親が無職かアル中のろくでなしじゃないとこんな事にならないだろ


30: 名無しさん@13周年 2013/11/26(火) 23:56:56.61 ID:QuQtjYs/0

>>18
母子家庭だったとニュースで言ってた


39: 名無しさん@13周年 2013/11/27(水) 00:05:41.92 ID:LYGz9w1JO

>>30
二歳時に父親死亡でそれからは母子家庭だと


99: 名無しさん@13周年 2013/11/27(水) 00:26:19.02 ID:t8D1/R2c0

>>6
結局金かよ、って見下し意見には、その通りだよ、と思う
本当に金がない、って境遇を体験したことのない人間が、
金=悪、とか思うんだろうよ
だって食うには、生きるには金が必要なのは事実なんだし

この人は育ての親にも血の繋がらない兄弟にも感謝してる
でも、本来は裕福な家庭に産まれ育った筈だと知って苦悩した
貧しかった事によってどれだけの
苦難があったのかが逆に察せないか?


10: 名無しさん@13周年 2013/11/26(火) 23:51:14.55 ID:dMFzI4R10

これは本当お気の毒としかいいようがない
自分がこんな目にあったらおかしくなりそうだ


13: 名無しさん@13周年 2013/11/26(火) 23:51:29.95 ID:GdwTF91c0

福山雅治の映画だと肝心なとこ突っ込まずハッピーエンドだったね


15: 名無しさん@13周年 2013/11/26(火) 23:52:57.58 ID:32RiXTGJ0

これは金で解決する問題じゃないよなぁ
自分なら死ぬまで知りたくなかったわ


16: 名無しさん@13周年 2013/11/26(火) 23:52:58.27 ID:Tf6uqiyvP

> 母親が生前、『いちばん上の兄が
自分の子かどうか違和感を覚える』と


判るものなんだ。
というか、その発言をするというのはかなり際どいから、
お母さんの中ではかなり確信があったんじゃないか?
でもその頃には「じゃあ交換します」なんて
言える段階じゃなかったんだろうな・・・


194: 名無しさん@13周年 2013/11/27(水) 00:58:34.95 ID:5EXh4bTw0

>>16
取り違えて、裕福な家にきた一番上の兄の
心境はどうなのか気になるな


22: 名無しさん@13周年 2013/11/26(火) 23:54:21.78 ID:AfV+Km1S0

60年前ではもう医師も看護婦も死んでるなあ


25: 名無しさん@13周年 2013/11/26(火) 23:55:19.79 ID:Koh9jh9K0

なんとも言えない話だなあ…


34: 名無しさん@13周年 2013/11/27(水) 00:01:59.75 ID:j8w92V230

人生が二度あれば


50: 名無しさん@13周年 2013/11/27(水) 00:09:31.24 ID:bC+wY8qUP

人生は産まれた家で90%決まるって事だな。


78: 名無しさん@13周年 2013/11/27(水) 00:19:27.67 ID:4sNAhEOz0

まさに多くの人達の「人生が狂わされた」って感じだな。
同じぐらいの環境の家庭だったら
まだ救いがあったのかもしれないが。


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1385477099/


かなり壮絶な人生ですね。
この人たちに限らず、取り違えられてるケースは
他にもあるので、二度とそういったミスが
起こらないように対策してほしいです。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

007205
パズドラZ 早期購入特典 パズドラZ オリジナルタッチペン付 


コメント

  1. 名無し

    これがそうだとは言わんけど
    創作のお話とかでは、貧しい母親がせめて子どもの将来はと考え
    意図的に裕福な家と取り違えさせる話とかあるよな~

  2. 名無し

    なかなかいい議論してるな~

  3. 名無し

    綺麗事じゃあなく、その家の家庭の経済状況で、子供の人生が決まってしまうからなぁ。

    お金があれば、生活を憂慮する事なく、学校にも行けるし良い会社にもいける。お金が無い貧乏な家庭だと、先ずは生活する為に働く事を優先しなきゃならんし、学業は二の次、子供も早い段階から働かなきゃならない。働きながら、生活費を切り詰め、お金を貯めて、更に勉強、なんて大変な事なわけだしなぁ。

    現在は、子供の取り違えなんてシステム上、難しい事だろうけど、昭和の頭ぐらいはシステムも構築されてないから、赤ん坊の管理もいい加減だったんだろうな。人生は取り戻せないから、本人には、これから少しでも幸せになって欲しいと思うよ。

  4. 名無し

    東大在学してる子供の親は70%が年収1000万以上というデータもあるしな
    親の財力で子供の学力も決まる。

  5. 名無し

    もっと調べてから自分の意見なり考えなりを言うべきだとつくづく思う。
    そもそもは、金持ち側の私的な問題から起こったことだということ。
    金持ち側の兄弟間に起こった遺産相続問題がひとつのきっかけだった。
    貧乏側の間違えられた方は金持ち側の遺産問題に巻き込まれたかたち。

    金持ち側の間違えられた兄が親に対して冷たい、生前の母親の「自分の子じゃないような・・・」
    発言もあったりして弟達が兄に対して一種の違和感を感じDNA鑑定をして血のつながりがないことがわかった。で、兄は遺産相続の資格はない、という裁判をおこしたのがそもそもの始まり。

  6. 名無し

    >>5
    そういった経緯があるんだな
    でも、血のつながりがないということで遺産相続の資格がないということになるってことは
    裕福な側は取り違えの起こった貧乏な子に遺産を分割するということになるのだろうか

  7. 名無し

    >>1
    カッコウか。
    その考えはなかったわ。

    【以下、コピペ】
    カッコウの仲間(ホトトギス科・・カッコウ、ホトトギス、ジュウイチ、ツツドリ)はどの種も自分で巣を作らず他の鳥の巣にその卵を産みつけて育ててもらいます。 これを托卵と言い育ての親を仮親と言います。

    それにしても、問題を起こした張本人たちはみんな死んでいるだろうし、本当にやるせない事件ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング