フィンランドの超ゆとり教育が世界で賞賛される!一方日本は迷走した挙句ゆとりを叩いた | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

フィンランドの超ゆとり教育が世界で賞賛される!一方日本は迷走した挙句ゆとりを叩いた

s_educational1

フィンランドのゆとり教育が話題に。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


ikeda_01

1: パイルドライバー(catv?) 2013/12/18(水) 09:05:59.39 ID:IJjRLow50 BE:3425472386-PLT(12001) ポイント特典

大学までの学費は無料。
授業時間が他国に比べて少なく、
基礎教育課程では全国共通の学力テストもない。
それにも関わらず、国際的な学習到達度テストでは
常に上位を誇っている国が、フィンランドだ。
(中略)
特に秘密はありません。特別な方程式もありません。
さまざまな手法やツールが、たまたまうまくフィンランドに
適応した結果といえます。
そして、私から申し上げられるのは、
すべての基礎は『信頼』であるということです」

まず、キウル大臣はこう断言した。
フィンランドは、経済協力開発機構(OECD)が
2000年から3年ごとに実施している国際的な
学習到達度テスト(PISA)で、読解力や
科学リテラシーなどで常に高い成績を修めている。
現在のフィンランドの教育は、1968年から
始まった大胆な教育改革に起因する。

「この年に、大きな政治的決断がなされました。
天然資源もない小さな国でしたが、
人材こそ財産であると国として判断し、
国民にこそポテンシャルがあり、築く基礎が
あると考えました。
そして、我々は持てる資源のほとんどを
教育に投資することを決めたのです。

中でも特に、すべての生徒に公平に
教育をするという目標を掲げました。
男女、家族の背景、財力は関係なく、万人に
教育の機会を与える。

それが、フィンランドの教育制度の根幹となりました。
7歳の子供たちは将来、カーレーサーに
なるかもしれないし、大統領になるかもしれない。
生徒たちがどんな大人になるかわからないからこそ、
全員に投資すべきであると私たちは判断したわけです。
すべての子供の可能性に賭け、フィンランドを
担う人材に育てていくということを、
政党がすべて一致して決断しました」

その結果、フィンランドでは国家および
自治体の予算の11%~12%が
教育にあてられ、就学前教育(6歳)、
基礎教育(7歳〜16歳)、高等教育、
大学院は無償となっている。

就学前教育と基礎教育では、教科書や給食、
遠隔地に住む児童の送迎にかかる費用も
すべて無償で提供。成人に対する生涯学習も
手厚いサポートがあり、学びたい意欲があれば、
そのチャンスが与えられるように制度が整えられ、
公平性が保たれているという。

http://www.huffingtonpost.jp/2013/12/17/finland_n_4457438.html?ref=topbar


5: シャイニングウィザード(東京都) 2013/12/18(水) 09:09:16.28 ID:6kbHOVw50

底辺に合わせて皆同じで平等よりも
機会を平等にしたほうが良いんだよな


8: キングコングニードロップ(関東地方) 2013/12/18(水) 09:10:20.52 ID:L0qquL0sO

これに限らず北欧に対して夢見すぎ


9: シューティングスタープレス(静岡県) 2013/12/18(水) 09:12:09.06 ID:0Q+UcWso0

>たまたまうまくフィンランドに適応した結果といえます。

そのとおりで日本にこれが当てはまるということじゃない。


11: 雪崩式ブレーンバスター(東京都) 2013/12/18(水) 09:14:12.11 ID:QYEz2T/w0

公立の学費が無料は良いよな。
財源さえあるのなら、日本もしたほうが良いよ。
無料学校だから応募殺到で競争力上がって
学校全体の学力もアップするし


14: ファイヤーバードスプラッシュ(茨城県) 2013/12/18(水) 09:15:53.21 ID:sX7ch+hO0

上昇志向の違い


15: 閃光妖術(新疆ウイグル自治区) 2013/12/18(水) 09:16:05.15 ID:YnfED1uH0

人口が全然違うもんな


16: フェイスクラッシャー(愛知県) 2013/12/18(水) 09:18:06.96 ID:fsOXvU0k0

日本の公立学校の教育を良くしたいのなら、
外国のほうを見るんじゃなくて、
国内の塾教育を参考にしろよ。


19: ミドルキック(奈良県) 2013/12/18(水) 09:18:50.24 ID:eh9h+0Uo0

この前フィンランドの学力が下がったってニュースでやってただろ
それでいいのか


20: レッドインク(東京都) 2013/12/18(水) 09:21:15.10 ID:JhZy1fKE0

こんな、北欧の小さな国と比較すんなよ


21: ブラディサンデー(東日本) 2013/12/18(水) 09:21:39.73 ID:6CLweS15O

だからゆとり教育は成功すれば最強なんだって

成功すればな……


26: ボ ラギノール(福岡県) 2013/12/18(水) 09:26:48.75 ID:1Mu/Y9H20

授業内容薄くしただけの日本のゆとり教育と全然違うやん


27: ミドルキック(奈良県) 2013/12/18(水) 09:28:44.89 ID:eh9h+0Uo0

大学まで学費無料はいいよなあ
少子化に効果ありそう


37: ショルダーアームブリーカー(栃木県) 2013/12/18(水) 09:36:06.06 ID:e729Tr1c0

ノキアは没落したくせに


39: バーニングハンマー(東京都) 2013/12/18(水) 09:38:30.77 ID:THe+Ug8E0

子ども手当を親に渡すより
学費と給食費無料でどんな家庭の子供でも
基本的には機会が与えられるようになる
親が邪魔をしなければ


40: ウエスタンラリアット(やわらか銀行) 2013/12/18(水) 09:39:01.88 ID:fnJgIe8D0

フィンランドは集団教育をやめて個人指導に切替えて成功した、
日本のように、教師の負担を減らし、
最底辺にレベルを合わせた訳ではない。


51: アイアンフィンガーフロムヘル(チベット自治区) 2013/12/18(水) 09:47:35.75 ID:QGvigMJH0

大人の勝手な解釈でゆとりにしたあげく
失敗や出来損ないの烙印押されて踏んだり蹴ったりだな


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1387325159/


s_d651b183ea152cf6cd0345268cbfd422
ゆとり教育で良かったと思う大学生は約半数…ゆとり呼ばわりに抵抗がない「真性ゆとり」は36% 

007205
パズドラZ 早期購入特典 パズドラZ オリジナルタッチペン付 


コメント

  1. 名無し

    自分で勉強する連中はゆとり関係なく成績いいからな
    授業時間減った分、ニンテンドーやってた底辺が日本の質を低下させただけの話

  2. 名無し

    平等の中身を日本は間違えたのさ・・・。日本はただゆるゆるになっただけ。

  3. 名無し

    問題はそれでどういう人材が出来上がったのかだろ
    政治・経済・科(化)学・文化(芸術・スポーツ)等、多彩な分野で優れた才能を示す人間が増えたなら
    そのシステムは成功だろうけど、日本と大して変わらないなら特に優れたシステムじゃないだろ

  4. 名無し

    物が豊かになっただけで、心に余裕のない日本はまだ北欧みたいにはならんよ。

  5. 日本の教育は自分で考えることを推進させないんだよなー
    いくら知識を詰め込んでも独創性が付かないから日本人使えない

  6. 名無し

    実際、「全員の学力・知力を平等に伸ばす」のは不可能。
    「最低限の学力・知力を身に付けさせる」だけで、あとは自由にさせたほうが、
    学ぶやつは勝手に学ぶし、遊ぶやつは勝手に遊ぶ。

    全員エリートにしようとしたところで生まれ持った素質や性格の違いから無理があるし、
    社会的にも、多種多様な道を選べて、早くからその道を進ませて
    さまざまな業種の人材をそろえるほうがいいわ。

  7. 名無し

    安倍内閣は教科書を書き換えて上位に絶対反抗しない人間を作るつもりだ。
    戦前教育の復活だ。
    みんな自民党を支持したのだから文句は言えない。

  8. 名無し

    >>7
    しょーもなーwwww
    というか、別に文句ないけどwww

  9. 名無し

    ゆとりが悪いんじゃない、日本のゆとり教育が悪かっただけ。

  10. 名無し

    日本はゆとり教育と甘やかしを履き違えただけだろ

  11. 匿名

    ゆとり教育の唯一の功績はバカ発見器として役割だけだな。
    ゆとりと言って、ゆとり教育を受けた世代全員をバカにする奴は、ほぼ例外なくバカ。

  12. 名無し

    フィンランドは機会を平等にするゆとり教育
    日本はバカにあわせる底辺ゆとり教育

  13. 名無し

    日本の「ゆとり教育」は、生徒じゃなく、先生の方のゆとりな。

  14. 名無し

    日教組を排除してからだな、ゆとり教育は。
    そもそもゆとり教育の本質は空いた時間で周囲の大人とコミュを取ったりスポーツしたり、歴史や伝統を学ぶところなんだ。
    それを保護者側が意味の無いものにした。親が意義を理解していなければ駄目な制度だったんだな。

  15. 名無し

    日本でゆとり教育はムリ。
    予算の大半を東京が掻っ攫っていって、他が育たない。
    逆に、東京の予算を無しにして他で分配すれば、ソコソコは成功する。

  16. 名無し

    海外のゆとり教育 = 子供達にしっかりと教育する為に親・子供・教師に金銭や心の負担・無理がかからないようにゆとりを持って教育する、つまり教える事はしっかりと教える平等に教えるというのはえこひいきしないという事

    日本のゆとり教育 = 子供を甘やかしてゆとりを持って学校に通わせる、子供を殿様・お客様のように扱い親と子供のご機嫌を取り教師は唯の講師扱い、その場しのぎで授業を行うだけで教育は出来てない、親やマスコミが教師の権限を潰した結果が叱れない・教育出来ない学校の出来上がり、平等な教育を履き違えて競争力を無くした子供全員が主人公という甘やかし教育をしてる

  17. 名無し

    日本のゆとり教育がゆとり教育とは思えん
    ただ時間削減しただけ
    まず教師や学校組織が変わってないのに旧来といきなり変わる分けないだろと

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング