糖尿病に「太りにくい」新薬 糖を尿から排出 | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

糖尿病に「太りにくい」新薬 糖を尿から排出

images

糖尿病に「太りにくい」新薬が登場!( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯




images(2)

糖尿病の新しいタイプの治療薬が来年1月、国内で初めて
承認される見通しになった


体内に過剰にたまった糖の尿からの排出を促し、体重増加を起こしにくい
のが特徴で、同4月頃に保険適用される方向だ。

新薬は、アステラス製薬申請の「スーグラ錠」
厚生労働省の薬事・食品衛生審議会の部会が先月、承認しても差し支えない
との意見をまとめた。腎臓には血液から尿に出た糖を、栄養分として再び取り込む
働きがあるが、新薬はその働きを妨げて排出につなげる。成人は1日1回飲む。

従来の薬は、血糖値を下げるホルモン「インスリン」の働きを強めたり、分泌量を
増やしたりする効果があるが、糖が細胞に入って体重を増やしたり、血糖値を
下げすぎたりする場合がある。
新薬は糖を体外に出すので、血糖値の調節機能も保たれ、こうした問題は
起きにくいという。他の複数の製薬会社も類似の薬の承認を申請している。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131214-00000697-yom-sci

糖尿病に悩む患者さんにはまさに朗報ですね。
来年1月にも承認される見通しなので、実際に手に届くまでに
それほど待つこともなく、これは期待して良さそう。
他の複数の製薬会社も類似の薬の承認を申請しているとのことで、
来年は糖尿病患者には明るい生活が待っていそうで何よりであります。
( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

007205
パズドラZ 早期購入特典 パズドラZ オリジナルタッチペン付



コメント

  1. 名無し

    ちょっと薬局行ってくる

  2. 名無し

    医者に危険信号出されてる俺には朗報

  3. 名無し

    甘いもの食いまくっても太らないのは腎臓の働きが弱かったからか

  4. 名無し

    と、糖尿・・・

  5. 名無し

    ダイエッターが群がるな

  6. 名無し

    血糖値のコントロールが穏やかになりそうだけど
    >>5
    病気でもない奴が過剰摂取して問題起こしそうだな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング