わずか100円で楽しめるビジュアルノベルが3DSに登場!「収穫の十二月」 安価で手軽に楽しめる「プチノベル」シリーズ第1弾、12/18配信決定!! | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

わずか100円で楽しめるビジュアルノベルが3DSに登場!「収穫の十二月」 安価で手軽に楽しめる「プチノベル」シリーズ第1弾、12/18配信決定!!

009960

わずか100円で楽しめるビジュアルノベルが3DSに登場!
「収穫の十二月」 安価で手軽に楽しめる「プチノベル」シリーズ第1弾、
12/18配信決定!!( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯



n74c.jpg

フライハイワークスは、ニンテンドー3DSソフト『プチノベル「収穫の十二月」』
を配信すると発表
しました。

『プチノベル「収穫の十二月」』は、3DSで安価で手軽に読めるビジュアルノベル
「プチノベル」シリーズの第1弾です。左右どちらでも片手で操作できるように
デザインされており、ちょっとした時間に読むことができます。
本作では、talestuneが手掛けた人気ビジュアルノベル『収穫の十二月』を
ニンテンドー3DSで手軽にプレイすることができます。

■『収穫の十二月』あらすじ
豪雪地帯で有名な町、多紙町。その町に神がおり、住民は神の存在を当然のように
受け止めている場所だった。両親の仕事の都合で多紙町に引っ越してきた日、
紺野柾木は多紙町の神しろに夫婦になるよう告白される。

勢いに飲まれた柾木はしろの願いを受け入れてしまう。その次の日、転校の
手続きに学校に向かったとき、多紙町で権力を振るう十和田家の令嬢、雪は柾木に一
目惚れをしてその場で告白。柾木はまた受け入れてしまう。

こうして神と人、二人の少女に挟まれた、奇妙な三角関係が始まった。
友人たちにも囲まれ、にぎやかな日々を過ごしてゆく。多紙町での暮らしにも慣れた
ある日、雪は一つの提案をする。
「君とのややこ(赤ん坊)がほしい」
この一言が柾木たちの日々を大きく変えてゆく。

プレイヤーは、東京から豪雪地帯の田舎町へ引っ越した男子高校生
「紺野征木(こんのまさき)」の視点から物語を読んでいきます。
本作では12月に起きる約1か月間ののできごとが文章とビジュアルで描かれます。
紹介映像も公開されているので、あわせてぜひご覧ください。

『収穫の十二月』はノベルゲームとしてシリーズ化されており、
今後続編の登場にも期待です。
http://www.inside-games.jp/article/2013/12/11/72741.html



cg79.jpg
j4uk.jpg
ojv5.jpg


『プチノベル「収穫の十二月」』は、2013年12月18日配信開始予定で
価格は100円(税込)。
DL専売タイトルですが、ついに3DSコンシューマゲームで、スマホ並みの
100円ゲームが実現。
今後、コンシューマ機が携帯ゲーに対抗していくためにも、こういった
手軽で安価に楽しめるシリーズも、どんどん投入していって欲しい
ところであります。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

1eefa60d 009293
モンスターハンター4
モンスターハンター4 ねんどろいど ハンター (女) キリン・エディション




コメント

  1. 名無し

    2007年の同人ゲーをもしもしの後に移植して
    もしもしに対する反攻になるもんかね
    圧倒的にもしもしの方が高性能だし

  2. 名無し

    こうでもしないと3DSにソフト無いんだろうなぁ・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング