(楽天かよ) 文科省、中学校の英語の授業を英語で行うことを発表! 2020年度から実施へ | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

(楽天かよ) 文科省、中学校の英語の授業を英語で行うことを発表! 2020年度から実施へ

Ph020141_s

日本の学校が楽天に?( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

Ph020142_s

中学校も英語で授業に 

文科省は中学校の英語の授業を、
原則として英語で行うと決定。2020年度の実施を目指す。
http://www.47news.jp/FN/201312/FN2013121301001504.html

このニュースへのコメント
・よほど頭のいい子か、塾や英会話で英語を習える家庭の子以外、
あとはみんな授業で何言ってるか分からんやろ。

・原則英語なら、授業の内容ってどうなるんでしょうね?

・ヒアリングや会話できないと授業に置いていかれそう。
それでいて受験英語の文法はそのままなのかなぁ 

・その前に日本語の教育をしっかりした方がいいんじゃなイカ?

・大量の落ちこぼれが出るのが目に見えるな(´・ω・`)

・原稿を読むだけみたいな授業じゃ困るだよ

・教える側の人員確保どうすんだ?


007205
パズドラZ 早期購入特典 パズドラZ オリジナルタッチペン付



コメント

  1. 名無し

    カタカナと和製英語の撤廃から始めろ

  2. 名無し

    日本語すらまともにできてないのに?
    言葉が入り混じってカオスになりそうだ

  3. 名無し

    日本語はまともにできてるだろ、お前の周りだけじゃねぇの。
    今までのやり方で成果が出ていないんだから、やればいい。
    英語を覚えるには実践が必要だ。

  4. 名無し

    否定してる奴等って中卒なん?
    つまるところ、今迄の中学英語の授業がグラマーだったとするなら
    これからはオーラルに変わるというだけの話だろ?
    何が問題だと言ってんの? 願ったり叶ったりじゃん?
    むしろ小学生からオーラルやらせとけよ

    「下記の英文の下線部の文法を答えよ」とかアホらしくてwwww
    ああいう馬鹿みたいな英語の授業が無くなるとか、中学始まりすぎだろ
    その日にグラマーあるだけで憂鬱だったもんだけど、オーラルは楽しかったもんな…

  5. 名無し

    遅いな
    高校の授業は全て英語だったぞ

  6. 名無し

    あんまりいい政策とは思えないな
    まず全部英語でできる先生が少ないから、結局楽天の二の舞いになる。
    できる先生がいたとしても一日一時間あるかないかの授業で
    英語を話せるようになるわけがない。

  7. ..

    形から入ろうとしてるようにしか見えない。
    これまでは英語が不得意なやつは試験の点が悪いだけで済んだけど、
    これからはクラスの前でしどろもどろになる失態を晒さないといけない訳だ

  8. 名無し

    でも日本の受験英語ってまったく実際の会話で役に立たないんだから
    使える英会話を早くから教えた方が国際社会で役に立つ

  9. 名無し

    やっと、時代が楽天に追いついて来たか。。。

  10. 匿名

    教師がハゲるな
    もしくは居なくなる

  11. 和製英語撤廃は英語学習には必須ですよね

  12. 名無し

    文法とか単語暗記授業止めて小学生から英語始めろよ
    読み書きよりとにかくヒアリング出来ないと役にたたん

  13. 名無し

    >>4
    中学からいきなり始めて聞き取れると思ってんのかお前は?小学低学年から今の中学生がやってる英語始めないと無理だぞ?

  14. 名無し

    英語?そんなもの教わった何人が日本の社会に出て役に立つというのか

  15. 名無し

    >>13
    むしろ中学か、それ以下から無理やりにでもやらないと手遅れになるわ。
    あと、学校での学習ってのは、必要性を学ばせるということでもあるから。
    文法だけ覚えさせても必要性を体感できないわけよ。

    >>14
    日本では役に立たないというが、英語ができないから海外に出て行けなず、日本にとどまってしまうとは考えないのか?
    人生ってのは、無駄だと思っていたことが役にたったりするもんなんだ、子供には分からないだろうが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング