また東電の嘘?福島第1原発、深い地層からも汚染水検出!もう完全にダメだ・・・  | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

また東電の嘘?福島第1原発、深い地層からも汚染水検出!もう完全にダメだ・・・ 

010362

福島第1原発、深い地層にも放射能に晒された
汚染水が確認された模様。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯



3uuk.jpg

東京電力は20日、福島第1原発(福島県大熊町、双葉町)の4号機海側の
深い地層の地下水から放射性物質が検出されたと発表しました。
これまで東電は深い地層の地下水は汚染の可能性は低いとして
きましたが、汚染水の海への新たな流出経路となる可能性が心配されます


放射性物質が見つかったのは、新たに掘削した深さ25メートルの井戸です。
3日採取分からはセシウム137を1リットル当たり0・7ベクレル、トリチウム
(3重水素)を同780ベクレル検出。
10日採取分からセシウム134を同2・7ベクレル、セシウム137を同6・7ベクレル、
全ベータ(ストロンチウム90などベータ線を出す放射性物質)を同89ベクレル
検出しました。

福島第1原発の地下には、浅いところにある水を通しやすい地層(透水層)、
その下に水を通しにくい層(難透水層)があり、さらにその下に今回検出された
透水層があります


これまで東電は、原発事故による放射能汚染の影響を受けているのは上部の
透水層の地下水だけで、下部の透水層は汚染されていないと説明していました

政府の汚染水対策も深い地層の汚染の可能性は低いという前提になっています。

東電は20日の会見で、「この井戸から海へは130~150メートルの距離がある」
として、放射性物質の海への流出については否定的な見方を示しました。
一方、下部の透水層が汚染されている場合も考慮して、二つの透水層の水の分析や
水位の調査を進め、汚染の原因を特定するとしています。

di86.jpg
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik13/2013-12-22/2013122215_01_1.html

index
東電、55歳以上の全役職者を除染現場へ投入!福島復興を加速

ちょうど昨日のニュースが全役職者除染現場投入で好感度上げた後
だったのですが、ひょっとしてこのニュースで批判がコワイから先に
良いニュース出してから、この発表した?

どっちみち、こんな深い地層まで汚染されているんじゃ、もう本当に
どうしようもないといった感想しかないのですが・・・続報を待ちましょう。
( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

Ph017443
スーパーマリオ 3Dワールド


コメント

  1. 名無し

    モウダメダー放射能ガーのバカな慌てっぷりにはもうウンザリ

  2. 名無し

    >>1
    いま人材が足りなくて困ってるらしいからはやく行って助けてやれよ
    お前なら放射能も怖くないだろ?

  3. 名無し

    >>1
    食べて応援しろ

  4. 名無し

    これはもう無理だな…
    だからあれほど無理だと言っておいたのに…

  5. 名無し

    こんなのもう完全にダメじゃん

  6. 名無し

    「海洋へ流失して希釈されるからおっけー」「よその国も同じコトしてるし、なんでウチだけ叩かれるの?」ってのが東電の言い訳

  7. 名無し

    腐海

  8. 名無し

    こういうのも特定秘密の対象になるのかな。

  9. 名無し

    発表されてるもののなにが秘密なんだよ

  10. 名無し

    除染に使った道具の不法投棄問題や今回のこれ。
    TVで放送しても原子力ムラが何とか隠蔽してくれるよ。

    今の政権には迷惑はかからないよ。

  11. 名無し

    世界中のどこの原発でも実は汚染水は海に投げ捨ててます
    フランスやイギリスなんか福島の数百倍の汚染水を海水投棄です
    今回の件も世界的にみればなんの問題もないレベルです
    日本社会では秘密にされているのは、汚染水の世界の実情でしょう

  12. 名無し

    IOCに詳細報告して安倍政権を早く交代させろ

  13. 名無しー

    >>12
    激しく同意

  14. 名無し

    だから、あれほど『東京人は信じるな!』と。。。

    アイツラは、チョンDNAを色濃く継いでるから、「息を吐くように、嘘を吐く」んだよ!w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング