今年は出す前に要チェック!意外と知らない年賀状に書いてはいけないNGワード | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

今年は出す前に要チェック!意外と知らない年賀状に書いてはいけないNGワード

Ph018908_s

意外と知らない年賀状に書いてはいけないNGワード。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯



Ph018907_s

■ 年賀状に書いてはいけないNGワード

◎ 「A Happy New Year」


日本では「あけましておめでとう」という意味合いでよく使われている
「A Happy New Year」ですが、厳密に見れば文法的な間違いを犯しています。
というのも、文頭に不定冠詞の「A」がついているために、挨拶としての意味合いが
薄れてしまうのです。英語で「おはよう」と挨拶する時、「A Good Morining」なんて
言いませんよね?なので、年賀状に書く場合には「A」を抜いて「Happy New Year」
としましょう。
「A」をつけてしまうと、「楽しい新年」といった名詞的な意味になってしまいます。

◎ (目上の方宛に)「賀正」「迎春」「賀春」「頌春」

これらの2文字の賀詞(新年を祝う言葉)は、実は正式な言葉ではなく略語です。
そのため、目上の人へ送ってしまうと失礼に当たるので、上司やお世話に
なっている方への年賀状では使わないようにしましょう。目上の人へは、
「謹賀新年」「恭賀新年」「敬頌新禧」などの4 文字からなる賀詞を使用する
のがベターです。

◎ 「。」「、」

年賀状のような儀礼的な文書には、句読点(「。」と「、」)を使わないという
慣例があります。「。」と「、」は使わないよう気をつけましょう。

◎ 「去年はお世話になりました」
上司や先輩への年賀状では使いがちな表現ですが、実はNG部分が一箇所
あります。それは、「去年」の「去」。実は、「去」という字は死を連想させる
忌み言葉なので、年賀状というおめでたい文書では使うべきではないのです。

◎ 「新年あけましておめでとうございます」
「新年あけましておめでとうございます」は、新しい年を意味する「新年」と
年が明けて新しい年の到来を意味する「あけまして」で意味が重複しているため、
文法的に誤りとされています。

◎ 「謹賀新年」と「あけましておめでとう」は併用しない


「謹賀新年 あけましておめでとうございます。」

という文面は、2度も「年が明けておめでたい」という気持ちを表してしまいます。
確かに年明けは気分も高まりますが、文章的には意味が重複してしまうので
気をつけましょう。

◎ 知っておきたい賀詞の意味

・賀正:正月を祝う
・賀春:新年を祝う
・頌春(しょうしゅん):新年をたたえる
・迎春:新年を迎える
・謹賀新年:謹んで新年をお祝い申し上げます
・恭賀新春:うやうやしく新しい年をお祝い申し上げます

ちなみに、「春」は「新年や年の初め」を意味し、「賀」は「祝い」という意味になります。

賀詞の中で相手を選ばずに使えるとされているのは以下の4つです。

・1:明けましておめでとうございます
・2:新年おめでとうございます
・3:新春のお慶びを申し上げます
・4:Happy New Year

目上の方にあてるものやビジネスシーンでは「横文字=軽い」という印象を与え
かねないので、相手によって印刷する内容を変えるのが面倒な方は、1~3の
挨拶を選ぶのが無難かもしれませんね。
http://news.nicovideo.jp/watch/nw870662

l皆、当たり前のように使っている文面や単語の組み合わせが多いですが
年賀状的にはアウトなんですね。
しっかりチェックして、特に上司に年賀状を書く際には注意しましょう。
( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

Ph017443
スーパーマリオ 3Dワールド


コメント

  1. 名無し

    面倒なんだな

  2. 名無し

    勉強になった

  3. 名無し

    手遅れ
    というか、毎年アウトw

  4. 名無し

    いまどき年賀状ださねーよ

  5. 名無し

    そもそも年賀状ださないな

  6. 名無し

    喪中だから出せねぇ

  7. 名無し

    毎年アウトだったwwwwwwwwww

  8. 名無し

    出す相手がいない・・・

  9. 名無し

    どうでもいいな。自分の好きなように書けばいいよ。
    昔からの変な風習

  10. 名無し

    オヤジの部下がなのはの年賀状送ってきた時には驚いたw
    地名にもなるほど有名企業です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング