GoogleがIE9のサポート打ち切り決定、Gmail・Googleカレンダー・Googleドライブなどに影響 | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

GoogleがIE9のサポート打ち切り決定、Gmail・Googleカレンダー・Googleドライブなどに影響

images

GoogleがIE9のサポート打ち切り決定、Gmail・Googleカレンダー・
Googleドライブなどに影響。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯



5ru0.jpg

Windows8.1と共にウェブブラウザ「Internet Explorer(IE)」も最新版の
11がリリースされました。これに伴って、Googleは、Gmailなどでの
IE9のサポート打ち切りを決めました。

Google Drops Support for IE9
http://googlesystem.blogspot.jp/2013/11/google-drops-support-for-ie9.html

Googleは、GmailやGoogle Appsなどのサービスを自社製のブラウザ
「Google Chrome」では全バージョンをサポートし続けますが、他のウェブ
ブラウザの場合は主要なバージョンとして、最新版とその1つ前のバージョンまで
サポート対象とする方針を採っており、2世代以上前のバージョンはサポート対象
から外れることになっています。

Google Appsには、「Gmail」「Googleトーク/ハングアウト」
「Googleカレンダー」「Googleサイト」「Googleドライブ」が含まれており、
幅広いサービスでサポートが打ち切られることに


8rgp.png

IEにはブラウザ内に自動更新機能はなく、WindowsによるOSのアップデートに
付随する自動更新に頼っているのが現状であり、さらにこのアップデート自体も
OSの種類によって更新されるIEのバージョンが異なるという不完全なもの。

例えば、Windows Vista(SP2)/7では、OSによる自動更新はIE9までにとどまり
それ以降の最新版IEへのアップデートはブラウザ利用者のアクションが必要です。
このため、現状のブラウザに特に不満がない場合、旧バージョンのIEを延々と
使い続けるという事態が発生し、中にはいまだにIE6を愛用するユーザーも
いるなど問題となっています。

さらに、最新版のIE11は、一部の開発者用プレビュー版を除けば、
Windows8・8.1のみ対応しており、Windows 7はもちろん、まだまだ根強い人気を
誇るWindows XPでは利用できないため、非常にユーザー数が少ない状態です。
このため、実質的に、IEではGoogleによるサポート対応を受けられるのは
IE10のみということに。
IE10のシェアは、2013年10月時点では12.42%にとどまっています。
なお、IE9は5.88%、IE8は9.45%。

ctmu.png

Googleからのサポートを打ち切られるということは、Googleの提供する
GmailやGoogle Appsなど幅広い範囲のサービスでの利用に影響を
与えることになるため、IEユーザーはもちろん、Google Chrome以外の
他のブラウザを利用する場合には常に最新版のリリースがないか、
使用中のバージョンがサポートされているかについて注意する必要がありそうです。
http://gigazine.net/news/20131107-google-drop-support-ie9/

バージョンアップで次バージョンに移行するのは基本とわかっていても、
どうしても使い慣れたブラウザでないと作業効率が落ちるって人は
たくさん居ますからね。
このへんのサポートもしっかり考えて欲しいものですが現状どうにも
なりません。IE9ユーザーの方は注意してください。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

003981 - コピー (2)
ゼルダの伝説 神々のトライフォース2


コメント

  1. 名無し

    1を取れない奴はクソカスチ.ョン豚

  2. 名無し

    1を取ったやつはトンスル粘着土人。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング