「ブラックだから会社やめたわ」 退職後でも会社の秘密保持義務は有効、ぶっちゃけすぎると違法に当たる可能性がある!! | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

「ブラックだから会社やめたわ」 退職後でも会社の秘密保持義務は有効、ぶっちゃけすぎると違法に当たる可能性がある!!

img_0705

「ブラックだから会社やめたわ」 退職後でも会社の秘密保持義務は有効、
ぶっちゃけすぎると違法に当たる可能性があるらしい。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯




skitched-20130201-115730

「このたび○○社を退職することになりました」――会社を辞めるにあたり、
退職に至るまでの経緯や理由、在職中のエピソードなどをブログに書く人が
増えている。社名を明記した記事も多い。

こうした「退職エントリ」と呼ばれる記事は、その人が関わった業務内容や会社の
雰囲気など、外からは見えない内部の様子をうかがい知ることができるものもある。
しかし、待遇への不満など、ネガティブな情報が含まれていることもあり、
会社の内部事情を一方的に書くことへの批判がないわけではない。

こういった「退職エントリ」が、法的に問題となることはあるのだろうか。
もし自分が退職エントリを書くとしたら、どのようなことに注意すべきだろうか。

●内容によっては「秘密保持義務違反」や「名誉毀損」となる

「会社の就業規則や入社・退職時の誓約書等で、従業員の『秘密保持義務』
定められていれば、退職後も会社の情報について秘密保持義務を負う
場合があります。この場合、秘密保持の対象となる会社の情報をブログに
書き込むと、秘密保持義務違反となります


たとえば、どんな情報を書き込んだらダメなのだろうか?

「秘密保持義務の範囲は、就業規則や誓約書等で定められていることですので、
一概にはいえません。ただ、進行中のプロジェクトや取引先の情報、個人情報に
ついては、秘密保持義務の対象となっている場合が多いので、ブログには
記載しないほうがよいでしょう」

もう1点、気をつけるべき点が「名誉毀損」

特定の会社の社会的な評価(=評判)を下げる事実(または意見・論評)を
含む表現をブログに書き込む行為は、民事上は不法行為(民法709条)に
該当しうる違法な行為です

この場合、会社の評判が下がるかどうかは、一般読者を基準として
判断されることになります」

ただし、こうした表現の「違法性がなくなる」場合もあるようだ。
「違法性がなくなる条件」とはどのようなものなのだろうか。
「『事実』を指摘する表現の場合には、

(1)その事実が公共の利害に関する事実であること、
(2)その表現が会社に対する攻撃目的等ではなく専ら公益を図る目的で
なされたこと、かつ、(3)その事実が真実である場合、または表現者がその事実を
真実と信じるに足りる相当な理由がある場合は、違法性がなくなります。

また、『意見・論評』形式の表現では、(1)、(2)に加えて、(4)その意見・論評が
前提としている事実が重要な部分について真実である場合、または、表現者が
当該事実を真実と信じるに足りる相当な理由がある場合で、かつ、
(5)人格攻撃などの意見・論評としての域を逸脱した表現でない限り、
違法性がなくなります」

まとめると、会社の評判を下げるネガティブなブログ記事は、名誉毀損となる
場合がある。ただし、名誉毀損となる場合でも、(1)(2)(3)または(1)(2)(4)(5)の
要件を満たせば違法性がなくなる、ということだ。

「注意すべき点は、上記の要件を満たすことの立証責任は、退職した従業員側に
あることです。実務的には、(3)または(4)が立証できるかどうか、そして意見・
論評による表現の場合は、当該書込みが(5)の要件を満たすかどうかが重要です」
http://news.nicovideo.jp/watch/nw889431

退職ネタのブログもそうですが、会社への不満をぶっちゃけちゃっている
ツイートもけっこう目立ちます。
ネットが普及し、不特定多数に個人が手軽に情報発信できるようになった時代、
上記のような点を十分考慮し、情報発信は慎重に行った方が良さそうですね。
( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

007205
パズドラZ 早期購入特典 パズドラZ オリジナルタッチペン付



コメント

  1. 名無し

    ツイッターやってる奴、ほぼアウトだろ

  2. 名無し

    そんなもん当たり前の話だろう

  3. 名無し

    あの会社はクソだったって会社名出して書いてたブログあったね、そういや

  4. 名無し

    2chの○○で働いてるけど質問ある?スレもアウト(バイト含む)

  5. 名無し

    車関係の仕事やってるんだけど
    闇車検やってるうちの会社は秘密厳守しなければいけないんだよな

  6. 名無し

    それに漬け込んで黙らせてやりたい放題やってる企業はどうすんだよ
    そのまま見て見ぬふりか

  7. 名無し

    そらそうやろ

  8. 名無し

    あたりまえだ
    こんなのが罷り通ったら引き抜きでえらいことになる

  9. 名無し

    まあ、現実には裁判は公開のものだから、実際に裁判すると歯止めなく広がるという理由で
    まともな法務部員が居る企業は訴えたりしないから、ガンガン書いてOKだけどな。
    訴えうつもりがないのに訴えてやるって言ったら、脅迫にあたる可能性があるのも有名な話だしな。

    どっちかというと、これから気を付けるべきなのは、
    TPP加入後に米企業がこの手で(労働法規違反によるイメージダウン)
    ガンガン日本企業を潰しにかかってくることだけどな。

  10. 名無し

    >進行中のプロジェクトや取引先の情報、個人情報に
     ついては、秘密保持義務の対象となっている場合が多いので、ブログには
     記載しないほうがよいでしょう

    これは当たり前だろ
    でも、やめた会社を名指しで批判するのは別にいいと思うが

  11. 名無し

    偽装の告白も秘密厳守なの?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング