「闇のビーム」で物体を見えなくする技術が開発される | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

「闇のビーム」で物体を見えなくする技術が開発される

index

「闇のビーム」で物体を見えなくする技術が開発される。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯



Free Image Hosting at www.ImageShack.us

光を集束させる際に、光強度がほぼゼロの「闇の領域」を中央部分に
つくりだすことで、その領域内の物体を見えなくする「反・解像」
(anti-resolution)技術が開発された


Free Image Hosting at www.ImageShack.us

シンガポール国立大学の研究チームが、「闇のビーム」を照射することによって、
物体を見えなくできる装置を開発
した。

この装置は、従来の光学的手法を逆転させたものだ。
光学技術は一般に、可能な限り鮮明な像を結ぶことを目指す。
通常の結像系では、光を集束して点拡がり関数というパターンをつくりだす。
これは、高強度の光の山(メインローブ)が中央にあり、その外側を低強度の
光が同心状に囲み、さらにその外側に高強度のローブがある、というパターンだ。

研究では、特殊なレンズを使って中央のローブをぼかし、外側のローブの強度を
高めた。この3次元領域にある物体は解像されないため、目に見えなくなる。
チームはこの現象を、「反解像」(anti-resolution)と名づけた(冒頭画像のd)。

研究では、大きさ40マイクロメートルの3次元物体(アルファベットのNの文字)を、
単一周波数の光(赤色レーザー光線)から隠すことに成功した。

「この新たな光の操作スキームは、光学結像系に非常に多くの可能性を
もたらすものだ。何かの背後にあるものを見る軍事用の監視技術や、高い電界強度で
囲んで物体を覆い隠すといった用途が考えられる」と、研究を指揮したシンガポール
国立大学、電気・コンピューター工学部のチャオ・ワンは説明している。

この技術を応用すれば、将来、物体に向けて使用できる「透明銃」のようなものが
作れるかもしれない。しかしそのためには、この技術を幅広い周波数の光に
使えるようにしなくてはならない。
http://sankei.jp.msn.com/wired/news/131219/wir13121913000000-n1.htm

「闇の領域」、「闇のビーム」、「透明銃」・・・。
これで研究が失敗、頓挫しても、きっとハリウッドがこのネタを買ってくれます。
安心して研究を進めてください。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

1 (3)
ファイナルファンタジー X/X-2 HD Remaster 初回生産特典PS3ソフト「ライトニング リターンズ ファイナルファンタジーXIII」「スピラの召喚士」ウェア・杖・盾 3点セットのアイテムコード同梱

1 (2)
ファイナルファンタジー X-2 HD Remaster 初回生産特典PS3ソフト「ライトニング リターンズ ファイナルファンタジーXIII」「スピラの召喚士」ウェア・杖・盾 3点セットのアイテムコード同梱



コメント

  1. 名無し

    名前を呼んではいけないあの人が使いそうなネタ

  2. 名無し

    あー…全然わからんが、物体消失現象の応用かなにか?

  3. 名無し

    アバダケタブラ

  4. 名無し

    ドラえもんでこういう道具あったな

  5. 名無し

    ダークマター的な何かか?ww

  6. 大槻教授

    プ・ラ・ズ・マ DEATH!

  7. 名無し

    これで念願の女湯覗きができるな

  8. 名無し

    あれ?バニシュって闇属性だったんだ。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング