鳥山明氏 「もう“闘い漫画”を描く気がなくなってしまいました」 | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

鳥山明氏 「もう“闘い漫画”を描く気がなくなってしまいました」

47c73948 - コピー

鳥山先生はもう、闘いの漫画は書いてくれないのでしょうか。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯





28日、都内で行われた人気アニメ『ドラゴンボール改』の完成披露試写会に出席した。
同日は、原作者の鳥山明氏がコメントを寄せ、魔人ブウとの物語以降に
「闘いの漫画を描く気がなくなってしまいました」と明かした。

鳥山氏は、『改』で最強の敵「魔人ブウ」との壮絶な戦いが描かれることを踏まえ、
「ドラゴンボール週刊連載最後の敵が魔人ブウでした。最後の敵は、丸いです!
手強いです!そして、しつこいです!」と振り返り、
「漫画を描いている自分でさえイヤになるほど激しくくどい闘いの連続です。
血圧高めで薄味好きのオジサンになってしまった今では、もうこんな闘いは描けません。
というか、これ以降、闘いの漫画を描く気がなくなってしまいました」と告白。

さらに、「作者としては、どうでもいいようなキャラ達のやりとりの方がずっと好きです」
といい、「とくにバカバカしいキャラのミスター・サタンが勝利に貢献する場面は
描いていてシビレました」と綴っている。

同作は、1989年4月から1996年1月まで放送されたアニメ『ドラゴンボールZ』の
当時の映像をHDリマスターし、物語にも編集を加えて2009年4月から2年間放送された
『改』シリーズの続編。4月からフジテレビほかで放送される。


http://news.nicovideo.jp/watch/nw1007248

「もう“闘い漫画”を描く気がなくなってしまいました」
鳥山先生のこの言葉を残念に思うファンもいそうですが、
鳥山明漫画の魅力は戦闘シーンだけではないですからね。
まだ余力があれば、ぜひ新連載読んでみたいです。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

まぁ、もう十分お金持ちなんで、何も描く必要もないのですが
そこは漫画愛で・・・

長者番付に乗った鳥山明先生の年収。
法人のバードスタジオは別計算のため
実際の年収はさらに高額


1987年 *4億2900万
1988年 *3億9000万
1989年 *3億7900万
1990年 *9億1100万
1991年 *6億5400万
1992年 *5億6600万
1993年 *7億6400万
1994年 *5億*700万
1995年 11億*400万
1996年 *6億6000万
1997年 *3億9400万
1998年 *8億2800万
1999年 *2億5900万 
2000年 *3億8300万 
2001年 *5億7900万 
2002年 *6億1700万 
2003年 16億*500万 
2004年 14億8000万 
2005年 *9億5600万
http://memorva.jp/ranking/forbes/





コメント

  1. 名無し

    誰も求めて無いし早く引退してください

  2. 名無し

    マンガは面白かったけどゲームとか別の所であの絵を見ると購買意欲が無くなる

  3. 名無し

    こないだジャンプでやってたやつはカスだったな

  4. 名無し

    ここに新たな鳥山求めないさんが登場してしまったか…

  5. 名無し

    >>1

  6. 名無し

    モデラーとしてがんばってくれよ
    むしろそっちのほうがすごいぞ

  7. 鳥山の話を真に受けるやつってまだいるんだなww

  8. 名無し

    >>3

    お前も、下手って言うんなら同じ様に書いてみろよ。
    お前も、誰も求めないしね。

  9. 名無し

    ここ数年は公式とか銘打ってDBキャラ改悪ばっかだからさっさと引退してくれよ。

  10. 名無し

    クロノトリガーみたいな名作ゲームにまた関わってくれないかな

  11. 名無し

    下手とかどうとかじゃない
    面白くないんだ

  12. 名無し

    >8

    下手なんて言ってないじゃん
    おもしろくないって言ってんの
    日本語って難しいね

    極端に下手じゃなければ絵の上手い下手だけでつまらなくはならない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング