老後、子供との連絡に「LINE」使いたい40・50代が19.9%、「Skype」は17.3% | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

老後、子供との連絡に「LINE」使いたい40・50代が19.9%、「Skype」は17.3%

009273

老後、子供との連絡に「LINE」使いたい40・50代が19.9%、
「Skype」は17.3%。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯



m8xt.jpg

現在、自分・配偶者の親と同居していない789人に対して、離れて暮らす
親の状況を確認するために使いたいと思う通信・インターネット関連サービス
(複数回答)について聞いた設問では、「ケータイ・スマホの通話機能」が
63.2%、次いで「固定電話の通話機能」が57.5%と、他を大きく上回った

「親との連絡では、親の手を煩わせることが少ない、より簡単な方法が
好まれるのかもしれない」
としている。

68o4.jpg

一方、自分の老後、離れて暮らす子供に状況を知らせるために使いたいと思う
通信・インターネット関連サービス(複数回答)について1000人全員に対して
聞いた設問では、「ケータイ・スマホの通話機能」が71.1%、
「固定電話の通話機能」が40.6%、「ケータイ・スマホの写メール機能」が29.1%、
「ケータイ・スマホのテレビ電話機能」が23.2%、「LINE(メッセージ・無料通話)」
が19.9%、「Skype(無料通話・テレビ電話機能)」が17.3%

「固定電話のFAX機能」が6.4%、「Facebook(メッセージ)」が3.2%、
「Twitter(メッセージ)」が2.6%という順。

通話機能が上位なのは同じだが、LINEやSkypeについては、親の状況確認に
使いたいものを聞いた設問よりも回答比率が高くなっている。
「近い将来。SNSでスタンプを送るシニアも多くなるかもしれない」としている。


67ib.jpg
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20131111_623035.html?ref=rss

高齢者の連絡手段と言えば、簡単操作の電話一択だと思ったのですが
最近の実情は少々違ってきている模様。
高齢者の間でも静かなスマホブームが来ているようで、専用の使い方講座
なんてものもけっこう流行っているようです。
ようするに今の時代、スマホを使える高齢者が仲間内でも大きなステータスに。
本当にそのうちデコメやスタンプを飛ばす高齢者が増えてきそうですね。
( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

003981 - コピー (2)
ゼルダの伝説 神々のトライフォース2


コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング