中学生(14)「アメリカ政府は文書のフォント変えろ。インク代数百万ドル節約できる」 | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

中学生(14)「アメリカ政府は文書のフォント変えろ。インク代数百万ドル節約できる」

sssuvir-mient-millions

フォント変えれば数百万ドルの節約に、米14歳が政府に提言。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


ssuvir-mient-millions

1: 名無しさん 2014/03/29(土)13:55:57 ID:BKgg5oThh

米ペンシルベニア州ピッツバーグの
中学生スヴィア・マーチャンダニ君(14)が、
文書を印刷する際に使用する文字書体(フォント)を
変えるだけで、ごみの削減とコスト節約を
同時に実現できる、との画期的な研究結果を
発表し、注目を集めている。

この研究は、中学校の科学のプロジェクトとして始まった。
スヴィア君は、中学校でもらうプリントの量が
小学校の時に比べかなり多いことに気付いた。
環境維持の促進にコンピュータ科学を応用することに
関心を持つスヴィア君は、紙とインクの消費量を
最小限に抑える方法を模索しようと考えた。

スヴィア君は、教師が配るプリントのサンプルを
集め、最も頻繁に使用される
5文字(e,t,a,o,r)に着目した。
そして各文字が、ガラモン、タイムズ・ニュー・
ローマン、センチュリー・ゴシック、コミック・サンズの
4つの書体でどのくらいの頻度で使用されているかを
図表にし、市販のソフトを使って各文字に
使用されるインクの量を調べた。

さらに、異なる書体で書かれた同じ文字を
拡大印刷し、各書体で使用されるインクの量をグラフ化した。
その結果、ガラモンを使用することにより、
学区全体のインクの消費量は24%減り、
年間2万1000ドルものインク代が
節約できることが分かった。

連邦政府の印刷コストは年間18億ドルに上る。
スヴィア君は米政府印刷局のウェブサイト
から5枚のサンプルページを入手し、
テストを繰り返した。
その結果、学校の場合と同様、書体を
変えれば費用の節約になるとの結論に至った。
米一般調達局の推計では、米政府全体のインク代は
年間4億6700万ドルに上る。
スヴィア君はこの数字を基に、仮に連邦政府が
ガラモンを使用すれば、それだけでインク代総額の
約3割に当たる年間1億3600万ドルの
節約になると結論付けた。
また州政府も追随すれば、
さらに2億3400万ドルを節約できるとしている。

http://www.cnn.co.jp/usa/35045853.html
no title


2: 名無しさん 2014/03/29(土)13:58:42 ID:YzFM44fw8

この子インク業者に消されるな


3: 名無しさん 2014/03/29(土)14:00:21 ID:WZwDcEV0I

こういう思考がキャリアを問わず
受け容れられる国って凄いよ


4: 名無しさん 2014/03/29(土)14:03:57 ID:N0LhQzRfH

発想力と根気に感心した


5: 名無しさん 2014/03/29(土)14:05:57 ID:SoOWDp77i

文字は認識上は線より領域じゃね?
視認性落ちる気がする。


6: 名無しさん 2014/03/29(土)14:08:52 ID:xx7lAQxZW

着眼点が柔軟だな


8: 名無しさん 2014/03/29(土)14:12:45 ID:qxUsCxavm

ひょっとして文書出さなきゃもっと節約できるんじゃね?


12: 名無しさん 2014/03/29(土)14:15:26 ID:3245WcmGD

日本はいちいちプリントアウトしてくれとかいう
老害をさっさと切ったらそれだけでだいぶん節約になる。
紙とインクの無駄でしかない。


13: 名無しさん 2014/03/29(土)14:15:35 ID:yiSX7Df0p

そもそもインクが高すぎる


21: 名無しさん 2014/03/29(土)14:25:18 ID:3245WcmGD

そして、句読点を無くすだけでかなり
違うとは思うけど、かなり読みづらくなるよな。


33: 名無しさん 2014/03/29(土)15:08:19 ID:6Osq2gqqb

でもこれ逆を言うと印刷屋死ねって事だよな。


36: 名無しさん 2014/03/29(土)15:24:50 ID:9ecBtaYOC

俺が中学のときにはエロしか頭になかったのに


http://ai.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1396068957/


ssuvir-mient-millions
14歳に見えない・・・。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

004444
プリンタやコピー機で印刷した文書を白紙に戻す「逆プリンタ」技術が発表・コピー用紙を何度も再利用できるように 
 


コメント

  1. 名無し

    節約しすぎると業者の人間が死ぬけどな。

  2. 名無し

    つーか現状より読みにくくなるのは目に見えてるしなあ

  3. 名無し

    血液より高いプリンタの交換インクはマジで死んで欲しい

  4. 名無し

    政府の節約のせいで会社が潰れて税収入減ったりとか

  5. 名無し

    ごめん
    相当老けてるよね?

  6. 名無し

    ただの薄インクになっとる

  7. 名無し

    節約し過ぎると経済が縮小するぜ

  8. 名無し

    頭悪いだろコイツ。自分の主観的意見で「この程度の細さなら読めんだろ」ってことだろ?
    公的に採用されてるフォントってのは、最低限の見やすさとか、コピーしたときの潰れにくさとか色々考慮された上での採用なのに。一つの面でしか物事を見れないただのガキ。勉強できるだけで頭よくはない。

  9. 名無し

    >>8
    頭悪いのはお前だよ
    こいつは単純に興味をもって調べてみただけだろ
    お前みたいに常に他人を見下す探究心のないクズが一番不要なんだよ

  10. 名無し

    >>8-9
    完全に論破されててワロタ

  11. 名無し

    >>12
    ホントコレ。。。いちいち印刷させる老害は、何のためのIT導入なのか全く判ってない。

  12. 名無し

    興味で調べてどや顔されてもね。
    ここまでやったらフォントを替えるのにどれだけコストが掛かるか調べれば良いのに。

  13. 名無し

    ソースも見てないアホがなにか言ってるなwww
    個人的な研究じゃない上に調子にのって公表しようと周囲に働きかけて雑誌に載せたあげく、政府に進言までしてるんですけどw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング